ブログ

鎌倉のお蕎麦といえばココ!こすず(武蔵小山温泉グルメ散歩)


真夏の太陽がぎらつく湘南、鎌倉。目の前のビーチは由比ヶ浜。海に向かって左が逗子。オレンジ色の屋根のマンション群が有名な逗子マリーナ。右側の突き出た岬がこれまた有名な稲村ヶ崎。その岬を超えると江の島を望む、七里ガ浜に鎌倉高校前。この周辺一帯が奇跡の天然のリゾートとなっているんです。誰しもが憧れる湘南スタイル発祥の地と言っていいでしょう。その中で悠久の歴史を感じることのできる「鎌倉」は全てがそろった別天地。ここに移り住む著名人の多いこと。

街を歩いていても鎌倉ローカルは品があって落ち着いています。約800年前は日本の中心であり古都鎌倉の余裕の古都パワーなのかもしれません。そんな古都鎌倉には美味しいお蕎麦屋さんが多いのをご存知でしょうか?僕たち家族がこの季節。海水浴の帰りに必ず立ち寄るのが段葛 こ寿々 (だんかずら こすず)さんなんです。シャキシャキシコシコの超絶おそばに最高わらびもち。太陽で焼けた肌と熱した火照るカラダをヒンヤリ癒してくれるのはここ若宮大路のこ寿々さんのなのです。ぶらり鎌倉散策。是非お立ち寄りください。ますます鎌倉が好きになっちゃうかもです。

段葛 こ寿々 (だんかずら こすず)
清水湯からのアクセス

季節限定トマトそば!(武蔵小山温泉グルメ散歩)


この季節になるとはじまる名店「ちりん」さんのトマトそば。これじつにグッド!野菜大好き若旦那。そして新鮮な刺身大好き若旦那。若さの源は旬の食べ物。そして天然温泉!これ基本。ああ日本人でよかった~!すこし濃いめのつけだれに蕎麦のさきっちょを浸し、口元にちかづけた瞬間いっきにバキューム食いで啜り上げる。この日本男児的蕎麦食いがちょうかっくいいのです。

となりの妻もうっとり(笑)そしていつものうまうま刺身、本当は日本酒OR生ビールをかっ食らいたいけど若旦那のポリシー「風呂掃除が終わるまでアルコールはのまない」を守って、純粋に蕎麦食いに徹するのです。いい日そば食い今日もいい週末になりそうです。

武蔵小山温泉 フロサーファー タロリン

ちりん 武蔵小山

03-3719-3778

東京都品川区小山3-5-20

【月~木】
18:00~25:00
【金~日 祝日】
12:00~15:00(L.O)
18:00~25:00

 

▼清水湯からのアクセス

恋しちゃつたソーキそば!ハワイ編(武蔵小山温泉グルメ散歩)


昔、貧乏銭湯だったころ「ハワイ」なんて夢のまた夢。きっと生まれ変わらなければ抜けられない貧乏スパイラルだと思っていました。しかーし、アゲまん女房と出会いなぜか急激に運気も上昇してくると不思議なものでザ!海外旅行の「ハワイ」に行けちゃうじゃあーりませんか。ほぼほぼ毎年のように行っています。BS「ハワイに恋して」大好き若旦那ですが、流石にそこまではローカルじゃないとしらない名店があるのをご存知でしょうか?

僕は趣味のサーフィンと生粋の旅感と出川氏なみのすぐ仲良くなる超絶ブロークンイングリッシュカンバセーションのおかげでハワイにそこそこ友達が出来ました。そんな友人たちがおすすめするハワイの沖縄料理!じつはけっこうハワイに移住する沖縄県人多いらしいっす。カパフル通りの脇にある「沖縄料理サンライズ」有名なマラサダのレナーズの手前になります。ちょっと見失いそうな感じのお店ですが、脇に駐車場もありますので気軽に立ち寄ってみてください。超おすすめは「ソーキそば」そしてオックステールスープ。そしてオーナーが超愉快な人。機嫌がいいと沖縄三味線で歌ってくれますよ~。ちなみに昔、三枝の爆笑夫婦に出たことがあるらしいです。ハワイに行くことがありましたら是非!武蔵小山温泉のブログ見てきたと言えば最高の笑顔で迎えてくれることでしょう!

武蔵小山温泉 オフロニスト若旦那談。

ハワイオアフ島 サンライズ沖縄料理

(+1) 8087374118

ハワイ525kapahulu Ave.,Honolulu,HI96815

定休日 日曜日

全面禁煙。
▼清水湯からのアクセス

お蕎麦の最高峰!ちりん(武蔵小山温泉グルメ散歩)


小山台高校裏の野球球児たちの清廉な掛け声が響く中、桜吹雪が舞うその小道を歩いているとふと瀟洒な和作りの日本家屋に小洒落た暖簾がかかってることに気がつきます。そこが「ちりん」武蔵小山が誇る超美味しいお蕎麦屋さん。日本酒のアテ(おつまみ)も超美味しい!

いつも僕たちが注文するのは、天せいろそしてまぐろの青唐漬け、刺身系はなんでも超美味しい!そもそも蕎麦のコシ、そして蕎麦の香りが最高なんです!やはり武蔵小山にきたらちりんでしょう!風呂上りの小腹がすいたら是非ご堪能ください。ディナータイムはダイニングバーにもなりますのでカップルにもおすすめです!

 

 

手打蕎麦 ちりん

03-3719-3778

東京都品川区小山3-5-20

12:00-15:00(金土日祝)
18:00-25:30(L.O.)

年中無休(年始のお休みはあり)

▼清水湯からのアクセス

毎年年末恒例!長寿庵の年越し蕎麦!&和田カルビスープ!(武蔵小山温泉グルメ散歩)


もういーくつ寝ると―お正月~♪あー!なんて一年が終わるのが早いんだろう!あと10年で還暦ですよ!ぼくも!まじはや!あっちゅーまにジジイです!でも何だかその予兆なのか腰痛が一カ月ちかく治らなかったのはマジきつかった~。なんといってもサーフィンできないのが人生で一番キツイッス!さてもう―本当にお正月の前の大晦日がやってきちゃいます。で年を越えて8日の金王子様と同じ誕生日に僕は50歳です!ちなみにエルビスプレスリーも同じ、余談ですがブルースリーは命日となっております。

でも嬉しいこともあるのですそれは、長寿庵のお蕎麦をこれでもかというほど食べれることと、必ず名店「和田」さんから連絡が来て「カルビスープとりにきて~」といわれることなのです。商売人として近隣の人と仲がいいのはいい事なのです。ほぼ家族5人分3日分の大鍋です。だいたいおせち料理って飽きちゃうじゃないですか、そんなときの和田さんの絶品カルビたっぷりのカルビスープ!年末年始の無休!営業はいつもこれで乗り切っています(笑)さて今年も残りわずか!悔いなく全力で駆けていこうとおもいますので皆々さま何卒よろしくお願い申しあげます。

武蔵小山温泉 若旦那太郎

和田

03-3783-4129

東京都品川区小山3-9-3

 18:00~22:00(L.O 21:00)
定休日 月曜日

▼清水湯からのアクセス

長寿庵

03-3781-5743

東京都品川区小山2-4-21

11:00~14:30、17:00~20:15

定休日 木曜日
▼清水湯からのアクセス

そば喰いたい!「ちりん」があるじゃないか!(武蔵小山温泉グルメ散歩)


昔はもっとお蕎麦屋さんあったんですよね。武蔵小山にも打ち立て茹でたてコシがあって蕎麦の香りがたって最高に美味しい!でも想像するだけでもわかるんですけど蕎麦ってもっとも大変な職業じゃないかな。だって完全手作りですよ。パン生地みたいに機械でできない。手でこねて、広げて、綺麗にそろえて切り揃えていく。そして蕎麦にしたらすぐに茹でなくてはいけない。次の日に出すなんてことはできない食べ物なんです。

だから美味しさに日本人の真面目さ粋が加わって最高に珠玉な一皿になるんじゃないでしょうか。そんなこだわりの珠玉の蕎麦は「ちりん」さんが継承しています。武蔵小山ですくない手打ち蕎麦。いつも2階で粉だらけになって打っている姿は神々しいだけです。さて、そんな武蔵小山蕎麦ラバーから愛される「ちりん」さんは刺身系も最高!いわゆるお蕎麦は日本酒との相性が最高ということは日本酒のあてが最高になってくるわけですよ!旬の魚介を扱いながら刺身で食べても美味し新鮮魚介を天麩羅にしているこだわりと粋!マジ最高です!そば喰いたいなー!と思ったら迷わず「いざちりん」ですよ~。

武蔵小山温泉 清水湯 若旦那談

ちりん

03-3719-3778

東京都品川区小山3-5-20

12:00-15:00
18:00-25:30(L.O.)
*蕎麦がなくなり次第、閉店
年中無休

ランチ営業は金、土、日、祝のみ
▼清水湯からのアクセス

ああ僕は幸せだな~角壱最高!(武蔵小山温泉グルメ散歩)


美食一番通り(勝手に言ってます)にある角壱さんは無茶苦茶いいですよ!まずお洒落!そして鮮度がいい!そして蕎麦が最高にうまい!日本酒もいいのが置いてある!嬉しいことに種マツはランチもやっている!いい店が揃っている一角でしのぎを削っている角壱さん。味の練磨、そして鍛錬には妥協をゆるさない料理人の腕が料理の一品一品に醸しだされているように感じるのです。

dsc_3691dsc_3692dsc_3694dsc_3696dsc_3699

白身の刺身も旨味が濃縮していて噛みごたえももちってしていて僕ごのみ、〆のそばも瑞々しくて腰があり蕎麦の香りがすっと鼻からはいって抜けていくのが至福の時なのです。なんで武蔵小山が住みたい街ナンバーワンにならないかマジ不思議なのであります。そんな素敵な街武蔵小山にある角壱さんはさらに素敵な街化に貢献しているのでありました。是非、お近くにお越しの際はお立ち寄りくださいませ。旬の料理に蕎麦&天然温泉!きっと最高に充実した1日をおくれることでしょう。

角壱

03-3784-0688

品川区小山3-22-7

17:00(18:00の時もあります)~24:00

週末にランチあり、要電話確認

不定休
▼清水湯からのアクセス

不動前の名店!海老民!(武蔵小山温泉具グルメ散歩)


最近、武蔵小山が名店だらけになってきているのをご存知でしょうか?イタリアン、和食、フレンチなどなど素敵なお店が目白押しなのです。そんなわが街武蔵小山の隣町、不動前。門前町でもある不動前には由緒ある名店が今でも人々の胃袋をがっちりつかんでいるのです。うなぎの西村も有名ですが、その通りにある「海老民」さんも一二を争う名店なのであります。美味しいお蕎麦を無性に食べたくなった時や、美味しい丼物を食べたくなった時は、迷うことなく不動尊の参道にある、名店「海老民」さんの由緒あるのれんをくぐることにしています。

DSC_3144DSC_3147DSC_3149DSC_3146

不動周辺は湧き水もキレイで、そもそも水のキレイな土地に住んでいる人は心もキレイになると言われています。するとキレイな人が打ったお蕎麦はとてもキレイで美味しいということが言えるのです。名店「海老民」さんの打ちたてのお蕎麦をちゅるちゅるとすすりのど越し最高な一日にしてみてはいかがでしょうか。

海老民

03-3711-6621

目黒区下目黒3-11-10

11:00~15:00(L.O.)
17:00~20:00(L.O.)

定休日 水曜日
▼清水湯からのアクセス

最高!一度は行きたい武蔵小山の名店ちりん(武蔵小山温泉グルメ散歩)


行列のできる店。人気のある店。人が押し寄せてなかなか入れなくて並んで待つのも面倒だな~と思ってしまうのも仕方がない事なのかもしれません。そんな人気店「ちりん」さん。いつも入店待ち覚悟でいくのですが最近行いがいいのか、わざとピークを外して行くのかタイミングよく並ばずに入店できたので、味をしめて最近とくに通っています。そこに子供も連れていってあげると子供も大のお気に入りになってしまい、土曜の小学校が休みの日、ランチに「ちりん」さんをリクエストされることが多くなってきました。コスパもいいし、美味しいし最高のちりんさん。

DSC_2789DSC_2790DSC_2791DSC_2792DSC_2795DSC_2796

子供は天せいろがお気に入り。揚げたてのエビの天麩羅、ナスやオオバ、旬の材料を揚げたてさくさくのまま出してくれる天麩羅に感動したもよう、大人が食べても感動の美味しさなのに子供が食べたら心を奪われても致し方ないことなのかもしれません。蕎麦も茹でたて、つるっとのど越し最高!サイドメニューも充実!最近ではカツオの土佐づくり梅肉和え、これ最高!そしてまぐろの青唐和え、マジ最高!こんな最高お蕎麦屋さんが武蔵小山にあるなんて武蔵小山の人々はなんて幸運に恵まれているのでしょう!さて今日も湯煙が「ちりん」さんからも「武蔵小山温泉」からも舞いあがっています。皆々さまのお越しを心よりお待ち申し上げております!

ちりん

03-3719-3778

東京都品川区小山3-5-20

12:00-15:00(金土日祝)
18:00-25:30(L.O.)
*蕎麦がなくなり次第閉店

年中無休
▼清水湯からのアクセス

討ち入りでござる!吉良そば!(武蔵小山温泉グルメ散歩)


歴史大好き銭湯のオヤジこと日本が熱かった時代、明治維新が1868年頃は尊王攘夷の荒が吹き荒れ、江戸から明治になる黎明の時代でした。僕はその100年後に生まれ。人は輪廻転生をくり返すといわれていますが、すぐ生まれかわる人と、100年もたって生まれるのとだいぶ差があると何かの仏典に書いてあるのを児童書で読んだ記憶があるのですが、僕はきっと明治維新になにかしら立ち会ったことのある過去世をもっているのではと、当時、薩摩であった鹿児島生まれの妻と親友も鹿児島出身をかんがえると芋ばかり食ってオナラばかりしていた貧乏田舎藩士だったのかとあまり喜べない過去世を想像してしまうのでした。

DSC_0607DSC_0608

さてそんなこんなで歴史が好きになってしまった若旦那が春になると特に食べたくなるお蕎麦屋さんがあります。それが武蔵小山で大人気店の「吉良」さんなんです。名前からして赤穂浪士の討死の日に食べに行きたくなる名前じゃありませんか。じつは吉良上野介は決して悪人ではなく松の廊下で切り付けられるのも他に理由があった。定説は吉良が悪者のように書かれている時代劇も多いのですが、もっと深いところに原因がある、浅野内匠頭が即日切腹も考えてみたらおかしい、そこに何かしらの真実が隠されている。と諸説あるようです。さて武蔵小山に来たら、討ち入りの如く大入りの「吉良」さんで最高に美味しいお蕎麦を堪能してみてはいかがでしょうか。

武蔵小山温泉 清水湯若旦那談。

吉良

03-3787-6665

品川区小山3-26-3

[月・水・木・金]
11:30 ~16:30
[土・日・祝日]
11:30 ~19:00(15:30 ~17:00休憩)

定休日 火曜日
▼清水湯からのアクセス