ブログ

霊峰元山!@焼肉の聖地(武蔵小山温泉グルメ散歩)


武蔵小山が高台だと気がついたのは、東風の(こち)風が東京湾から汽笛を運んできた時、煙突わきの屋根にのぼって空を見上げたら西の空に霊峰富士が浮かんでいた。子供心にまだ高い建物がなかった武蔵小山の遥か遠い地平線を感じることのできる青い空には大海から富士山への太陽の通り道の真下に「武蔵小山」があり、「武蔵小山温泉」の前身「清水湯」があったのだと今更ながら龍の霊峰に戻るまさに「ドラゴンの道」龍道があったことを再認識することができたのです。

そんな気が満ちるひょっとしたら風水的にもなにかしらのパワー溢れる街「武蔵小山」には霊峰富士からストレートにパワーが降りそそぐ人気パワー充電店の霊峰元山があるのをご存知でしょうか。ちょこっと前置きがながくなってしまいましたが、人気店なのには理由があるんですね。美味しい度、満足度、幸福感度、また行きたい度、どの度数も満点。元山とはまさに焼肉の聖地なのであります。是非、ご堪能ください。食べるごとに幸福感が増す最高焼肉。今日も明日も最高焼肉です!

元山

03-3785-8545

東京都品川区小山3-23-17

 [月~金]
17:00~23:00(L.O22:15)
[土日]
11:30~14:00(L.O13:30)
17:00~23:00(L.O22:15)
無休

▼清水湯からのアクセス

名店みやこや@2階(武蔵小山温泉グルメ散歩)


最近やきとんのみやこやさんはパルム商店街に引越ししました!あーよかつた!味は変わらず美味しい!ただ商店街内での営業なので煙に気をつけながら営業している姿がつつましくて何だかもっとガンガンやってもらいたいと思うのは僕だけでしょうか。いずれまたいい場所に変ると思います。

さて、みやこやさんには店内カウンターでしっぽりいただけて2階で畳敷きの昔ながらの居酒屋風でいただけるTHE!赤提灯風のみやこやさんがあるのです。地元民はここが大好き!という人も多いのでは!一階は店主と若旦那の顔を見ながらおしゃべりしながら美味しい臓物系、焼肉、やきとんを頬張るには最高!そして家族や団体で二階でしっぽりと飲むには二階に住みつく陽気なおばちゃんもなかなかいい味をだしているのです。さー!今宵もみやこやダンシングオールナイ!ムサコの夜はサタデーナイトフィーバーなのでした。

ホルモン道場 みやこや

03-3781-5635

東京都品川区小山4-9-1

17:00~22:00

定休日木曜日

▼清水湯からのアクセス

元山!武蔵小山やきにく連峰の最高峰!(武蔵小山温泉グルメ散歩)


武蔵小山活火山連峰最高峰の焼肉店。「元山」いろいろ焼肉食べにいきましたが「元山」が日本の霊峰富士並みに最高峰じゃないでしょうか。家族でいってもいいし、カップルでいってもいいし、お一人様もはやくから受け入れてますし、完全禁煙にしてくれたら世界最高峰のチョモランマを抜くことはまちがいないでしょう。最近では日曜限定のランチもやってます!これもまた人生の日曜のひと時の最高峰の幸福感を感じることができる最高焼肉なのです。ちなみにローストビーフ丼オンリーとなっております。

さて元山さん約1か月にも及ぶ内装工事から早くも再開!さらに居心地の良い店内!接客!この上ない最高焼肉の王道を驀進中でございます。10代の頃から通っている若旦那のカラダの筋肉はきっと元山焼肉のプロテインじゃいでしょうか(笑)最近サクラユッケにはまってます!

元山

03-3785-8545

土日は予約できませんが平日は予約可能です。

東京都品川区小山3-23-17

[月~金]
17:00~23:00(L.O22:15)
[土日]
11:30~14:00(L.O13:30)
17:00~23:00(L.O22:15)

無休
▼清水湯からのアクセス

家ジンギスカン!(武蔵小山温泉グルメ散歩)


家族団らん世界平和教の教祖オフロニスト若旦那です(笑)つかみはオーケーでしょうか(笑)さて!外食もいいけど、ママの食事の支度も大変かもしれないけど家で家族で一緒にたべる食事程おいしいものはないと信じている若旦那です。家族飯の定番は「鍋」でしょう!でも鍋ばかりだととくに子供が飽きちゃうんでウよね。やはり食感があるものが好まれる傾向があります。

そんな時はジンギスカンなんてどーでしょーか?それも生のジンギスカン!ぼくはふるさと納税高額納税者なので北海どーデッカイどーの生ラムが忘れた頃に届くのでそれを松井の専用鍋でカセットコンロ全開でもやし大量のせで原始人が半生肉をむさぼり、むしゃぶるようにガツガツ食べるんです。家ジンギスカン最高ですよ!イエーイ!「家」がかかってます・・・(笑)さて家族も幸せになってバタフライ効果で世界も幸せになって、食後は天然温泉にはいりたくなって、最高に楽しい人生をおくれる家族団らん!そして「家飯」ここに幸せの源泉の水脈がありそうです!

武蔵小山温泉 オフロニスト若旦那談。

戸越の名店!千徳さんのじゅーじゅー!(武蔵小山温泉グルメさんぽ)


もー!なんどご紹介していることでしょう。隣町戸越。最近まじで戸越が熱い!屋根は無いけど商店街の独自感がすごい!なんだかクセがすごい!ちょっと最近武蔵小山シティー感がでてきてかっくいい感が必要以上にでてる感がつよくて本当の庶民的な人情味感が生きてないのがちょっと淋しい。タワマンの街になったとしても人情味うしなったらダメあるよまじで。そんな中戸越は頑張ってますマジで。戸越に2号店出すかな武蔵小山温泉戸越別館。なんだか武蔵小山なんだか戸越なんだかわけがわかりません・・・。なのでやめときます(笑)さて戸越といえばモーここに行くこと以外行かないくらい大好きなお見せ「千徳」さん!かならず開店10分前には並んでのれんがでるのをじっとまってます。家族が5人が勢ぞろいして牛ジュージュー焼き定食大盛りラーメンつきを食べるには早めにいってカウンターを独占しないといけないのです。

DSC_1485

まだ小6の娘も大の大人よりたべるので誰も文句はいえません。モーレツな湯煙をあげてカウンターに並ぶジュージュー焼き。ある意味神々しくさえあるのであります。きっと来るたびに普段ご飯を食べさせない虐待家族と思われるぐらい猛烈に食いまくる姿は古刹にかかげられる「餓鬼」の姿そのものかもしれません。いやそれほど人間の本性をあらわにしてしまう魔性の美味しさ千徳さんのじゅーじゅー!もーこれ書いてるだけで頭の中の脳内ジューパミンがじゅーじゅー音をたててきちゃいます。さー今日もジュージュー焼き!いざ千徳そして銭湯へ!

武蔵小山温泉 若旦那太郎

03-3787-4014

東京都品川区戸越3-4-19

18:00~26:00

毎週木曜日(年末年始は、休業致します)
▼清水湯からのアクセス

超名店!焼肉の本牧亭!(武蔵小山温泉グルメ散歩)


焼肉の最高峰ってどこなんでしょう?ぼくはここだとおもってます。大田区上池台の「本牧亭」じつはぼくの友人のお店。お互いちっちゃなころからワルガキで15で不良と呼ばれてナイフみたいにとがってた俺たちも気がついたら50のオヤジ。そしてあいつも気がついたら高級和牛を毎日手入れしたナイフで丁寧に切る毎日。おたがい毎日が勝負の商売人になってどっちが日本一の銭湯になるかどっちが日本一の焼肉屋になるか競う日々が続いています。そう職種は違えどお互い日本一を目指すという共通目的は一緒の50のちょい悪オヤジに今はなっているのでした(笑)

是非一度ご堪能していてほしい焼肉屋さんなんです。多分予約しないと入れないかもですが、肉の説明から焼き方まで最初は丁寧に教えてくれるので安心です。ここは和牛の一頭買いそれも熟成から捌きまで当然自社でしています。タンなんかハンパないほど美味しいですよ!そして一頭買いの利点は希少部位がふんだんに堪能できること。ここでしか食べれない鮮度最高の希少部位はほっぺたが落ちまくりのクリスティーです。友達のオーナーの話術も最高!味よし人よし、店よし、スタッフよしの花まる最高店!焼肉にうるさいのはここにかよっているからなのでした~♪

武蔵小山温泉 若旦那太郎

本牧亭

03-3729-8281

大田区上池台1-10-7コアビル1F

17:00-24:00 (last order 23:30)※土日・祝日は、16:30より営業

定休日火曜日
▼清水湯からのアクセス

いきなりマジ美味い!今日も肉祭りだ!(武蔵小山温泉グルメ散歩)


肉最高!最近肉食健康法がもてはやされています。そう今肉はもはや健康食なのです。それも赤身肉が最高!ついに日本もアメリカのカウボーイ並みに本当の肉の美味さに気がついてしまったということでしょうか。そんななか破竹の勢い感のハンパない「いきなりステーキ」ついに行ってきちゃいました!やはり銭湯家族のゾンビ感はどこにいっても目をひくものがあるらしく、よくいく目黒店で肉を注文する際も、普段から2パウンド(約1K)をたべている子供たちと一緒にやや遠慮気味に600グラムのヒレちょーだいというとギョッとされてまたもや新しい変態があらわれた感の目をされることもしばしばなのです。

ただでさえデカイ5人家族。食べるときもちょこっと目立ってしまうって目立ちながら生きていくことはこれもーすでに宿命なのでしょう(笑)焼き加減はいつでもミディアムレア。血がややしたたる感が大好き!まさにウオーキングデッドのできたてのゾンビ感たっぷりに武者ぶりつきます。きっとお店のひともちらちら見るのは「ウオーカーや!」とおもっているためでしょう。さてそんな大人気いきなりステーキさん!ソースが最高に美味い!そして肉が最高に美味い!ハンバーグも最高に美味い!そしてコスパが最高!これからも肉好きの聖地として大繁盛していくことでしょう。あーあやかりたい(笑)

武蔵小山温泉 若旦那太郎

いきなりステーキ

03-6455-6929

11:00~23:00(L.O.22:45)
ランチ 11:00~15:00(月~金)

品川区上大崎2-13-22

無休

▼清水湯からのアクセス

家族団らん!家焼肉(武蔵小山温泉グルメさんぽ)


家族団らん。いい言葉です。家族があたたかい。それこそ心のオアシスいえ、人生のオアシスでしょう。子供の成長は親の幸せ。その子供の成長過程では必ず自己の目覚め等、節目節目の成長過程があるものです。たとえば「パパ口くさい!」とかいわれちゃうのはもーしょーがない事なのです。諦めるしかない事なのです。そんな親子のさざ波をも飲みこんであたたかな温もりで包みこんでくれることが「家族団らん」ではないでしょうか。とくに家族でひとつの鉄板にむかって箸をつつく。

それこそ家族でありもっと心がほっとする時間ではないでしょうか。そんな時は「焼肉」焼肉屋さんで食べる焼肉も美味しいけど「家焼肉」も最高!市販のタレでも美味しいし、近くの「アンガ食品」さんの特性タレも美味しいし、当然肉だけ買ってくればコスパも最高ですし、最近では「ふるさと納税」で送られてくる大量の豚肉と牛肉で焼肉祭りインマイハウスが家族団らんの主流になっています。今日もレッツ「家焼肉」!家族に絆が深まります。

武蔵小山温泉 若旦那太郎

毎年年末恒例!長寿庵の年越し蕎麦!&和田カルビスープ!(武蔵小山温泉グルメ散歩)


もういーくつ寝ると―お正月~♪あー!なんて一年が終わるのが早いんだろう!あと10年で還暦ですよ!ぼくも!まじはや!あっちゅーまにジジイです!でも何だかその予兆なのか腰痛が一カ月ちかく治らなかったのはマジきつかった~。なんといってもサーフィンできないのが人生で一番キツイッス!さてもう―本当にお正月の前の大晦日がやってきちゃいます。で年を越えて8日の金王子様と同じ誕生日に僕は50歳です!ちなみにエルビスプレスリーも同じ、余談ですがブルースリーは命日となっております。

でも嬉しいこともあるのですそれは、長寿庵のお蕎麦をこれでもかというほど食べれることと、必ず名店「和田」さんから連絡が来て「カルビスープとりにきて~」といわれることなのです。商売人として近隣の人と仲がいいのはいい事なのです。ほぼ家族5人分3日分の大鍋です。だいたいおせち料理って飽きちゃうじゃないですか、そんなときの和田さんの絶品カルビたっぷりのカルビスープ!年末年始の無休!営業はいつもこれで乗り切っています(笑)さて今年も残りわずか!悔いなく全力で駆けていこうとおもいますので皆々さま何卒よろしくお願い申しあげます。

武蔵小山温泉 若旦那太郎

和田

03-3783-4129

東京都品川区小山3-9-3

 18:00~22:00(L.O 21:00)
定休日 月曜日

▼清水湯からのアクセス

長寿庵

03-3781-5743

東京都品川区小山2-4-21

11:00~14:30、17:00~20:15

定休日 木曜日
▼清水湯からのアクセス

タンくいてー!だったら元山でしょう。(武蔵小山温泉グルメ散歩)


タン好きで仙台にたべにいったりしたり、有名店でもたべにいったりしちゃいますが、でも僕ははっきりいっちゃうと元山のタンが勝っているとおもいます。地元愛に満ち溢れていても舌と胃袋だけはうそつけないものです。本音でいうと元山はすごい!マジでうまい!それが武蔵小山プライド!マジムサコすごいです。そんな元山さん当然カルビ、ハラミ、タン、ロースなんでもうまいのですが、とくにタンはどこもかしこも根元のタンクオリティー柔らかさと厚み鮮度どれをとってもナンバーワンでしょう!

最近では銭湯家族5人でタン15人前は当たり前。タンだけをひたすら食い続けます。そんなタンはちょっお焼き加減にこだわりが。焼きすぎだけにコンセントレーション!A面、B面をほんのりピンク色がほんのちょっと残りやや焼いた時のにくのちじみがほどよくうまうま油が浮いた瞬間に僕的にはなにもつけずに口の中に放り込む時は「ふろやにうまれてよかった!」的な幸福感につつまれるのです。タン好きなら元山!ローカルの愛する焼肉元山!今日も大行列です!

 

☆最近日曜日だけランチはじめました!

武蔵小山温泉 若旦那太郎

元山

03-3785-8545

東京都品川区小山3-23-17

[月~金]
17:00~23:00(L.O22:15)
[土日]
11:30~14:00(L.O13:30)
17:00~23:00(L.O22:15)
▼清水湯からのアクセス

1 2 3 4 5 6 8