ブログ

毎日たべたいウエイウエイカフェ♪(武蔵小山温泉グルメさんぽ)


最近一番通りが熱い!名店揃いの一番通り。そのなかでも何だかほんわか温かな雰囲気のお客さん同士が仲良さそうな雰囲気。それもそのはずみんなウエイウエイさん大好き常連さんだったりするのです。流石!ウエイウエイさん。僕も武蔵小山の街の路上で普通に鉢合わせしてちょこっとおしゃべりしちゃったりしますが、(そこは武蔵小山温泉オーナーの特権笑)綺麗で気さくな人柄にあの素敵な笑顔。

一度接すると何だか虜になっちゃうのです。ウエイウエイカフェ行ったほうがいいですよ。マジで。最近ではランチで超絶美味しいおかゆ食べ放題もやってて最高です。店員さんもなんだかフレンドリー。そして心地のいい店内。武蔵小山にあるまさにオアシス。もちろん中国茶も最高茶が取りそろえられています。今日も青空。みんあでウエイウエイカフェに集合だー!

ウェイウェイズ カフェ (WeiWei’s Cafe)

03-6426-9628

東京都品川区小山3-7-13 1F

[月~金]
11:30~16:00 17:00~22:00
[土・日・祝]
11:30~22:00

定休日 なし

▼清水湯からのアクセス

サバフライ!いえーい!(武蔵小山温泉グルメさんぽ)


サーフィン大好き若旦那ですが、じつは釣りも大好き!そんな若旦那は船舶一級をもっていてその気になれば大海原を舟で世界一周なんてことも実現可能。でも超船酔いするので無理でしょう(笑)でも凪の日はたまに子供たちを誘って鎌倉の海で太陽と潮風をあびて釣り糸を垂れるなんて風雅なことをしているのです。でも今回はなんと手漕ぎのボート釣り!これも最高にイイのです。何故ならばこまめに絨毯爆撃のようにポイントを探れるからなのです。

釣らせてもらう乗合の舟もいいけど、自分で山だてをしながら海底の状況をイメージしながら魚群を探すそんな攻めの釣りが僕にはあっているのです。さてこの日はサバの大群が来襲!あっというまに何十匹も釣りあげて食べるのに困らないからと納竿。とっとと家に帰ってさっそくオールサバちゃんを下ごしらえそして高温の油の中に投入!サバフライの完成!かの国スペインあたりではサバサンドがむちゃくちゃ有名らしいとテレビで見ていたので真似してサバサンドも完成~♪今日も楽しい美味しい最高の家族団らん♪天才サバ釣士でよかった(笑)

葉山ボート

家族仲良しお惣菜♪(武蔵小山温泉グルメさんぽ)


武蔵小山温泉は家族経営。家族みんなが一生懸命銭湯大海原を航海しています。夫婦仲がよくないとできない商売と言われています。台湾の井戸掘りは夫婦が基本。どうしてかっていうと台湾の地層はボーリング大の石の地層で出来ていて井戸穴にはいってそれを滑車で上げるのです。そして何百メートルもの深さのなかで上に妻または夫。そこに信頼関係以上のものがないと簡単に死亡事故が起きてしまうからなのです。未だに手掘り。それに似て武蔵小山温泉では毎年数回天井のカビ落としに塩素を吹き付けます。それはとても危険な作業で妻のサポートがないとできないのです。しかも雨の降っている月曜日。だからすぐに以心伝心で一緒に動いてくれて、言わなくても伝わらないといけない。

信頼関係以上・・・。そうそれは「愛」なのです。さて、そんな愛を感じざるを得ない素敵な家族経営のお惣菜屋さんがあるのをご存知でしょうか?食卓には必要不可欠、でも最近では大手のスーパーかデパートの地下食にしかない僕の大好きな御惣菜。それを専門にまた彩(いろどり)豊富に取り揃えているお惣菜専門店♪なんて素敵なんでしょう。奥武蔵子小山に位置している家族経営の名店「森」さん。是非武蔵小山にお越しの際はお立ち寄りくださいませ。一品一品輝いて見えるのは僕だけでしょうか。

自家製惣菜 森

03-3492-3664

東京都品川区西五反田6-23-8

[月~金] 10:00~19:30 [土] 10:00~19:00

定休日 日曜日・祝日
▼清水湯からのアクセス

オフロハピネス!(武蔵小山温泉雑談ブログ)


毎日雨の日も晴れの日も「ビクトリータートルロード」で天皇陛下も愛用しているスローランニングをしている若旦那です。そんな若旦那スマホでいつも聞くミュージックはAIさんの「ストーリー」「ビリーブ」そして「ハピネス」モンキーマジックもすきなのでよく聞きますが断然朝の日射しを浴びながら気持ちを奮い立たせるのはAIさんでしょう!なんだかとても前向きになります。なんだかとても明るい気持ちになります。なんだかとてもやさしい気持ちになります。

そんなAIさんの歌声のような銭湯になりたい。そんな気もちになりながら毎朝のルーティンスローランニングを太陽を一杯浴びながら一日の始まりから心の充電をしているのです。僕が聞いてるのはライブなので沢山の「AIちゃん」コールが収録されていますが、僕はリスペクトしてAIさんと呼ばせてもらってます。インスパイアAIさん銭湯「武蔵小山温泉」。今日もオフロハピネスな銭湯が太陽に照らされて武蔵小山の空の下、ハッピーオーラが輝いています。

武蔵小山温泉 清水湯 若旦那談。

焼肉の街川崎♪(武蔵小山温泉グルメさんぽ)


なぜか焼肉の店が多い街、川崎。と同時に美味いお店が多いのもこの街の魅力。東京と横浜に挟まれてどこかロストワールド的な感じがするのもどこか武蔵小山に似た感じがするところにシンパシーを感じるは僕だけでしょうか。川崎なぜか親近感を感じちゃいます。さて、そんな川崎にある焼肉の名店「北京」さん。ここは一度は食べたほうがいいと友人の勧めでいってまいりました。家族5人オープン前の20分前について待つこと20分。

オープンと同時にお店にゴ―インオン。ここの特徴はキャベツがてんこ盛りで出てきてそのまま食するのです。これは川崎方式なのかと。運ばれてくる肉は新鮮そのものテーブルの脇にはビニール袋がこれは煙臭くならないように上着を入れるようにとの心配りこんなところもなんだか人情の街川崎って感じがします。肉、タレ、キャベツマジご飯がすすむくんの名店「北京」の焼肉は噂通りの超絶美味しい焼肉でした。このハイレベルな焼肉屋さんがごろごろ川崎にはしているという最高の街。川崎。まだまだ焼肉全店制覇はスタート地点にたったばかりです。

焼肉北京

044-544-1538

神奈川県川崎市中原区上平間1700-36

17:30~21:30

定休日 木曜日

▼清水湯からのアクセス

ノンコミット銭湯!(武蔵小山温泉雑談ブログ)


コミットしません。なぜならば体感することが大切だからです。3か月で半年で結果をだす。たしかに誰でも短期間のうちにやることをやれば結果はでます。本人次第なのです。だけど一人ではなかなかできないからマンツーマンで引っ張っていってもらう。でもその後で本当に大切なのはやり続ける意志と実践力。始めたら続けないといけないのです。短期間で作り上げたものは案外簡単に短期間で崩れさります。でも長い期間かけて作り上げたものはわりと長持ちするものなのです。

そう。銭湯活動は日々の生活の中で培うもの。入浴が運動のカテゴリーに入ってはいないですが、僕的には十分入浴イコール運動です。心拍数も上がりますし発汗もハンパない、そして運動後のけだるさも入浴後に得ることが出来るのです。入浴がエクササイズでなくしてなんなのでしょう。銭湯で健康になる。そう誰でも簡単になれるのです。ノンコミット銭湯それはコミットしなくても誰でも結果の出せる銭湯「武蔵小山温泉」なのですから。

武蔵小山温泉 清水湯 若旦那談

カキフライの季節到来!最高さんきち!(武蔵小山温泉グルメさんぽ)


冬がく~ればあげたてよ~♪はるかなカキ~♪青い空♪いよいよ冬!こんな季節は待ちかねた「牡蠣」の季節!そしてカキといったら「さんきち」さんでしょう!夫婦二人で切り盛りする武蔵小山珠玉の名店!「さんきち」ここはマジでいい!大体夫婦二人でがんばってるお店ってだいたい最高です!

そして三陸からおくられてくる牡蠣もっちりほくほく最高牡蠣をその場で揚げたてあつあつカキにあつあつごはん!ソースとマヨネーズ&辛子をちょいつけして一気にかきこんで至高のひと時!「あ~武蔵小山民でよかった♪」といえるひと時でしょう!今日も「さんきち」の美味しいご飯を食べて明日への活力源にしてまいりましょう!

さんきち

03-3787-0124

東京都品川区小山3-12-10

定休日 金曜・第3木曜

完全禁煙
▼清水湯からのアクセス

銭湯奉行!(武蔵小山温泉雑談ブログ)


会計ソフトは勘定奉行。または大蔵大臣。ちなみに奉行とは武家の役職名のひとつ。今でいうと役人みたいなもの。年に一回やってくる保健所さん。銭湯がちゃんと塩素殺菌してるか、またはちゃんと衛生管理しているか抜き打ちでチェックしにきますたまにうちの場合だと夕方がおおいのですが男女の浴槽のお湯をカップにいれて塩素濃度を調べている人たちを見たことがあるとおもうんですが、その人達なんですね。毎年だいたい6月ぐらいに来ます。今年は民泊の条例がかわったことで年末のチェックになりましたが、毎年の銭湯奉行(衛生管理)ができているか必ずやってきます。

結構その日は朝からちゃんと塩素注入器が動いてるか故障してないかなど気を使っているのですが、年一回の抜き打ち調査はどこかびしっと気を改める機会としてはいいことだと僕なりに解釈しています。毎日お湯の衛生管理をしているのは当然のこと、どこかで気を抜いてしまいそうな心の隙間をしっかり油断せずに日々安全、安心、の銭湯をつづけていくことがとにかく大切なんですね。銭湯奉行さんいつもお世話になっております。あなたたちのお蔭で銭湯業界は大きな問題もなく清々しく営業を続けていくことができています。ビバ!銭湯奉行!これからもよろしくお願いいたします。

武蔵小山温泉 清水湯 若旦那談。

ふくふく人生まじあげあげ~♪まじ福の神に好かれる「ふく肉」ぎょうざは最高です!(武蔵小山温泉グルメ散歩)


武蔵小山に綺羅星の如く登場した「ふく肉」さん。最高餃子がレパートリー豊富にこれでもかと餃子渇望胃袋を満たしています。あらゆる客層をも唸らす「ふく肉」さんはやはりどこからどこまでも最高なのです。普段5時夕飯の銭湯家族ですが、ふく肉さんは6時開店。一時間の待ちは結構つらいのですがそれでも行きたいふく肉さん。

ここでしか味わえない創作的な珠玉の料理。そして誰もが唸る餃子群。欲しいものがある、そして食べたいものがある、ふくふくほくほくのふく肉さん。〆はなんといっても最高ラーメン!ここは接客もふくめて最高武蔵小山の名店なのです。運のいいことに武蔵小山の駅から武蔵小山温泉の導線に位置する「ふく肉」さん。武蔵小山のお越しの際は是非お立ち寄りくださいませ。

肉汁餃子 ふく肉

03-6426-4484

東京都品川区小山2-6-16

【月〜土】
18時〜24時(LO23時30分)

【日曜祝日】
18時〜23時(LO22時30分)

定休日 火曜日
▼清水湯からのアクセス

やっちゃえおっさん!永ちゃん風(武蔵小山温泉雑談ブログ)


やっちゃえ日産!CM日産の永ちゃんの名セリフです。あー!永ちゃん最高です。本当に生き様がカッコ良すぎる選ばれて生まれ選ばれて生きているそして皆に選ばれている。この時代にですよ。情報が氾濫していて善悪道理の判断基準がボケボケの時代にですよ。燦然と輝いているのは永ちゃんぐらいじゃないでしょうか。永遠のロックスター矢沢永吉辛い時は永ちゃんならどーするだろう?

そんなこと考えながら生きてる若旦那こと若ちゃんです。さてやるときはやる若旦那。武蔵小山温泉もやるときはやる。そー今あることはあるいみ色んな必然が集まり、ある意味偶発的に武蔵小山の片隅に佇んでいるだけなんです。脆くも儚い銭湯の灯。永遠はないけど永遠をもとめる。やっちゃえおっさん。今こそ銭湯にいくときだぜい。

武蔵小山温泉 若旦那太郎談