ブログ

偉大なる勘違い・・・笑。(温泉賛歌ブログ)


女性が美しくあり続けるために鏡(かがみ)をみるのは身だしなみもありますが、ぼくは何となく自分に自己暗示をかけているんじゃないかと勝手に思っています。(笑)なぜならば、若旦那の男の僕自身がナルシストなので鏡をみるのが好きで「今日もけっこういけてるな。」などとかってに自我自賛しているからなんです。それに人から悪口を言われるより、褒められた方が気分もいいですし、力も出ますし、褒められるほうが成長もするし、伸びるとおもうんですね。それに3人の子供たちと接していて思うのは、怒るより褒める方がやる気が出るということを強く感じるんです。だから本来、人間というのは褒めて育てるものだと思うんです。

ダメおやじ知ってますか?

それが自分自身だとしても鏡にむかって毎日、「今日もいけてるぜ」となんの根拠もなくても自分を自分で褒めちぎっていくことは、ある意味「偉大な勘違い」になっていつかは本当にいけてくるんじゃないでしょうか。昔、漫画に「ダメおやじ」というのがあって子供ながらになんてひどいストーリーなんだとおもっていたのですが、ある日そのダメおやじが病院にいくんです。そしてお医者さんに注射を打ってもらうんですが、じつはその中身はただの水だったんですね。でもダメおやじはその「ただの水」を最高のくすりだと思い込んで、なぜかどんどん元気になっていくんです。それをある日お医者さんから、じつはあれはただの水なんだと本当のことを教えられて「そうなんだ大事なのは思い込みでもいいから心が大切なんだ」と気が付くんですね。紆余曲折はありながらもその後の「ダメおやじ」は最高にいけてるおやじになっていくというストーリーなんです。

思い過ごしも恋のうちbyサザンオールスターズ♪

思い過ごしも恋のうちbyサザンオールスターズ♪

子供ながらにダメおやじの最初のころ(かなり長い期間だったとおもいますが・・・ふりが長すぎだったと思います。)家族とくに奥さんから虐待を受けてるシーンが多くてあまり読むのが好きじゃなかったんですが、後半から断然ダメおやじが自信に満ち溢れていき、たしか社長にまでなって心優しく頼もしく、誰からも愛される男になっていくのは読んでて子供ながらに楽しくなっていった記憶があるんです。さて、このダメおやじにいまだにインスパイア(影響)されている若旦那ですが、気持ちひとつでハッピーにもなれるし、アンハッピーにもなれるのであれば、大いに勘違いでもいいから「俺って最高!」「この温泉入ってればブラピになれるぜ!」「わたしはアンジェリーナジョリーよ!」みたいに最高の自己暗示で本当に温泉美人になってみてはいかがでしょうか。笑

武蔵小山温泉 清水湯若旦那談。

ダメおやじ ウイキhttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%80%E3%83%A1%E3%81%8A%E3%82%84%E3%81%98

不感温度とは。(温泉と健康)


不感温度とは、熱くもなく冷たくもない温度のことで、だいたい35度から36度と言われています。(ちなみに空気中の温度と水中における温度では体感温度がぜんぜん違うので、たとえばサウナでは100度ぐらいまでは耐えられますが、水中では50度までが限界と言われています。)さて、この入浴時のエネルギー消費量はこの不感温度のときが一番少なく、酸素消費量にして毎分0,3~0,5リットルに相当。この不感温度35度~36度を中心に、温度が下がっても上がっても消費量は増えて代謝が高まってきます。

清水湯の温泉の温度はだいたい40度から42度になっています。

そして平均的な男性の入浴時の酸素摂取量は1,8リットルになるので、約10分間入浴した時のエネルギー消費量は約40キロカロリーということになるんです。ここでわかるのはお風呂の温度でエネルギー消費量が増減するということなんですが、ここで専門的な計算式がありますのでご紹介いたします。お風呂にはいった時は皮膚表面から汗や水蒸気が排出されます。蒸発に伴って気化熱が奪われますので、1グラムの水が気化すると約0,5キロカロリーの熱が奪われますので、高温の入浴では発汗が300ミリリットルあった場合は、それだけで150キロカロリーも消費するんです。

これからの季節露天風呂が最高です!

これからの季節露天風呂が最高です!

それを体脂肪に換算すると約16グラムの減少に相当するんです。お風呂にはいるだけでこんなに脂肪の減少がみられ、またカロリー消費もありで、普段の温泉入浴がこの夏までのビューティーを無理なく楽ちんに成し遂げられるかもしれませんね。今後も温泉(お風呂入浴)が健康と美容にいかに効果的かをどんどんご紹介していきたいとおもいますので、お楽しみに~。

武蔵小山温泉 清水湯若旦那談。

参考文献、健康と温泉 阿岸祐幸著。

気持ちいい温度には理由があるそうです。(温泉と健康)


先日テレビを見ていたら、スペインに嫁いだ日本人妻がつくるお味噌汁をいつまでもくるくるまわしているだけで一向に飲まないので何でかな~と見ていたら向こうの方たちって猫舌の人が多いらしいんです。それでくるくるまわして温度を下げていたんですが、しっかり冷ましてからはやはりお味噌汁がおいしいのか完食しているのを見てなぜだか安心したのをおぼえています。ところで、この猫舌はお風呂の温度にも関連があるようです。実は日本人の気持ちいいと感じる温度帯は40度から42度ぐらいだと思うのですが、欧州のかた方では普通に36度から38度ぐらいの温度で入浴するらしいんです。

清水湯のところどころに花が植えてあります。

清水湯のところどころに花が植えてあります。

完全に全身猫舌みたいですが、この温度帯が普通のようです。ましてや42度のお風呂はかなりの高温浴状態なのだそうです。ですが、この「体感温度の民族差」は習慣によるものか、体質(遺伝)によるものかはあきらかになってはいないようです。ただ清水湯の客様には外国の方も多く(どこの国籍のかたかはわからないのですが・・・)普通に清水湯の天然温泉に浸かれて、気持ちよさそうに帰っていくのをみると、人によりけりのような気もいたします。ちなみに入浴の際の温度による血圧の上昇に関して言えば39度までの欧州のかたが好みそうな温度帯は、血圧の上昇がみられず、入浴時間が長ければ長いほど血圧が低下すると言われています。

本能が気持ちいいと思えるのがいい温度なんでしょう。

本能が気持ちいいと思えるのがいい温度なんでしょう。

逆に42度以上の江戸っ子好きのする温度帯での入浴では入浴直後に一時的な血圧上昇があり、その後血圧は下がります。(じつはここでのぼせて気を失う事故が多いのですが・・・。)これは脳の中枢神経がはたらき、末梢神経が拡張するためなんです。さらにその後この血圧低下にたいして胃腸や肝臓などの器官の血管が収縮し、それ以上の血圧低下を防ぐ意味でホメオスタシス(恒常性)が働き再度血圧が上昇していくんです。清水湯ではなるべく気持ちよくまた無事故でご入浴していただきたいので、40度から42度のあいだで温度設定をしていますので、まずはかけ湯等でご自身の体温と外気温、そしてお風呂の温度にカラダを馴染ませていただいて、安全な楽しい温泉入浴を楽しんでみてはいかがでしょうか。

武蔵小山温泉 清水湯若旦那談。

参考文献、温泉と健康 阿岸祐幸著。

老舗の焼き鳥屋さんのランチは絶品ランチでした。(武蔵小山温泉グルメ紀行)


僕が小学生の頃から、美味しそうな高級鳥料理屋さんという雰囲気をただよわせていて、いつか立派な大人になったら暖簾(のれん)をくぐってみたいな~と子供心にぼんやりと思っていたのですが、齢(よわい)45にして初めてお店の暖簾をくぐることが出来ました。いつか来たいと夢に見ていた店内は中に入るとカウンターの奥にテーブル席があり、全体で20人ぐらいは入れる大きさでしょうか。

鳥料理だけじゃないんです。刺身も美味しいですよ。

鳥料理だけじゃないんです。刺身も美味しいですよ。

コストパフォーマンスもいいですよ。

コストパフォーマンスもいいですよ。

ランチのメニューも豊富です。

ランチのメニューも豊富です。

 

席について早速今日のおすすめランチをたのみました。僕がチキンかつ丼、奥さまが刺身定食を注文しました。今回はじめて伺ったのですが何だかはじめて行った場所と思えないくらい居心地がよかったんです。おそらく家族経営だと思うのですが、ご主人も奥様も清潔感があって感じのいいお人柄でしたし、人柄がでているのかお店の雰囲気もやはり落ち着いていて最高でした。しばらくしてチキンかつ丼と刺身定食に舌鼓をうち堪能させていただきました。親子丼は玉子がふわっふわでメインの鶏肉もやわらかジューシー。刺身定食も美味しくてランチとしては価格も手ごろですしおすすめです。

親子丼も最高!

チキンかつ丼も最高!

見た感じかつ丼ですね。でもチキンなんです。

見た感じかつ丼ですね。でもチキンなんです。

これからも美味しい暖簾を守っていただきたいですね。

これからも美味しい暖簾を守っていただきたいですね。

 

また「とりひろ」さんのランチメニューは思いのほか種類が多くて今回のみならず何度か再訪して美味しいランチを堪能しようと思いました。武蔵小山はほかにも焼き鳥の名店が多いのですが、長年、武蔵小山で地元民に愛され続けてきた「とりひろ」さんの焼き鳥にはいぶし銀の誰からも愛される美味しさがつまっているように感じました。こんな老舗の美味しい鳥料理(そのほかの料理も)を温泉と一緒に堪能してみてはいかがでしょうか。きっと武蔵小山がさらに大好きになるんじゃないでしょうか。

武蔵小山温泉 清水湯若旦那談。

とりひろ

03-3781-7043

東京都品川区荏原3-8-21

営業時間

11:00~14:00
17:00~23:30
▼清水湯からのアクセス

大きな地図で見る

ロックが流れる小気味良いカフェバー。ジョニージョーンズ(武蔵小山温泉グルメ紀行)


最近の武蔵小山は熱いんじゃないでしょうか。それは温泉銭湯の清水湯のお湯が熱いんじゃなくて、地元・武蔵小山で育って45年、今ほど武蔵小山に熱くて新鮮な息吹が吹き込まれていることはないんじゃないでしょうか。その新鮮な息吹のひとつに最近とみに増えてきたお洒落なお店の数々が物語っているんじゃないでしょうか。そこで今回僕の子供たちが通う小学校の通学途中にできたカフェに(最近二人連れ添ってランチに行ってるものですから、地元のおばちゃまに「もーラブラブね~♡」とからかわれることが多くなった)奥様といっしょに人目をさけて行ってまいりました。(笑)

ランチがおいしいと夜も行きたくなりますね。

ランチがおいしいと夜も行きたくなりますね。

DSC_0558

なんとドリンクつきです!

なんとドリンクつきです!

 

場所はちゃんこで有名な「玉海力」さんの2階になります。店内に入るとロックが流れていてちょうど僕らが中学生時代に聞いていたミックジャガーがかかっていたので席につくなりなんか小気味良くなってきちゃいました。そーそー店名のイギリスの伝説のパンクバンド、ザ・クラッシュのファーストアルバムの一曲目からつけたそうです。さて今回も期待感満載でランチメニューを見ながら迷わずハンバーグを注文。奥様はTODAY’S PASTAのなすといんげんのスパゲッティーを注文。

ふわっふわのハンバーグ。病み付きになりそうです。

ふわっふわのハンバーグ。病み付きになりそうです。

美味しそうでしょ。

美味しそうでしょ。

お肉にはパイナップルジュースなんです。笑

お肉にはパイナップルジュースなんです。笑

このアップルパイは最高ですよ。

このアップルパイは最高ですよ。

食べきれずにお持ち帰りしてしまいました。笑

食べきれずにお持ち帰りしてしまいました。笑

 

ついでに大好物のアップルパイも食後のデザートとして注文しちゃいました。ハンバーグはメニュー通りふわふわでしかもジューシー、ボリュームもたっぷりでけっこうガッツリ系なんです。奥様は日替わりパスタ。どれも美味しくて最高でした!店内もご主人のセンスが効いていて音楽もいいですし、思いのほか広い店内は女子会や飲み会などにも使うのに適していそうですしお店のかたがたの雰囲気も最高でしたので、しばらく通っちゃおうかなと思いましたし、ジョニージョーンズさんに行ってみて武蔵小山がいい町だねってまた沢山の方がたに言ってもらえるんじゃないかと思うと嬉しくなってきました。最近とくに美味しいお店が軒を増やしている美食通り(若旦那が勝手に言っています。笑)に地元民が喜ぶお店が増えましたので温泉のついでにふらっと寄ってみてはいかがでしょうか。

武蔵小山温泉 清水湯若旦那談。

ジョニージョーンズ

03-6451-3981

東京都品川区小山3-23-10 Iビル 2F

11:00~24:00(フードL.O.23:00 ドリンクL.O.23:30)

不定休
▼清水湯からのアクセス

大きな地図で見る

坂本竜馬も行ったのかな~。旧東海道の名店。吉田屋さんに行ってきました。(武蔵小山温泉グルメ紀行)


ご主人に聞いたら坂本竜馬は来たかどうかはわからないと言っていましたが、勝海舟が来ていたので可能性はあると思います。また品川に土佐藩の下屋敷があったわけですし、健脚の竜馬が西に東に活躍していたことを考えれば当時の大動脈である旧東海道の品川浦あたりを歩いていてついでに吉田屋さんのお蕎麦なんてことはありえるでしょう。さて名店吉田屋さん、じつは品川浴場組合の寄合でもよく利用させていただいていますが、おじいちゃんは組合長でしたが、一末端の組合員の僕は寄合で行ったことはなくもっぱら高級店の吉田屋さんに自腹で行くことが多いんです。しかも家族5人ですからエンゲル係数は半端じゃなく高めです・・・汗。

この釣り提灯最高にかっこいいです!

この吊り提灯最高にかっこいいです!

天麩羅もさくさくで最高です!

天麩羅もさくさくで最高です!

この時期若鮎もついてました~。

この時期若鮎もついてました~。

冷たいお蕎麦も温かいお蕎麦も美味しいですよ~。

冷たいお蕎麦も温かいお蕎麦も美味しいですよ~。

 

今回も旅行から帰ってきた当日にやはり日本の味を食べたいねということで颯爽といってまいりました。こちら吉田屋さん、外観はまさに高級料亭という威風堂々のたたずまい、そして一歩なかに入ると、中庭には荘厳な日本庭園に1メートルを超える錦鯉が悠悠と泳いでいるんです。(ご主人に聞いたら気持ちよく池の水質管理の方法とかを裏庭までいって見させてくれたんです。本当に感謝です!)この庭園は朝の日差しが反射して水紋にゆらめいて光のゆらめきをつくるんですが、その朝日の時間帯は最高の至福の時間なんだそうです。そして、真冬の雪が降り積もったときも、一面雪景色に覆われた中庭はまた格別なんだそうです。(ちなみに今度弟と清水湯でも錦鯉を泳がせられないか吉田屋さんにいってお蕎麦を食べながら打ち合わせをする予定です。)

蕎麦は僕好みの蕎麦の香りがぷ~んとするんです。

蕎麦は僕好みの蕎麦の香りがぷ~んとするんです。

カモねぎ♪

カモねぎ♪

DSC_0192

おすすめバニラアイス。

おすすめバニラアイス。

すべて手作りなんです。

すべて手作りなんです。

中庭は素晴らしいですよ!

中庭は素晴らしいですよ!

 

さて、当代随一といわれている品川の誇り、吉田屋さんのお蕎麦は本当に最高です。また丼ものもえび天がありますが、日本人でよかったな~と思えるほど美味しいです。吉田屋さんで必ず最後の〆で頼むのが、長門牧場のアイスクリーム、そして白玉あんなんです。とくに白玉は作りたてですし、あんも自家製でお蕎麦のあとのデザートとして最高なんです。近代日本の礎をつくった明治維新の志士たちに思いをはせながら吉田屋さんの美味しいお蕎麦を食してみてはいかがでしょうか。

武蔵小山温泉 清水湯若旦那談。

蕎麦処 立会川 吉田屋

03-3763-5903

[月・水~金] 11:00~15:00 17:00~21:00
[土・日・祝] 11:00~21:00

定休日 火曜日(祝日の場合は営業いたします)
▼清水湯からのアクセス

大きな地図で見る

ちもとはやっぱいい~。(八雲の名店。和菓子のちもと)(武蔵小山温泉グルメ紀行)


最近、年をとったせいか、食後のスイーツで和菓子ということが多くなってまいりました。(笑)なんだかんだいっても緑茶好きの若旦那なんですが、緑茶とあうのは上質な餡子(あんこ)や羊羹(ようかん)ではないかと心の中で確信しています。さて、甘いものも激辛も好きな若旦那ですが、最近のお気に入りは何と言っても「八雲のちもと」さんなんです。ちもとさんの中でも絶品なのが草だんご。この草の香りのいいこと!というよりヨモギの香りだと思うのですが、またまたお上品な餡子(あんこ)がからみついていて最高なんです。また、大人気の八雲もちも、あの食感と自然な風味のバランスは本当に最高じゃないでしょうか。

よもぎの香りが最高なんです。

よもぎの香りが最高なんです。

春は桜もちが最高です。

春は桜もちが最高です。

 

いつも自腹で買っていますので、大事に大事に食べていますが、いただきものでちもとさんなんかいただいたあかつきには、一気に食べちゃいそうです。(笑)季節の和菓子も四季折々で楽しませてくれますし、またこれから夏にむけては、竹の中に入った水ようかんや夏季限定の超大人気のかき氷が最高なんです!ただこの2,3年はあまりに人気なので予約さえとれない状況なのでご無沙汰していますが、午後6時ごろなら食べれるかもです。(そのかわり夕飯が食べれなくなりそうですが・・)一度はこの絶品のパウダースノーのかき氷を食べてみてください。必ず虜になることでしょう。

キレイで上品な和菓子です。

キレイで上品な和菓子です。

もっちりして、上品なあんが最高の組み合わせなんです。

もっちりして、上品なあんが最高の組み合わせなんです。

 

 

また、一度こんなことがあったのですが、一品だけ注文した和菓子が入っていなかったことがあったのですが、問いあわせたところすぐに届けてくれたことがありました。こういう心使いと誠意には心を打たれました。ただ人気のある和菓子屋さんではなく、名実ともに名店なんだなーと感動したことを覚えています。皆さまも都立大学駅にお越しの際やお近くにお越しの際は是非、ちもとさんの和菓子を堪能してみてはいかがでしょうか。

武蔵小山温泉 清水湯若旦那談。

ちもと

03-3718-4643

営業時間 10:00~19:00

定休日 木曜日
▼清水湯からのアクセス

大きな地図で見る

減塩のすすめ。でも黄金の湯は塩分濃いめがおすすめです。(温泉と健康)


漢方の理論で「相似の理論」というのがあるのですが、インシュリンの効果ににている亜鉛が豊富ないんげん豆のさやは、どうやらインシュリンを分泌するすい臓のかたちに似ているんです。また東洋哲学では演繹法(えんえきほう)、帰命法(きみょうほう)のちがいのなかでものごとには偶然はなくすべてに意味があり、原因と結果がそなわっているといわれています。そんな考え方をベースにしてみるとみえてくることもあるのですが、たかがいんげん豆のさやの形がすい臓に似ていることがただの偶然ととらえるか、必然ととらえるかでひょっとしたら健康へのアプローチもかわってくるのではないでしょうか。

黄金の湯は海水とおなじ塩分濃度なんです。

また最近、「爆発ダイエット」というタイトルからして興味をそそるダイエット法が人気を博しているそうなのですが、それもかならずダイエットのリズムのなかで訪れる体重減の停滞時期の克服法がじつは新陳代謝を促進するホルモン「レプチン」という物質の減少にあるというのです。そしてこのレプチンを補給してさらにダイエット効果を促進するという新しい考え方が沢山のかたに評価されているんではないかと思うんです。実際この爆発ダイエットも相似の理論であるカラダに燃えやすい食べ物やインシュリンのかしこい使い方の食べ方の順番があるのですが、たとえば食物繊維(生→発酵→その他)→たんぱく質(植物性→動物性)→炭水化物と一連の食べ方は非常に理にかなっているように思います。

貴重な古代の海水温泉をご堪能くださいませ。

貴重な古代の海水温泉をご堪能くださいませ。

さてこの相似の理論からすれば、成人病をきにされていて、すこし水太りしているかたでも、じつは塩分をとることによって新陳代謝が促進される効果があるのですが、有名な石原先生は「ナメクジも塩をかけるとちじむでしょ」というらしいのですが、清水湯の黄金の湯のお塩効果でダイエットしてみてはいかがでしょうか。きっと黄金の湯の太古の源泉パワーと相似の理論のお塩パワーでビューティーなバディを手に入れることができるかもしれません。笑

武蔵小山温泉 清水湯若旦那談。

参考文献、石原結實先生 病は冷えから。

参考文献、この食材!カラダにどう効く。http://blog.livedoor.jp/hmotiduki1/archives/51528687.html

参考画像、沖縄百貨店

ゆとり世代は湯とり世代~(温泉と健康シリーズ)


なにかと揶揄(やゆ)されることのあるゆとり世代ですが、基本、僕はゆとり教育には賛成でした。なんといっても土日の休日は魅力的ですよね。当時はこんなに休みがあってなにがしたいかわからないなどと言っている人がいましたが、僕はやりたいことが沢山あるので時間が足りないくらいだと思いましたし、本当はまたゆとり教育に戻してほしい一人なんです。確かに学力が落ちたと言いますが、頭のいい人でも悪い人は沢山いますので、学力=人間力の構図は当てはまらないと思うんです。

黒湯と黄金の湯をイメージして作りました。

黒湯と黄金の湯をイメージして作りました。

さて、これからの本当のゆとり世代は、ひょっとしたらこれではないでしょうか。「湯とり世代」!日常の生活習慣のなかに温泉(お風呂)入浴を取り入れて、こころもカラダも健康になっていく、そして一人から二人と健康の輪がひろがっていく、そんな健康ジェネレーション(世代)のつくっていくことが清水湯の存在価値じゃないかと常々考えているんです。また、時代は変化変化の連続ですが、変わらない価値観は必ずあるもので、それこそが健康になるということではないでしょうか。自分が健康になることによって、家族も幸せになりますし、たくさんの幸せな家族がふえれば、その地域が幸せになりますし、しいては一国が幸せになるんじゃないでしょうか。

身近に温泉のある生活習慣を~。

身近に温泉のある生活習慣を~。

たとえ小さな銭湯ですが、全国の銭湯が日ごろより心の奥底で願っている想いを代表して言わせていただければ、銭湯は一人の健康と幸せのために歯を食いしばって暖簾(のれん)を守っているのではないでしょうか。時代はめぐってまたバブルが来ようとも頑固なまでに人と人の温かい心と心を結びつけていくことのできる、人間味のあるあたたかい銭湯を守り続けてまいりたいと思います。

武蔵小山温泉 清水湯 若旦那談。

 

お風呂にはいると「ほっと」するのには訳があるんです。(温泉&健康)


そして、お風呂にはいって「ほっと」したときの心とカラダの関係がある意味「脳波」で分析することができるそうです。東京工業大学の武者利光名誉教授が、お風呂の入浴前と入浴後の脳波の関係をストレス感、喜び、達成感、満足感、悲しみ、イライラ感、不満足感、リラックス感などの感情の状態をしらべたところ、小さな家庭にあるお風呂にはいるより、大きなお風呂のある銭湯で入浴したほうが、ストレスが減少して、リラックス度は増えたというのです。

光の当たりかたによって黄金色にちがいがあるんです。

光の当たりかたによって黄金色にちがいがあるんです。

さらに露天風呂や温泉浴の方が普通のお風呂よりも検査結果がよかったんです。さらに括目的(かつもく)なのが軽度のアルツハイマー型認知症のひとに毎日20分ほどの流水浴(入浴)を2週間連続でしたところ、アルツハイマー型の脳波パターンがなくなり正常化したというのです。これらが本当にアルツハイマー型認知症に効果的なのかは今後の研究課題だそうですが、なんとも興味深い研究結果だとおもいます。若旦那の家族の中にも、風呂屋のくせに!?お風呂嫌いの人間がいたり、分家にいって温泉入浴の恩恵にあずかれない兄弟もいたりしますが、なんといっても一番年長の僕が自分でいうのも笑えますが一番若く見えるのは(すみません自画自賛で笑)これら温泉がもつ温泉力ではないかと思うんです。未来はだれにもわからないものですが、今はでれにでもわかるものです。

黄金の湯は100パーセントかけ流しなんです。

黄金の湯は100パーセントかけ流しなんです。

その今は過去の自分によってつくられいるわけですから、風邪をひいたとか、調子がいいとかの経験値は過去、現在の時系列(タイムライン)であるていど予測できるものではないかと思うんですね。となると僕が健康なのは毎日温泉に入っていることが、功を奏しているような気がします。こんな清水湯の健康にいい天然温泉をご自身のカラダで実際に感じてみて健康になってみてはいかがでしょうか。

武蔵小山温泉 清水湯若旦那談。

参考文献、温泉と健康 阿岸祐幸著