ブログ

美人女将のいる寿司屋@巴寿司(武蔵小山温泉グルメ散歩)


巷で噂の美人なんとかのお店の代表格。武蔵小山の老舗寿司屋であり、美人女将のいる寿司屋「巴寿司」美人でありながら町内会長。完全にねーさんであります。最近、地元の連合長会のイベントごとや祭事ごとがまとまってきたのはあさにこの美人女将の貢献でしょう。あまり地元貢献しない我が道をいく若旦那ですがこの女将の笑顔だけには弱くほいほい手伝いをするパブロフの犬となっております。そもそも美人温泉の武蔵小山温泉。

 

定休日には毎週美を磨きに来てくれるのはさすが美人女将の所以。岩盤浴&温泉でさらに美しさに磨きがかかっています。さて地元屈指の美味&高級ネタの巴寿司さん武蔵小山にお越しの際は是非、寿司よりも女将に会いにきても楽しめる最高寿司店なのでした。いい街には必ずいい寿司屋がある若旦那論そしてそこには必ず器量のいい美人女将がいるのさ。

寿司割烹 巴寿司

050-5594-5583

東京都品川区小山2-6-18

営業時間

昼 11:45~14:00

夜 17:30~22:00

水曜定休

 

▼清水湯からのアクセス

爆龍(はぜりゅう)!ムサコマイフェイバリットラーメン!(武蔵小山温泉グルメ散歩)


住宅街の一角にあるムサコの超有名店「爆龍」さん。わかりやすくいうと地元の名士の子息女があつまるアライアンス幼稚園の正面道路の小脇にあります。駅からもすこし離れているし、特に目立つ場所でもないのでたまに迷う方がいるのも事実。さてドアを開けると耳に優しい鈴の音。そして奥にはかわいいブルドックちゃん。かなり高齢でいつものんびりお客様のラーメンのすする音を子守唄に聞きながら寝入っています。さて地元のこだわり超絶美味しいラーメンはこれからもムサコ地元民の胃袋を幸福感にみたしてくれることでしょう!

美味しいラーメンの条件食べ終わった後帰り道また食べたくなるラーメンそれが爆龍なのです。今日も天にラーメンの茹でる湯気が舞っています。そして武蔵小山温泉の湯船からも湯気が天に舞っています。ラーメン&温泉。最強コンビが武蔵小山の青空の下ともに輝いています。

武蔵小山温泉 若旦那談 川越太郎

ビバビバグラブランチ!(武蔵小山温泉グルメ散歩)


胃袋は一つしかないことに時折、「ああ牛になりたい・・・」とおもう五十路のオヤジです。そう牛には胃袋が4つあるのです。武蔵小山に綺羅星のごとく輝くスーパースターの名店。その中のひとつ「グラブ」さんはまさに五臓六腑の胃袋をグラブされているわけなのです。(グラブとはつかむという意味)さてそんな最高カフェのグラブさんで最高ランチにいつものごとく夫婦で行ってまいりました。ご主人のかわらぬ輝く笑顔、そして常に日に影にご主人を支える優しい笑顔が心を射抜かれる奥様の笑顔ここには最高カフェの最大条件が常に揃っているのです。

武蔵小山の最高カフェグラブさん。今日も美味しいランチありがとうございます。僕たちも夜中まで風呂掃除と慢性疲労気味でなるべく家事仕事を減らしたい思いからよくカフェめぐり、そして外食を利用していますが、まさに一つしかない胃袋はグラブさんの心のこもった美味しくて優し気なランチが最高胃袋鷲づかみ状態なのかもです。

武蔵小山温泉 若旦那談

カフェGrab

東京都品川区小山3-8-4 遠藤ビル 1F

03-6426-4357

営業時間

11:00~23:00

日曜営業

定休日

月曜日
▼清水湯からのアクセス

りめんばー井門&西海(武蔵小山温泉グルメ散歩)


どぅゆーりめんばー♪いなくなってしまった名店たち、わかれは悲しいからさよならはいわないで~♪でもいつかきっとあえるとしんじているから。またいつか会える日までなみだはながさない♪どぅゆーりめんばー♪あのなつかしきにぎわいもゆめだったのかしら、そらにはためくなつかしいのぼり、ただ時がすぎさってしまうだけ、どぅゆーりめんばーまたあいたいせつないきもち~♪たかいあおぞらだけがやさしくしてくれる~♪

ああ、諸行無常・・・。

あんなにムサコの超優等生であり超人気店があっけなく店を畳んでしまうなんて・・・。事情は多岐にわたっていると聞いていますが、いまだに名店ロスはつづいています。そんな名店たちをたまには思い出して往時をしのんでみたいと思います。あのニンニクみそそしてあんかけチャーハン!リメンバー名店@武蔵小山。でも武蔵小山の進化はとまらないでしょう!

武蔵小山温泉 若旦那談。(作詞 若旦那笑)

さんきち!マジ永遠に!(武蔵小山温泉グルメ散歩)


しばらく休んでいた「さんきち」夫婦二人で暖簾を守るということは小事につけ大事につけ本当に大変なことだと思います。まず、たった二人で何から何までまさに肉体労働。寝る間を惜しんで働きます。けっして営業時間だけが仕事の時間ではありません。目に見えない仕込みの労働、そして閉店してからの清掃という肉体労働。そして健康管理。商売を摺るということは大海を小舟でまたオールでそしてコンパスと六分儀、海図をつかって決死の覚悟で航海するのと同じなのです。

だからたまに中長期の休みの張り紙があって文句をいったり悲しんだりしないでください。ご夫妻には休養も大切なのです。そしてまた充足して航海にでる、カラダが資本の商売。長くそれでも長く続けてもらうにはむしろ休み休みでもいいからいつまでも続けていってほしいのです。ビバさんきち、フォエバーさんきち、愛ラブWEラブさんきち。永遠につづけ!さんきち。

(注)10月5日からまた再開です。心待ちにしていた皆様よかったですね。

武蔵小山温泉 若旦那談 川越太郎

自慢亭ロス!(武蔵小山温泉グルメ散歩)


武蔵小山の名店「自慢亭」まさに武蔵小山の自慢だった名店。やめた理由はどうやら店主の完全燃焼だったらしい・・・。そんな自慢亭あの名物のやきそば。そしてチャーハンチンジャオロースのラーメン。その昔は大きめシュウマイも目を閉じれば蘇ってくる懐かしの味。まさに自慢亭は武蔵小山のソウルフードだったのです。かの大地震からなぜか備えあれば患いなしがすこしだけ身に染みついていたのかまたは予知夢でもみたのか、そもそも第六感がそなわっているといわれている若旦那の僕。

ある日大量買いした自慢亭の「からし」それを大型冷凍庫の奥底にしまっていたのが最近発掘された時の喜び。そう我が家にはいまだに自慢亭の亡骸がのこっているのです。あの太麺系でしょうゆベースの焼きそばに似たのを買ってきては自慢亭の「からし」を一振り。ああ、自慢亭の焼きそば感がよみがえってくる感がハンパない感がマジでちょっと変態・・・。ちょこっとずつちょこっとずつあと10年はもたせながら自慢亭ノスタルジーに時折浸かろうかと存じております。

自慢亭(閉店)

ウエイウエイ~♪おかゆ食べ放題!(武蔵小山温泉グルメ散歩)


世界の至宝二胡奏者ウェイウェイ・ウーさんのお店がなんと武蔵小山にあるのです。武蔵小山温泉からも至近のウエイウエイさんのカフェ。中国茶が最高におススメですが、さらにリコメンドなのがなんと!おかゆの食べ放題!
美味しいうえにヘルシーこういうのを武蔵小山の民はまっていたのです。

そしてさらに最近人気急上昇中なリコメンドが「葱油拌麺」これにもランチにはおかゆ食べ放題がついてきます。そしてウエイウエイさんのお母さん直伝の「ちまき」もう最高です!いよいよ夏本番!灼熱の武蔵小山の熱帯雨林の季節を健やかにためにウエイウエイカフェが武蔵小山にあるのさ(^0^)
今日も青空、みんなでウエイウエイカフェにレッツゴー。

ウェイウェイズ カフェ (WeiWei’s Cafe)
03-6426-9628
営業時間

<通常日> 昼営業のみ 11:30~15:30
<特定の土日のみ> 昼+夜営業 11:30~22:00
定休日

毎週火曜日
▼清水湯からのアクセス

天才餃子マイスターのいる街!(武蔵小山温泉グルメ散歩)


日本人の大好き定番料理のひとつに「餃子」があるでしょう。晩御飯に餃子があるとなんだかウキウキハッピー。そんなみんな大好き餃子の超おいしいお店が自分の街にあったらなんて最高ハッピーなことはないのではないでしょうか。そう愛する町武蔵小山にはそんな超絶美味しい焼き餃子に水餃子にしそ餃子にニンニクにら餃子に麻婆餃子にパクチー餃子まさに天才餃子マスターのいる奇跡の餃子店なのです。

その他にも僕が愛してやまない胡瓜と茗荷の「塩昆布和え」とピリ辛もやし。餃子専門でありながら一品一品が最高に美味しいふく肉さん。そして〆の煮干し中華そばこれマジ絶品です。これだけで行列人気ラーメン店のチェーン展開が可能でしょう。愛する町に愛するお店。武蔵小山の民はどこか幸福度が高くて、福々しいオーラが漂っています。

肉汁餃子 ふく肉

03-6426-4484

東京都品川区小山2-6-16

【月〜土】
18時〜24時(LO23時30分)

【日曜祝日】
18時〜23時(LO22時30分)

日曜営業
清水湯からのアクセス

晩杯屋は武蔵小山が発祥の地!(武蔵小山温泉グルメ散歩)


武蔵小山から大企業になるという摩訶不思議な土地であることは昔から有名でかのイトーヨーカドーは1番最初は羊華堂(武蔵小山温泉グルメ散歩)ヨーカドーが始まりでその後一部上場の大企業に発展していきました。さらに東証二部上場のベリテさん。ここが発祥といわれています。

そして我らが晩杯屋!庶民のためのせんべろ。昼間から武蔵小山のバンパイアどもが我さきにと晩杯屋本店めざして吸血鬼のごとく祝杯をあげているんです。人が幸せになる商売なんだか武蔵小山温泉の人々が喜ぶ商売と相通じているような気がします。幸せを呼ぶそして成功者が生まれる土壌がある武蔵小山。これからも発展し続けることでしょう。

晩杯屋

03-3785-7635

東京都品川区小山3-24-10

[立呑み]
11:00~23:30(フードL.O.23:00)
[テラス席]
~22:00

定休日

無休
▼清水湯からのアクセス

いきなりきになるすてきなステーキ!(武蔵小山温泉グルメ散歩)


いきなりステーキを少しでも安く食べたくて株主になった武蔵小山温泉の若旦那です。年間3000円の商品券が送られてきます。家族5人で食べに行くとヒレステーキ600グラム計3キロ注文すると600グラムで5400円なので何だかんだで3万円ほど請求されます。

その時にこの3000円株主商品券を渡してささやかながらコストダウンをはかっている肉食家族なんです。新たなる日本人の肉食文化をつくり、さらに低コストで美味しいお肉を気軽に素敵に食べれる肉食スタイルを確立したいきなりステーキ。肉大好き若旦那家族はこれからも通い続けるでしょう。

いきなりステーキ 目黒

03-6455-6929

東京都品川区上大崎2-13-22 シーアイマンション白金 1F

営業時間

11:00~23:00(L.O.22:45)
ランチ 11:00~15:00(月~金)
清水湯からのアクセス

1 2 3 4 5 6 48