ブログ

名店!巴寿司のランチが超絶お得!(武蔵小山温泉グルメ散歩)


最近、回る寿司系のラーメンそしてかき氷まででてくるお寿司屋さんしかいかなくなって久しい若旦那です。やはりカウンターで一貫づつはけっこうなコストがかかっちゃうのです。寿司は高級品!でもやっぱりカウンターで寿司をたべたい欲求に猛烈にかられる若旦那。そんな時、親友会通りを歩いていると巴寿司さんのランチメニューのポスターが目に飛び込んでくるじゃいですか!

そうだ!高級寿司の巴寿司さんのランチ!があるじゃないか!猛烈に寿司めしのお酢の酸っぱさが頬の奥の唾液腺をマジ刺激して両頬がほのかに痛くなるのをこらえながらのれんをくぐると「いらっしゃい!」威勢のいい板さんの掛け声。そして笑顔。もう期待度マックス!なかのいい仲居さんのかずねえさんが笑顔で対応。やはりここは武蔵小山の超オアシス!旨い寿司に最高の接客、そして笑顔!いつか僕も高級寿司をカウンターで腹いっぱい食べれる男になりたいものです。

巴寿司

清水湯からのアクセス

街中華の王様!絋月(武蔵小山温泉グルメ散歩)


絋月ブログ連続ご紹介!なんで街にある赤い看板系の庶民的な中華料理って美味しいんだろう?とくに野菜炒め系が家で炒めるのとシャッキリ感も最初に口に入れた時の美味さ感も各段にちがっているのには何か秘密味でもあるのだろうか。でもひとつ言えるのはまちがいなく美味しいこと。それこそがプロの味なのでしょう。さて武蔵小山が誇る絋月さん。

開店当初から地元民の心と胃袋をつかんではなさないままいます。すこし量多めのラーメン!そして具一杯の餃子。たまにこの餃子だけを目当てに餃子を頬張りながら生ビールぐびぐびびシンプルなでも粋な食べ方している常連さんも見受けられます。そして野菜いため。いちど熱々ごはんの上にワンタッチそしておもむろに大きく開いた口の中にゴ―インオン!そしてたまにご主人と目が合ってスマイリング!そう絋月は心もつかんでしまう名店なのでした。今日も奥の厨房からは美味さ最高の超火力で料理する音がこだましています。皆々さまのお越しをお待ち申し上げております!

武蔵小山温泉 フロサーファー

絋月 武蔵小山

03-3784-1199

東京都品川区小山2-6-14

[火~金]
11:00~15:00(L.O.14:30)
17:00~24:00(L.O.23:30)
[土]
11:00~15:00(L.O.14:30)
17:00~翌1:00(L.O.翌0:30)
[日・祝]
11:00~翌1:00(L.O.翌0:30)

定休日月曜日
▼清水湯からのアクセス

鎌倉のお蕎麦といえばココ!こすず(武蔵小山温泉グルメ散歩)


真夏の太陽がぎらつく湘南、鎌倉。目の前のビーチは由比ヶ浜。海に向かって左が逗子。オレンジ色の屋根のマンション群が有名な逗子マリーナ。右側の突き出た岬がこれまた有名な稲村ヶ崎。その岬を超えると江の島を望む、七里ガ浜に鎌倉高校前。この周辺一帯が奇跡の天然のリゾートとなっているんです。誰しもが憧れる湘南スタイル発祥の地と言っていいでしょう。その中で悠久の歴史を感じることのできる「鎌倉」は全てがそろった別天地。ここに移り住む著名人の多いこと。

街を歩いていても鎌倉ローカルは品があって落ち着いています。約800年前は日本の中心であり古都鎌倉の余裕の古都パワーなのかもしれません。そんな古都鎌倉には美味しいお蕎麦屋さんが多いのをご存知でしょうか?僕たち家族がこの季節。海水浴の帰りに必ず立ち寄るのが段葛 こ寿々 (だんかずら こすず)さんなんです。シャキシャキシコシコの超絶おそばに最高わらびもち。太陽で焼けた肌と熱した火照るカラダをヒンヤリ癒してくれるのはここ若宮大路のこ寿々さんのなのです。ぶらり鎌倉散策。是非お立ち寄りください。ますます鎌倉が好きになっちゃうかもです。

段葛 こ寿々 (だんかずら こすず)
清水湯からのアクセス

アイラブキモ!アイラブにしむら!(武蔵小山温泉グルメ散歩)


キモキモキモキモアイラブキモ♪キモキモキモキモアイラブキモ♪キモキモキモキモアイラブキモ♪かむろ坂をくだりながら、林試の森の脇の急坂、石古坂をくだりながらついこの「キモキモキモキモアイラブキモ♪」を口ずさみながらウキウキ気分でつい「ウキウキキモキモキモキモアイラブキモ♪」をハミングしちゃうんじゃないでしょうか。そうそれが名店「にしむら」さんのじつはメイン食材キモちゃんなのであります。みんな大好き!うなぎはもちろん美味い!でもうなぎには2つの顔があるのです。それが滋養強壮!な、な、なんとうなぎの肝にはビタミンAが超豊富!

目がよく見える!鉄分ハンパない!貧血にいい!DHA・EPAも豊富!美容、健康維持に最高!コリンも豊富、神経伝達物質!記憶や痴呆にもイイらしい!ボケない美味しく頭よくなる!なんだか最高ウナレバラバー続出アイラブキモ!これから自然とうなぎを食べたくなってしまう夏本番!地元キモラバーのぼくもなかなかタイミングがあわないと食べることも見ることもできない逸品!石古坂をいったりきたりする若旦那がウキウキキモキモキモキモアイラブキモ♪を呪文のように口ずさんでいてもこわがらないでね~♪(笑)

武蔵小山温泉グルメ散歩

にしむら

03-3713-6548

東京都目黒区下目黒3-13-10

[店頭販売]
10:00~19:00頃
[店内お食事]
11:00~14:00

定休日 水曜日

清水湯からのアクセス

季節限定トマトそば!(武蔵小山温泉グルメ散歩)


この季節になるとはじまる名店「ちりん」さんのトマトそば。これじつにグッド!野菜大好き若旦那。そして新鮮な刺身大好き若旦那。若さの源は旬の食べ物。そして天然温泉!これ基本。ああ日本人でよかった~!すこし濃いめのつけだれに蕎麦のさきっちょを浸し、口元にちかづけた瞬間いっきにバキューム食いで啜り上げる。この日本男児的蕎麦食いがちょうかっくいいのです。

となりの妻もうっとり(笑)そしていつものうまうま刺身、本当は日本酒OR生ビールをかっ食らいたいけど若旦那のポリシー「風呂掃除が終わるまでアルコールはのまない」を守って、純粋に蕎麦食いに徹するのです。いい日そば食い今日もいい週末になりそうです。

武蔵小山温泉 フロサーファー タロリン

ちりん 武蔵小山

03-3719-3778

東京都品川区小山3-5-20

【月~木】
18:00~25:00
【金~日 祝日】
12:00~15:00(L.O)
18:00~25:00

 

▼清水湯からのアクセス

ムサコソウルフード!(武蔵小山温泉グルメ散歩)


ムサコのソウルフード・・・。自慢亭のやきそば・・・。珍宝のやきそば・・・。テニコ(荏原3公園)脇のたこ焼き屋台・・・。その前の肉屋の松井さんの焼肉弁当・・・。アライアンス幼稚園のならびにあったラーメン屋のあんかけラーメン・・・。駅前の緑茶アイス・・・・。ちかくにあった目黒のさんまのみたらし団子・・・。武蔵小山が開発されていくなかで心の思い出のソウルフードがまさに思い出の彼方に消え去っていきました。まだまだ沢山あります。エロ映画館の脇にあった甘栗屋さん・・・。パルムのなかにあった甘味処の亀屋2階にはアンノドミニ・・・。団もあったな・・・・。中防の頃よくサボってタバコ吸ってました・・・。

さて、今この瞬間残っているムサコフード!こ瞬間心ときめくムサコフードの巨頭!楼蘭さんの「角煮&はなまき」はムサコフード。永遠に死守していきたい最高グルメ!ほろっほろ角煮を蒸したやわやわやわらか「はなまき」にはさんでかぶりつく幸福感!肉汁が口いっぱいにひろがるうまうま汁。これはムサコソウルフード認定第一号でいいでしょう!ムサコの再開発といっても初めての開発は更に西側に伸びていくという情報が・・・。個性の際立つ個店つくりは多少雑然とした街並みが似合うのです。そして隙間的な場所に偶発的に発生して発展していく。高層ビルは最終的な街並みの光景になってしまうかもです。なんだかいい店が残らない街づくりにならないよう心から祈っています。

武蔵小山温泉 若旦那談

03-3785-8315

東京都品川区小山3-23-9

11:30~15:00(L.O)
17:00~21:15(L.O)
▼清水湯からのアクセス

ジンギスカンラバー!恵比寿の名店海月(くらげ)!(武蔵小山温泉グルメ散歩)


肉大好き若旦那。というより肉人間。そして家族みんな肉大好き肉ファミリー!そんな肉肉しい憎まれっ子の若旦那。恵比寿に遠征してまいりました!高校がバカ高校で六本木にあって今はなくなっちゃいましたが、乗継で恵比寿だったのでよく喫茶店でさぼってたりとまあまあ街並みをしっていたのも35年前。恵比寿もかわりましたね~。なんだかシャレオツなお店がそこらじゅうにあるではありませんか!肉のなかでもかなりのハイペースで家焼きするのがじつは「ジンギスカン」羊肉大好き人間若旦那。

今宵は初ジンギスカの店へサーフィン仲間と初訪問。店主もサーファーという「ジンギスカン海月(くらげ)」さん。食べ放題ということですが肉のレベルが高すぎ!ぼくは知っているのです。羊肉の良さを。そして炭で焼くジンギスカンの美味しいこと。なんで北海道グルメはこうもぼくの舌の味来を刺激しまくるのでしょう。きっと北海道になにか縁があるとしか思えない。きっと五稜郭で討ち死にした武士か!?さて最高ジンギスカン恵比寿で堪能したら今度は最高温泉をもとめて武蔵小山へ!最高つながりのジンギスカン超絶おすすめです!

武蔵小山温泉 フロサーファー

ジンギスカン 海月(くらげ)

03-3770-2205

東京都渋谷区恵比寿西1-8-13 エムロード戸田1F

[月~金]
17:00~24:00(L.O.23:30)
[土・日・祝]
17:00~24:00(L.O.23:30)

▼清水湯からのアクセス

最高コッペパン!(武蔵小山温泉グルメ散歩)


白米大好き若旦那!朝は納豆、アジの干物、とにかく白米大好き!だからおにぎりも大好き!でも武蔵小山のアーケードに出来たコッペパン専門店。今時代はコッペパンだそうです。コッペパン小学校、中学校の給食のイメージしかないな~。オイラが好きなのはそのコッペパンを揚げて砂糖にまぶした奴そう「揚げパン」なのさ。でもオサレな外観に行列までできている。ちょっと期待大。

なんだか焼きたて感ハンパない。具もハンパない。なんでもはさんでたべれるのか現代では!手に取って人の流れに身をまかせながら頬張ってみると「うまー!」時代が追いついたのか、はたまた時代を創りだしたのか「コッペパン」ブームこのまま永遠に続きそうです。最高コッペパン武蔵小山でレッツイート!アフターコッペパンは天然温泉でマジ最高!

武蔵小山温泉 タロリン

パンの田島 食べログ  https://tabelog.com/tokyo/A1317/A131710/13208041/

03-6421-5410

東京都品川区小山3-22-19 1F

8:00~20:00

▼清水湯からのアクセス

美味しい味噌ラーメン!食べたい!ってか近くにあった@せいや(武蔵小山温泉グルメ散歩)


子供の頃からなぜか「味噌ラーメン」が大好き1でも本当に美味しい味噌ラーメンってないのです。いえきっと好みの問題だと思うんです。そもそも味噌ラーメンの本場は北海道。道産子らーめんです。ぼくの田舎は新潟。生まれたのは新潟病院です。長男なのでオフクロが帰省中にオフクロの故郷でうまれた感じです。米どころの新潟は当然ながら味噌も美味い1なので生粋の美味しい味噌を知っている若旦那は味噌ラーメンにもうるさいのは当然の前田利家なのでした。

そしてさすらいの味噌ハンターになって久しく、最近美味しい味噌ラーメンたべてないなぁといつもの「せいや」さんにいったところ、壁にとんこつ味噌ラーメンの張り紙が目に入りました。「ああ、みそ始めたんだぁ、ためしにくってみっかな」何の気なしに味噌ラーメンを注文。一口すすってすぐわかりました。「超美味しい!」灯台下暗し・・・。なんとせいやさんに超美味しい味噌ラーメン発見の瞬間だったのです。味噌&とんこつこの組み合わせが最高のハーモニーを生んでしまったようです。正直とんこつラーメンも文句なく美味しいせいやさん。ついに味噌ラーメンも極めてしまったようです。

せいや 武蔵小山

03-5749-3188

品川区小山3-25-2

無休

11:00~翌2:30
▼清水湯からのアクセス

武蔵小山最高峰!中華「井門」(武蔵小山温泉グルメ散歩)


武蔵小山活火山連峰の最高峰「井門」さん。家族で食べにいくと必ず知り合いにあいます。それもだいたいが武蔵小山の名士。そう井門さんは地元ご用達のさらに地元民愛され中華店なのです。井門さんは高級店ですが、価格帯は武蔵小山プライス!決して高すぎずコスパに優れています。

中華の王道、熱いものはジュージューで辛いものは奥深いうま味と甘みも、大好きエビチリは絶品!プリップリのエビに旨辛チリソースがたっぷりかかっています。マーボ豆腐も鉄板バリバリに焼いてジュージューで出てくるのです。妥協しらずの手間知らずムサコ最高峰の井門さん。なに食べても納得の美味さ!今日も最高中華があなたをまっています。

井門 武蔵小山

03-3787-5130

東京都品川区小山3-21-15 ラオックス武蔵小山店地下

[月~土] 11:30~15:30(LO15:00) 17:00~22:00(LO21:30) [日・祭日] 11:30~22:00 (LO21:30)

▼清水湯からのアクセス

1 2 3 4 5 6 43