ブログ

武蔵小山に突如現れた超おすすめフレンチ!(武蔵小山温泉グルメ散歩)


清水湯の若旦那がフレンチだなんて、そう皆さま笑わないでください。こう見えても若き頃六本木でフランス人を「ジュテーム」といってナンパした瞬間、芋洗い坂でおもいっきしビンタされたのは私です。そんな若旦那がある日、武蔵小山美食一番通り(勝手に僕がいっています)を歩いているとフランスの国旗がたなびいているではありませんか。

DSC_3552DSC_3554DSC_3555DSC_3556DSC_3558DSC_3560

そのトリコロールの国旗に誘われるように二階の店内にはいってみるとそこは武蔵小山のフランス!とてもセンスがよくて落ち着く空間がひろがっているじゃないですか!妻と誘われるようにはいったその素敵な空間ではとても美味しいフランス料理が食べれるのです。ますます美食になりそうな若旦那夫妻ですが武蔵小山には本当に素敵なお店が増えています。武蔵小山にいてフランスの風を感じることのできるお洒落空間、そして見るだけでもキレイな料理。食べて満足!武蔵小山に出来た最高のフレンチを是非ご堪能くださいませ。

プチモンターニュ

03-3783-6227 (お問い合わせ専用番号)

東京都品川区荏原3-3-25

ランチ 11:30~15:00
(L.O.14:00)
ディナー 17:00~L.O.21:00
バータイム 21:00〜25:00

定休日 水曜日
▼清水湯からのアクセス

武蔵小山の巨匠!レトロワ(武蔵小山温泉グルメ散歩)


最近テレビにでている地元の有名人は、なんと僕の中学の後輩、レトロワフィスのオーナーなんです。武蔵小山のディープ路地裏になる名店、最近マチャアキの星みっつー!みたいなテレビ番組の常連さんになりつつある名店です。僕は愛する妻とランチ専門でいろんな地元周辺のお店を探索するのですが、このときも一緒に連れだって、レトロワさんにいってきました。以前よりも増してお客様が増えているように感じます。そしてランチの定番、レトロワさんのふわふわハンバーグを注文。いつでもいつまでも丁寧に作り上げて焼き上げてくれた絶品、ハンバーグはおそらく武蔵小山一の絶品ハンバーグじゃないでしょうか。以前、機嫌の悪い子供と食べに行ったら、一口食べた瞬間に機嫌が直ったこの魔法のようなハンバーグ、一度ご賞味してみていただきたい、武蔵小山の超おすすめの名店です。

DSC_2878DSC_2877DSC_2873DSC_2874DSC_2880

僕たち夫婦はディナーは行ったことがないのですが、ランチでこのクオリティーということは、ディナーを子供たちに食べさせた暁には偏差値が10以上あがっちゃうんじゃないでしょうか(笑)そんな素敵な丁寧な超絶美味しいレトロワさん、皆さま武蔵小山にお越しの際は、温泉&レトロワさんの黄金コースを人生の彩につけくわえてみてはいかがでしょうか。

武蔵小山温泉 清水湯若旦那談。

レトロワ

03-6426-4086

東京都品川区小山3-21-1

12:00~15:00
18:00~23:30(L.O)

定休日 水曜日
▼清水湯からのアクセス

ムサコ№1のチキンはここなんです!週末ランチもはじめました!(武蔵小山温泉グルメ紀行)


みなさま。ロティサリーチキンってご存知でしょうか?え?しらない!?実は僕も最近まで知りませんでした。ロティサリーチキン早い話が焼き鳥です・・・。それも丸ごとグリルでゆっくりぐるぐる回しながら、しかも腹の中にはたっぷりハーブを詰め込んで、肉のうまみを閉じ込めるようにしてさらにハーブの相乗効果で美味さ100倍になるんです。その美味しいロティサリーチキンがなんと武蔵小山で食べれるんです!場所は小山台高校の裏門、地元で有名な鍼灸の森林浴さんの並びにあります。

DSC_1776

DSC_1835

DSC_1833

このプリン最高!

このプリン最高!

DSC_1830DSC_1829

この美味しいチキンを食べさせてくれるお店は南フランスの田舎料理ということなんですが、少し前からランチを始めたんですね。週末限定ですが、そのランチも最高におすすめです。やはりはじめていくお店はランチで確認してから本格的に食したいものです。そんなわけで、週末限定のお得ランチを食べに、そして、さらにお安くランチメニューにロティサリーチキンがありますので是非、トライしてみてください。僕の友人はディナーにも行ってるのですが、その他のメニューも最高に美味しかったとのこと。武蔵小山に来たら是非、温泉&ロティサリーチキンの取り合わせを楽しんでみてはいかがでしょうか。

武蔵小山温泉 清水湯若旦那談。

イルドマンジュ

03-5794-4347

東京都品川区小山台1-21-17 1F

[月~木]
17:00~24:00
[金~日]
12:00~14:00
17:00~24:00
※15:00~テイクアウト有り
▼清水湯からのアクセス

大きな地図で見る

ホンマに美味しいHONSさん。小山の美味しいフレンチのご紹介です。(武蔵小山温泉グルメ紀行)


雰囲気、味、ともに最高です!あまりフレンチになじみがない若旦那ですが、こちらは超おすすめです。何と言っても店員さんが素晴らしい!そして店の雰囲気が最高!とにかく入りやすい。かしこまっていない、何となく笑顔になる、そして愛する奥様との会話がはずむ。そんな10拍子ぐらい揃っているカジュアルフレンチのHONSさんは、超おすすめです。

おいしそー。

おいしそー。

よだれがでてきそう・・。

よだれがでてきそう・・。

人気があるのもうなずけます。

人気があるのもうなずけます。

芸術的でしょ。笑

芸術的でしょ。笑

スイーツも最高です!

スイーツも最高です!

 

 

 

 

今回は、子供たちがおばあちゃんとお出かけしていたので夫婦水入らずで、美味しいフレンチでこじゃれましょうということでHONSさんに伺いました。普段食べない食材の鴨やおすすめ料理を堪能してきました。場所もわかりやすくて、むさこ住民は26号線といっている、パルム商店街と並走している通り沿いにあります。モスバーガーの5,6件平塚橋よりといったほうがわかりやすいでしょうか。店員さんの話では魚介系も肉系もおすすめと言うことです。メニューも多いですから何度でも通いたくなるお店でした。清水湯からも近いので温泉&フレンチのお洒落な黄金コースとしてブックマークにのせといてください。

武蔵小山温泉 清水湯若旦那談。

HONS(ホンズ)

050-5872-6097 (予約専用番号)

03-6426-4405 (お問い合わせ専用番号)

東京都品川区荏原4-1-4 1F

 

火~土
17:30~25:00(L.O23:00頃)

17:30~22:30(LO21:30頃)

定休日 月曜(祝日の場合、火曜)
▼清水湯からのアクセス

大きな地図で見る

家庭的フランス料理の最高峰!(武蔵小山温泉グルメ紀行)


ぼくがよくいく「バリ」はなんて書くと濁点がよくみえないので、「パリ」にみえてしまうらしく、フランスのパリ?みたいになるので、気をつけてインドネシアのバリ島と書くようにしています。というより若旦那をどこから見てもパリのパの字も雰囲気を感じることはできません。そんな若旦那が最近感動したお店が、小山台高校の裏門の正面にある、イル ド マンジェ (Ile de Manger)さんなんです。そもそもフレンチなんて高尚なもの食べたことないのに、いつもサーフィンにいくハンバーガー屋さんのご主人にすすめられて行ってきました。でもまだランチを始めてないということで、ランチにしかなかなかいけない若旦那でしたが、どうしてもどんなに美味しいか知りたくて、鳥の丸焼き(ロティサリーチキン)がテイクアウトできるということで、早速注文してみました。そして僕はノックアウトされてしまいました。

かなりの量ですが、ペロッといけちゃいます。

かなりの量ですが、ペロッといけちゃいます。

僕はハーブ派です。超うまいですよ~。

僕はハーブ派です。超うまいですよ~。

鳥肉がこんなに美味しいものなんだと再認識させられたというか、とにかくむしゃぶりついたというか、僕のなかのフランス料理様が完全に、原始人が食べ、本能のままにむさぼる、鳥肉料理に化してしまいました。これはあまりにも美味しすぎるためで、完全に欲望のままむしゃぶりついてしまうほど美味しかったんです。(笑)実際、テイクアウトでこのロティサリーチキンしか食べたことがないので、グルメ紀行のブログを書いていいものか悩みましたが、このチキンは死ぬ前に一度は食べてください。食べないと後悔します。(笑)また、テイクアウトで取りに行ったとき、店内にはいったのですが、おしゃれな店内は、何となく家庭的で、今度は家族全員でロティサリーチキンをまたもや原始人にもどってむさぼりにいこうと思います。でも恥ずかしいのでまず子供たちにテーブルマナーを教えるのが先決かもしれませんね。(笑)

武蔵小山温泉 清水湯 若旦那談。

03-5794-4347

東京都品川区小山台1-21-17 1F

営業時間 17:00~24:00

定休日 不定休
清水湯からのアクセス

大きな地図で見る

美味しいの一言に尽きる!こんなフレンチまってました~。(武蔵小山温泉グルメ紀行)


武蔵小山のなかでも超がつグルメ激戦区、晩杯屋(バンパイヤ)さんの並びで少し奥に入ったところの角にあるこじんまりとした、南フランス家庭料理の店「キャトルアブリール」さんは超おすすめです。(笑)店内にはいるとカウンターにテーブル席いわゆる極小レストランまでいきませんが、大柄な夫婦二人が座るとちょっと狭い感じがしました。ご主人は南フランス出身の方で料理しながら鼻歌を歌っている陽気な方なんです。そのご主人が作る南フランスの家庭料理が美味しいこと!正直フランスといえばおフランス、こじゃれたことが嫌いな僕は、旅行にいくにもフランスのパリではなくインドネシアのバリを選んじゃうのですが、なんといってもこじゃれすぎていてカッコよすぎてアレルギー反応を起こしていたんです。でもここはいいですよ~。

うまし!

うまし!

うまし!!

うまし!!

うまし!!!

うまし!!!

南仏蘭西家庭料理の美味しいこと。

南仏蘭西家庭料理の美味しいこと。

 

 

 

家庭料理というだけあって本当にアットホームな雰囲気ですし、店主のフランスの方も雰囲気がいいので、一度いくと常連さんになっちゃうんじゃないでしょうか。今回もランチだったんですが、最初のサラダもシャキシャキでドレッシングも美味しいですし、付け合せのサラダも量が多くて、草食動物の若旦那からすると嬉しい、野菜の健康バランスなんです。まず出てきたのが、スープこれが美味かった~。大きな煮込んだ肉が入っていて、そのあとのサラダ、そして僕が食べたのは何て書いてあったか忘れましたがとにかく美味しかった~。(調べたら鳥モモ肉のロティでした。)妻はキッシュ個人的にはなじみのないメニューですが、これも美味しいんです。さいごにコーヒーもでてきてランチが1000円なんてこのボリュームと美味しさでは超お得です。何となくフランスのイメージがいい意味で覆されて、南フランスならいってもいいかな~なんて思うと同時に、今度はディナーで堪能したいと心から思いました。

武蔵小山温泉 清水湯若旦那談。

キャトルアブリール

03-6676-1802

東京都品川区小山3-19-5

[火~日] 18:00~22:00(L.O)

定休日 月曜日
▼清水湯からのアクセス

大きな地図で見る