温泉

湧き出る二つの天然温泉

武蔵小山温泉清水湯では、大人460円 中学生300円 小学生180円乳幼児無料というお得な銭湯料金で、2種類の天然温泉を楽しめます。
都心でこれだけの温泉を贅沢にかけ流しで、しかもなぜ銭湯料金で堪能できるのでしょう か。
同じ敷地から2つの天然温泉が湧出している。その謎と秘密について詳しくご説明させていただきます。

黒湯温泉

深さ200メートル。100~200万年前の地層から湧き出る清水湯の黒湯温泉は、東京の黒湯の中でも肌理(きめ)が細かく、澄んだ濃い目の琥珀色の上質の温泉です。フミン酸、ミネラル、イオン分が豊富で、高効能なモール泉であり、一般の温泉と比べて泉質の劣化が起こらず、いつまでも新鮮なミネラル成分を蓄えています。
泉質名は“重炭酸ソーダ泉”となり、特に肌の軟化作用に優れていて、保湿、保温に効果を発揮します。美人、美肌の湯としても有名ですが、よく温まることから不定愁訴(頭が重い、イライラする、疲労感が取れない、よく眠れないなどの、何となく体調が悪いという自覚症状を訴えるが、検査をしても原因となる病気が見つからない状態)、万病予防に効果のある万能温泉と言われています。日量10トンの湧出が可能。

この天然黒湯温泉は24時間稼働で高濃度のナノバブルを充填しています。未だ研究段階のナノバブル技術ではありますが、淡水魚と海水魚が同じ水槽で生育出来たり、湖沼の水質浄化に泡だけで水質改善に効果があることが実証されています。
詳しい理屈は別にして、超微細な泡が人畜無害で温泉の効能を高めるのなら取り入れてみればいいではないかぐらいな気持ちで導入しました。決して安くはない機械ですが、40代男性のお客様から髪と頭皮の調子が良いとの嬉しい体験談も伺っています。
超最先端のナノバブル技術と太古の地球の恵みである天然黒湯温泉の融合(ゆう ごう)も、武蔵小山温泉だけの試みであり、日本では唯一無二、武蔵小山温泉だけで楽しめます。

天然黒湯温泉の効能

神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばり、打ち身、くじき、慢性消化器病、痔疾、冷え症、切り傷、やけど、慢性皮膚病、糖尿病、痛風、慢性消化器病。

黄金の湯

黒湯よりずっと深い地層から湧き出ているのが黄金の湯です。
武蔵野台地の東部、新第三系鮮新世末から更新世前期にかけての500万年前の上総 層群の地層の、深さ1500メートルから湧出。銭湯初の大深度温泉であり、初の療養泉にも認定されています。
毎分260リットル、泉温38度の高張性の天然温泉はヨード成分が非常に豊富。う がい薬のイソジンの成分ヨードがかなりの高濃度で入っていますので切り傷、擦り傷など効果があり、また、喉の痛みなどは初期段階でしたら さっと痛みが引くように無くなったりもします。温泉成分表から見ても、美人創出の湯 有馬、草津温泉に引けを取らない高濃度天然温泉で す。こちらも黒湯と同等の美肌、美人の湯です。

黄金の湯の効能

神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばり、打ち身、くじき、慢性消化器病、痔疾、冷え症、病後回復期疲労回復、健康増進、切り傷、やけど、慢性皮膚病、虚弱児童、慢性婦人病。

このようにしてお楽しみください


基本的な銭湯マナーでもありますが最初に、全身を洗って汚れや油分を洗い落としましょう。新鮮な温泉を汚さない事と他のお 客様への心使いとして実践をお願いいたします。また、入浴前に身体を洗うことにより温泉成分が染み込みやすくなります。
湯温は42度ですので、半身浴から始めて肩まで浸かる全身浴、風呂の縁で後頭部のツボを刺激するのも気持ちの良い入浴方法です。心と体の リラックゼーションを感じながら、天然温泉に全身を委ねてみてください。初めてのお客様は湯あたりすることもありますので、最初は1、2 分と短くその後3分程度を目安に休憩しながら2回、3回と複数入浴を重ねるのがお勧めです。だんだん疲れが抜けていく感じがして少し眠く なってくるはずです。

最初は黄金の湯でじっくり温泉成分を染み込ませてくだ さい、次に黒湯温泉で肌の肌理を整えるように入浴します。何度か繰り返し、温泉入浴を生活の一部にすることによって体の体調の変化に気づ くと思います。よく眠れる、筋肉痛が無くなった、生理痛が楽になったと、嬉しい声もいただいております。基本は心静かにゆったりと一日の 疲れを流していくそんな気持ちで入浴されればよろしいだけです。ただ普通のお湯と違い、汗を大量にかきますので水分補給は忘れないでくだ さい。
入浴で一番大切なのはその日のカラダの体調と対話しながら温泉を楽しむこと。温まり過ぎ、長湯し過ぎなどは事故のもとで す。飲酒しての入浴もお避けください。水風呂にも黒湯温泉を使用し、泉温18.6℃で汲み上げていますので。なんとも贅沢な水風呂となっ ております。
温冷浴は肌の細胞の活性化に効果があり、最高の美肌を手にすることができるでしょう。

坪庭の竹に天然黒湯温泉の鉱泉を撒いたところ、冬に竹の子が生えてきたことがありました。
清水湯の温泉は美肌の湯ですので、出来ましたら仕上げに温泉を洗い流さないよ うにそのまま肌のしっとり感を残したままにすることをお勧めします。
夏場の汗疹、冬場の乾燥には効果絶大です。

飲湯

昔から武蔵小山の地で皆様に育てていただいた銭湯・清水湯。感謝の思いを忘れずに、誰でも家計に負担のかからない銭湯料金で温泉を楽しんでい ただきたい、そして、いい生活習慣はいい健康習慣との思いで、誰でも毎日、健康温泉習慣を楽しむことができる、そんな銭湯を皆様にご提供した い。日々の温泉入浴がお客様の活力の源泉になり、健康の泉(いずみ)になれるような、親しみやすい身近な銭湯として、2つの天然温泉を庶民的 な銭湯価格でご堪能ください。

さらに、黄金の湯も黒湯温泉も効能に若干の 違いはありますが、交互浴することで健康、美肌、長寿とそれぞれの人に合った効果、効能が現れるものです。武蔵小山温泉の2つの天然 温泉の温泉力を礎に食事、休養、運動と組み合わせながら健康長寿を手に入れてみてはいかがでしょうか。