ブログ

ゴールドキウイ!ふるさと納税!(武蔵小山温泉ふるさと納税ブログ)


ふるさと納税ギャングの若旦那です。先日ふるさと納税賛歌のブログばかりかいていたら韓国からそなたの国でもふるさと納税はじまるからテレビ取材のオファーがありましたがことわりました(笑)理由はぼくはただの風呂屋だからです。さて、今回ご紹介の超絶おすすめふるさと農産物は「ゼスプリのキュウイ」!マジ美味いので再注文してしまいました。おっと!ひとつ確認したいことがふるさと納税は地方自治体を支援するためのものですが、人はすべからす物欲そして本能または生存欲求があるものなのです。

地方復興も当然尊いですが、自分に正直に生きている若旦那太郎としましては、美味しいものをくれるふるさとに寄付プライオリティーがあるのはいたしかたないことなのです。小難しいことをかんがえるより、美味しいものが食べれる幸福感欲求だけで突き進んでいきましょう。これがふるさと納税を楽しむコツです。そしていままでキウイを食べた中で最高ランクのキウイに出会うことができたのです。このキウイ皮剥かないでスプーンでたべちゃいましょう!なぜならば皮と身のわずか1ミリのなかに酸味を甘みの夏の終わりのハーモニーがあるのです。箱丸ごと、大粒のゴールドキウイ!これふるさと納税しなくていつするの?いまでしょ!マジ最高!

武蔵小山温泉 タロリン

ふるさと納税 https://www.satofull.jp/products/detail.php?product_id=1014744

第二のふるさと。さとふるちゃわん!(武蔵小山温泉ふるさと納税ブログ)


みなさま。ふるさとお持ちですか?ぼくは東京生まれ東京育ちの「シティーボーイ」でも母親が新潟の阿賀野川沿いの農家の娘だったので夏休みはまるまる新潟で過ごしました。田んぼがどこまでも広がっていて用水路にはメダカにタニシ、空には紋白蝶、切株にはカブトムシ。ふるさとの美味しい産地直送のグルメ!ふるさとっていいですよね。そんな自然あふれるふるさとがないっていう人でもふるさと体験ができるのです。それが「ふるさと納税」税金を納めている人ならだれでもできます。それも沢山はらっているひとはさらにできます。今回は10000円で600gのイクラがもどってくる「ふるさと納税」をしてみました。北海道の八雲町!ぼくは知っているのです。今、この世の中、「いくら」が超絶高額なのを!

コストコラバーのぼくがいつもいくら売り場を横目でしかも早足で通り抜けるのはまちがっていくらのケースをてにとってしまわないかそのリスクw回避するためだったのです。1ケース5000円代ですよたしか!そんなにてんこ盛りでもないし・・・。となりの明太子がむちゃくちゃ安く見えてしまうレベル!今いくらちゃんはそんだけ高い!それが10000円で返礼率60%的なふるさと納税品はちょっと経済産業省がでてくるレベルなんです。じっさいはちょこっと小粒ですがグラムでちゃんと100グラムに小分けされてるし、味は同じです。いくらはいくら。美味しさは同じです。あつあつご飯の上にぶっかけてお召し上がれ~♪

武蔵小山温泉 若旦那太郎

ふるさと納税

北海道八雲町 https://www.satofull.jp/products/detail.php?product_id=1039554

ふるさと納税をしよう~♪(武蔵小山温泉ふるさと納税ブログ)


最近、CMでもよくみる「ふるさと納税」CM.「さ・と・ふ・る」♪とか聞いたことありません?人間って一度聞いただけじゃ腹にストンって落ちない生き物らしく、つい最近になって「ふるさと納税ってなんなんだ?」って自我の目覚めのように気になりだしたのです。納税って普段から高額納税者なのにさらに地方に納税ってバカじゃない!なんておもっていたのですが顧問税理士にきいてみたら「若旦那、ふるさと納税いいですよ!」なにー!税理士っていう生き物はなんで聞くまで答えないのかとすこしプンプンしながらグーグル先生でさらに調べてみるとな!な!なんと!どうせ納税するならオマケ(返礼品)がつく納税だということじゃないですか!普通は税金払ってもオマケはつきません。せいぜいここ儲けてるから申告漏れないだろうかと目をつけられて査察がはいるぐらいなものです(笑)さてまずは自分の控除額をしることからはじまります。さとふる控除額シュミレーション http://www.satofull.jp/static/calculation01.php

大体2通りです。年収を入力する方法と確定申告、または源泉徴収票で調べるタイプになります。僕ら家族で年150万程度。【一万の寄付額なら150回の買い物(?)けっこうなふるさと納税オペレーションです(汗)】単純に家族でアカウントをそれぞれ持ち、自分の控除額の中で「ふるさと納税」をすればいいのです。そうこれはオマケつきの納税なのです。そのオマケがハンパない!見てください僕は使い勝手のよさから「さとふる」を利用していますが楽天のふるさと納税もなかなか使いやすいです。ふるさとチョイスは使いづらいのでアカウント消しました。さとふる人気ランキング http://www.satofull.jp/static/ranking.php うなぎにさくらんぼにお米に肉!一万円の寄付で3キロの三元豚の返礼品なんか風が吹けば桶屋が儲かる的に超素敵!黄金プリンはうますぎてリピートしちゃいました!そのほかに30年前たべて死ぬ前にもう一度食べたかった「からすみ」これも歯にまちゃくちゃ詰まりながらも子供たちが学校から帰ってくるまえに内緒で全部食っちゃいましたげへへへ。さて、こんな素敵な納税方法!しかも地方再生に貢献が出来て応援が出来てある意味、返礼品は入りません的な感じで被災地にも寄付できる「ふるさと納税」僕的には万々歳納税じゃないでしょうか。今日からはじまるふるさと納税讃嘆ブログ!今日の返礼品はコレ→

武蔵小山温泉 しみずゆ 若旦那談。

 

万歳!ふるさと納税!(武蔵小山温泉ふるさと納税ブログ)


あー!納税してます感が最高な「ふるさと納税」みなさん!ふるさと納税してますか?セコムするよりふるさと納税!というか所得税、住民税、消費税全部に返礼品つけたらどうでしょう?脱税者がへって納税額がふえるんじゃない(笑)さて今日もぞくぞく返礼品がとどいておりまする。地方の行政もふるさと納税に力を入れているところは写真ひとつとってもよく考えています。ぼくも風呂の写真はフォトショップで加工しまくっていますが「いいのです!」心の映像がそう写ってしまったら、それが「心の風景」なのですから。インスタが全盛なのはまさにそこでしょう!

一枚の画像が醸しだす、訴えかけてくる思い。同じ肉でも美味しそうに写っている写真とそうでない写真。やはり美味しそうな方をクリックしてしまうのです。まだまだふるさと納税ノルマがたんまり残っている我が控除額♡。今日はこんな素敵な返礼品が我が家にやってまいりました。ただ単に税金払うだけが国民の義務じゃいでしょう!ふるさと納税オーマイふるさと納税フォーエバー!

武蔵小山温泉 しみずゆ 若旦那談。