ブログ

喰うべし!五反田の怪物ステーキ(武蔵小山温泉グルメ散歩)


緑のモンスターが肉好きモンスターを出迎える「モンスターステーキグリル」肉の町五反田で一際一種独特な異彩を放っています。でもステーキを食べ終わってかえるころにはこの毒毒しい緑色のモンスターに「あばよ!また来るぜ!」といいたくなるから不思議です。こことにかく肉が安い!そして肉がデカイ!そして肉がうまい!熾烈な五反田肉戦争で勝ち組の一角ではないでしょうか。ああ!武蔵小山にもモンスター武蔵小山店ができないものかな~。

いつも頼むのはミディアムレア血が滴るちょっと生っぽい焼き加減ですが、牛肉は血がうまいのです。そして焼きたてジュージューの状態でタレを投入テーブルの上は一種うま味成分に富んだ水蒸気爆発状態!その中で手さぐりするようにナイフとフォークで肉をカット!おもむろに口に投入してバイトすると肉のうまみがむちゃくちゃ広がって憎(にく)いほど旨い肉(にく)脳内エンドルフィンが分泌してなんだか皮膚が緑色になっておいらも超人ハルクになるほど超美味しい!五反田最近ほんとうにとんがりすぎて羨ましいくらいです。今日もいい肉が焼けてます&今日もいい湯が湧いてます。皆々さまのお越しを心よりお待ち申し上げております!

モンスターグリル

予約050-5571-6513

東京都品川区西五反田1-25-2

 【月~金】
ランチ  11:30-16:00
ディナー 16:00-22:00【土・日・祝】
11:30-22:00
無休たまに休み。電話確認したほうがいいです。

▼清水湯からのアクセス

湘南と言ったらシラスでしょう!(武蔵小山温泉グルメ散歩)


自称、湘南ボーイの若旦那です。とくに茅ヶ崎方面に出没するオヤジサーファーと自認しています。湘南にはいくつかの支部組織があるのですが、茅ヶ崎支部長はぼくのサーフィンの師匠なのです。(と勝手におもっています)さて、そんな夢のリゾート地湘南、本当に素敵な場所です。ハワイ以外で住みたい場所の候補といえば間違いなく湘南と答えるでしょう!そしてそんな湘南のなかでもとくに好きな場所が鎌倉。鎌倉といっても七里ガ浜周辺から江の島のふもとあたり、ふもとあたりの腰越はとくにいいのです。人なっこい人がなぜか多い、わかりやすい言い方がフレンドリー。

きっと昔から観光地という土地柄なのでしょう。地元民がとても温かい。本当に大好きです。そして4月まで禁漁している「シラス漁」が今は最盛期!朝獲れの生シラスの美味しいこと。シラスって結局イワシの子供なんですが、美味いに決まっているのです!そんな美味しい生シラスがすぐ近くの「しらすや」さんでいただいてきました。江の島にも134号線にも沢山の名店がひしめいていますが、僕はここ腰越の「しらすや」さんが大好き。お土産でも地のもののタコや生シラス、向かい側には有名なフライの名店もあります。そしてその隣の腰越漁港の駐車場の中にある料金所のおばさまは地元の漁師の奥さま。地のもののワカメをよく買うんですがこれが絶品!ワカメサラダ、味噌汁の具、韓国風サラダになんでもよく合います。人情あり、風光明媚な旅情あり、綺麗な海にパーフェクトな波、どこか大らかで、一度は住んでみたいとおもってしまう素敵な土地なのでしょう。さー今日も新鮮な心あたたまる温泉が沸きに沸いています。皆さまのお越しを心よりお待ち申し上げております!

武蔵小山温泉 風呂サーファー

しらすや 腰越

0467-33-0363

神奈川県鎌倉市腰越2-10-13

腰越漁港前店11:00~22:00(L.O 21:30)

木曜定休日

販売所8:30〜16:00
(禁漁時期は休業)
▼清水湯からのアクセス

コストコラバーがゆく(武蔵小山温泉グルメ散歩)


コストコに通い始めて何年が経つでしょう。あのアメリカンの雰囲気、あの倉庫の雰囲気、あのドカ盛りの雰囲気。アラフィフはアメリカ好きな世代なのです。車もアメ車(今は国産ですが)好き、コーンスープもキャンベル。たまにポッカのコーンスープ。サーモンの半身、イクラ、明太子、旬の食材のめかぶ、どでかのプルコギ、大容量のチーズに大容量のシリアル類、あの高級アイスクリームもお買い得価格!冷凍物も充実しているのです。

そんな冷凍物でもブルーベリーやラズベリーの超大容量は超お得!そのまま食べても美味しいし、夏の最中、キンキンに冷えた冷凍ラズベリー、ブルーベリーは超おすすめです。娘も大好きでミキサーにかけてこなごなになった冷凍ラズベリー、ブルーベリーをそのままかき氷状態で頬張る幸せ。とくにブルーベリーは目に良いと言われていますが、無理なく美味しく摂取できるのもいいですよね。そろそろ夏!超コスパのコストコ食材で夏バテせずに元気に乗り切っていきたいものですね。今日もいい湯が湧いています。皆さまのお越しを心よりお待ち申し上げております!

武蔵小山温泉 しみずゆ 湯旦那(you danna)ペンネーム熟考中。

コストコ

神奈川県川崎市川崎区池上新町3丁目1−4

朝10時~夜8時

電話044-270-1140
▼清水湯からのアクセス

なんだかガンバレ!コストコ!今日はサーモン祭りだ!(武蔵小山温泉グルメ散歩)


三国志好きの若旦那。幕張のコストコに通って10年。数年前にイオンが出来あがるのを見つつこれは間違いなく鶴翼の陣形だと確信したのであります。諸葛孔明が好んで用いった陣構えかは定かではありませんが鶴が翼をひろげて覆いこんでいくそして壊滅していく必殺の陣形それが「鶴翼の陣形」なのであります。まさにイオンに囲まれた「コストコ」危うし!などと勝手に俺だったらこう戦うだろうと妄想しているのですが、僕のコストコラバーを止まることはありません。さて、コストコと言ったら食品売り場、とくに鮮魚売り場は格安大入りの「めんたいこ」最近コストコでも安くはないけど大入りのイクラ、チラシ寿司に豊富な肉、肉、肉。とにかく量が多くて安い、5人食べ盛りの大家族にはコストコはなくてはならない量販店なのです。

そんなコストコ、一番のおすすめがサーモン。生で食べれる半身のサーモンはトロっとしてクセがなくて子供たちもお気に入り!今日はコストコサーモン祭りだっていう時は必ず購入!焼いても煮ても、蒸してもパスタの具材にしても最高!でもスライスにしてわさび醤油が一番かも!武蔵小山にコストコは難しいかもしれないけど大井ふ頭あたりだったらいけるんじゃないのかな。イオンもライフもオオゼキも業務スーパーも利用してるけど、水もペリエもビールのつまみも業務用として格安で買えるのはコストコの強み。いつまでも個人業者の味方でいてください。さー、今日もいい湯が沸いています。皆さまのお越しを心よりお待ち申し上げております。

コストコ

043-213-4111

〒261-0024 千葉県千葉市美浜区豊砂1-4

年中無休:午前 10時~午後 8時
年末年始(12/31-1/01)の営業時間:午前9時~午後6時
▼清水湯からのアクセス

夏がくーればおもいだす♪愛ラブ葉山&鎌倉(武蔵小山温泉グルメ散歩)


今年で49回目の夏・・・。もう来年50歳ですよ。最近、AIじゃないとか、アンドロイドじゃないとか、(銀河鉄道999かい!)ターミーネーターじゃいとか、そのうち一歳ごとに若返って赤ちゃんにもどっちゃうんじゃないとか言われている若旦那です。でもよくみると最近白髪がふえてきてひょっとしたら禿げないで銀髪のナイスミドルになって晩年はモテモテじじいになってしまうのではないかとほくそ笑んでいるこの頃です。さてモテモテじじいと言えば海のなつのクルーザーの逗子マリのちかくのイタリアンのエロじいいですが、やはり行きつくところは海の似合うじいいになるのが「男の本懐」じゃいでしょうか。そんな海といえば大好きな逗子の隣海の「葉山」、そして「鎌倉」なかなかいつまでも敷居がたかくてこの海に似合う男になりきれないのですが、少しづつ少しづつ受け入れてもらえるように攻めているのです。

まず最近、夏になると必ず行くのが葉山の海鮮料理の名店「勇しげ」さん、そして鎌倉のホットケーキの名店「イワタコーヒー」さん、そして閉店時間が異常に早い小町通界隈で普通に夜まで営業しているカレーラーメンで有名な「れん」さん。少しずつ10年先の葉山移住にそなえて着実に手を打っているのでございます。季節はいよいよ夏の入り口に近くなってきました。海あり、山あり、グルメあり、釣りも、サーフィンもクルージングもなんでもあり、僕は最近葉山にお墓を購入!どのみち死んだら湘南ボーイです!

武蔵小山温泉 清水湯

カレーラーメンれん 電話:0467-25-3117 http://kamakuraren.com/

イワタコーヒー https://tabelog.com/kanagawa/A1404/A140402/14002091/

勇しげ

〒240-0111 神奈川県三浦郡三浦郡葉山町一色2511−80

11時30分~15時00分

046-876-1224
▼清水湯からのアクセス

愛ラブ船橋屋!(武蔵小山温泉グルメ散歩)


最近、天気予報みていたら今年の夏はとんでもなく猛暑になるそうです。あまりに暑いと出歩く人々がすくなくなって、しかも車は灼熱地獄、暑いのに熱いお風呂に入ろうとする人はその時こそ本当の銭湯ラバーじゃないかと思う今日この頃、そしてそんな灼熱の夏がやってくることを思うだけで名店「船橋屋」さんのところてんとあんみつを愛しくおもってしまうのです。毎年やってくる灼熱地獄、都会のムシムシ地獄、間違いなくアフリカより熱く、いったことがあるので間違いのがハワイやバリ島よりも熱いのが日本の夏!このドロっドロの汗をさっぱりさせるのは目黒区民のプールか武蔵小山温泉の天然温泉ぐらいなものいでしょう。

そして心をうるわせて、カラダを健やかにさせるのは「船橋屋」さんの昔懐かしい日本の伝統スイーツ!「あんみつ」と「ところてん」なのです。今日もいい湯が湧いています。温泉を愛する心は、どこか日本の良さを愛する心に通じているもの。日本の誇り「船橋屋」さんへレッツゴー!

*船橋屋さんはもちろんくずもちも最高に有名です。

船橋屋 亀戸天神前本店

03-3681-2784

東京都江東区亀戸3-2-14

無休
▼清水湯からのアクセス

楽園べいべー@アヤノヤ(武蔵小山温泉楽園ブログ)


この世に楽園はあるのだろうか。もとよりあの世にも楽園はあるだろうか。いやきっとあるに違いない。そんな微かな望みを・・・。いや希望を・・・。生きる力を・・・。人は時に道に迷い、苦しみ、嘆くものだ。芥子粒程になった微かな希望の光を胸にいだきながら生き続けてきた。だがいつまでも闇の中にただ独り・・・。生きる曙光はどこにあるんだろう。一筋の光はどこにあるんだろう。誰にもわかってもらえないこの心の苦しみ。いっその事、あてのない、そして出口の見えない旅に出かけようそう思った。歩きはじめた。駅が見えた。荏原中延・・・だ。夢遊病者のように歩いていた。なんで隣町の荏原中延にいるんだろう。しばらく歩くと昔の武蔵小山の面影が懐かしい雰囲気の商店街に出会った。こんなところがまだあるんだ。なんだか嬉しくなった。昔に置き忘れていたものを想いだしたような、どこか懐かしい胸の奥がチクっとする郷愁を呼び起こす感覚が襲ってきた。

海を見たかった。遠く遠く歩いて海に行きたかった。心の隙間に吹きすさぶ冷たい風は温かくて眩しい光の波紋がきっと心を埋めてくれるとおもった。でも何故かその場から動けなくなった。何故だろう。さっきから心地いいメロディーが聞こえてくる。何の曲だったか。そうだ「楽園ベイベー」だ。リップスライムの名曲じゃないか。どこか優しげな声。その声に誘(いざな)われるように路地裏に入っていった。ここだ。ここから聞こえる。看板を見た。「アヤノヤ」こんなところに酒場があるんだ。しばらく佇んだ。いつまでも聞こえてくる。僕の耳朶にはどこか海のさざ波のように心地いい。つい誘われるように気がついたらドアノブに手がかかっていた。ドアを開けてみた。一瞬微かに瞳孔が開いたような気がした、一目で祖父が孫を応援している、そんな優しげな微笑を湛えた眼差しと目が合った。微笑みかけられた。「こっちへおいでよ」そんな声が聞こえた気がした。明るくて弾ける笑い声と輝く笑顔に包まれていた。そこには、どこか飲み屋にありがちな淫靡さと暗さとは無縁だった。はじめてみる光景だった。健康的で清潔感に満ちた老若男女の集う、まさに地上の楽園だった。優しさを見つけた。自分の居場所を見つけた。ついに見つけたのだ自分だけの楽園を、そうみんなの楽園を。

武蔵小山温泉 清水湯若旦那談。

*初の飲み屋系のブログ。今回は1010編集部の皆様と今後の方針を語らいながら楽しい飲みの時間でした。相当酔っぱらってしまって写真を現場で撮っていたのですが常連さんが沢山映り込んでいたので使えないと判断、店主に直接お願いして写真データをいただきました。ありがとうございました。食べて美味しい、飲んで美味しいを書いても面白くないのでポエム風にしました。こんどは奥様と一緒に行きます(笑)

アヤノヤ

03-6421-6299

東京都品川区東中延2-7-18

15:00~23:00

定休日 水・日曜日
▼清水湯からのアクセス

愛ラブモンブラン♪(武蔵小山温泉グルメ散歩)


もうなにも語ることは必要がないほどに有名な逸品。それが自由が丘のモンブラン。その商品名自体が店名になるほどの名品。じつは僕はケーキはお子様並みにイチゴがのっかったショートケーキしか食べれなかったのです。ケーキ偏食主義者。ケーキと言えばショートケーキそんな40も過ぎた男がある日、知り合いに頂いた「モンブラン」最初見た時ああ、「ああ、あれねなんか茶色いくるくる渦巻の目立たないやつ」みたいな感じだったのですが、そのお土産の箱の中には僕の大好きな赤いワンポイントのかわゆいイチゴちゃんはどこにも見当たらなく、そこには整然と並んだ茶色い物体だけだったのです。

「もーショートケーキないし、なんだか甘いもの食べたい気分だったし、しょうがないからこのくるくる渦巻食べてやるか」的な感じでフォークでひとすくい取り、なんの期待もしないまま口に入れた瞬間、「恋に落ちました・・・」そう恋に落ちてしまったのです。ああモンブランああモンブラン。ごめんなさいかわゆいイチゴのショートケーキちゃん。歳とともに色白でかわゆいイチゴのショートちゃんより、熟女のように謹まやかであえて主張もしないけど確たる芯があって知れば知るほどに美しさに魅入られてしまう、ああモンブラン!あなたはきっと私が求め続けていた人なのですね。なんてモンブランがついに出会ってしまった愛する人の擬人化した恋愛妄想小説が脳内で繰り広げられてしまうのでした。愛ラブモンブラン♪自由が丘に行くことがございましたらモンブランも必須ですよ~♪

モンブラン (TOKYO JIYUGAOKA MONT-BLANC)

03-3723-1181

営業時間10:00~19:00

東京都目黒区1-29-3

 

▼清水湯からのアクセス

世界で一番美味しいでイイでしょう!(武蔵小山温泉グルメブログ)


日本人の美徳、「謙遜」・・・。でも時には正直本当のことを言ってもいいのです。そう「日本一」だと。いえ「世界一」だと。そうあらゆる尺度は主観なのですから自分がナンバーワンと思うならそれでいいのです。ナンバーワン温泉ナンバーワンです。そう思ってはじめて2位か3位をやっと獲れるんじゃないでしょうか。そして質実剛健、外見も中身も兼ね備わっているそれが理想なのです。美しくて優しいそして負けじ魂。突き進む姿に共感し、そして感動してそれらも一つの調味料となって美味さが混然となり、最後に幸福感が押し寄せてくるのです。そうそんな幸せを呼び、一度食べると病みつきになる世界一のメロンパンが自由が丘にあるのです。

その名も「世界で2番目に美味しい焼きたてメロンパンアイス」さんなのであります。もと宝塚の美人オーナーが焼きたての美味しいメロンパンにはさむ美味しいバニラアイス。メロンパンのサクサク感がたまらないのに、そこに美味しいバニラをサンドまさにメロンパンとバニラのアロマージュ!きっと自由が丘まで買いに行く理由にオーナーの笑顔を見たいという人も多いんじゃいかな。そんな世界一にメロンパンアイス!是非自由が丘にお越しの際はご堪能くださいませ!

世界で2番目に美味しい焼きたてメロンパンアイス

 

最近、メロンパンの食パンも新発売!こちらも是非!

ツイッター

東京都目黒区自由が丘1丁目27−2

営業時間:11:00~19:00

▼清水湯からのアクセス

葉山にいくなら「日影茶屋」でしょう。(武蔵小山温泉グルメ散歩)


夏どこにいってしまったんでしょう。あんなに僕だけを直射日光が抱きついてくれたのに。今ではたまに雲の隙間から微笑んでくれるだけで、思わせぶりな優しげな微笑をたまに見せるだけ。「つれないじゃない」なんてちょっと淋しいおもいをしている今日この頃です。でも実は秋の海じつにいいのです。真夏の太陽は真上にあってただ旋毛(つむじ)だけを焼き焦がしているのですが、秋の太陽はやや斜め上、視界にはいってきて眩しさも感じるのです。ああ、まだ太陽光線という愛情を降りそそいでくれているなんて、「もう気分屋なんだから」なんて俺の太陽に向かって語ったりしている太陽じじいがたまに出没するのが神奈川県葉山の一角なのです。その一角にある名店「日影茶屋」は誰もがしっている懐石日本料理の老舗であり名店、

dsc_4478-1dsc_4475-1dsc_4472-1

そんなお店で食事なんてまだまだ僕には敷居が高くて無理なので、隣にある和菓子の暖簾をくぐっているのです。当然和菓子も名店「日影茶屋」さん。子供たちも大好きな「日影大福」「らんとう」という名のカステラ、季節の水菓子、どれもむちゃくちゃ美味しい!酒のみだけど、甘いのも大好き若旦那としては葉山に遊びにいったら必ず水着のままでも買いに行く大好き「日影茶屋」なのでありました。武蔵小山からすこし遠いですが、海に行きたいと思ったら千葉より茨城よりも断然近い「湘南」の葉山。絶対おすすめです!

日影茶屋

046-875-9110

神奈川県三浦郡葉山町堀内16

営業時間10:00~16:00

定休日 水曜日(祝日の場合は営業)
▼清水湯からのアクセス

1 2 3 4 5 6 10