ブログ

むさぶら散歩(武蔵小山温泉散歩ブログ)


武蔵小山の定番の散歩道といえば「パルム商店街」でしょう!全長約800メートルのなかに約250店舗が軒をひきめきあっています。駐車場はなんと132台分も確保!日本最大級の屋根付き商店街となっているんです。僕が思うにパルム商店街とてつもないパフォーマンスを秘めている気がしてなりません。是非、そうめん流し世界ギネスをまずは挑戦していただきたい。

その天然水の供給元は武蔵小山温泉が受け持ちますのでご安心を!さて武蔵小山はある意味ハブ的な立地条件を兼ね備えております。渋谷、六本木、品川、また湘南方面、千葉方面どちらにいくにしても非常にアクセスがいい!近場の目黒川の桜なんてお散歩圏内。近くには林試の森公園!緑が沢山!目黒区に隣接しているのでどこか高級住宅街が目立つ!武蔵小山温泉界隈は木造低層住宅の密集地で路地裏だらけですが、住んでいる人が温かい!パルム商店街の端と端と武蔵小山温泉を結んだ黄金トライアングルには名店がひしめいている!とにかく武蔵小山の散歩はいいのだ!

武蔵小山温泉 若旦那談!

ラーメンは爆発だ!(武蔵小山温泉グルメ散歩)


ちゃくちゃくと人々の心を虜にしてはなさない「爆龍」ラーメン!中学に通うようになった息子が唯一、大人の階段を上りたくなってきたのか、一人でラーメン屋みたいなちょっと思春期の入り口にあるものすごく小さな冒険心。それが26号線を渡ったところにある昔懐かしいアライアンス幼稚園の前の小路をはいったところにある爆とかいて「はぜ」爆龍さんのラーメンをぼっちラーメンすることなのです。店内には可愛い老犬のフレンチブルドックちゃんもいてそれが目当てで息子はいってるのもありますが、すくすくと純粋にラーメン好きなナイスキッズに成長しているのは親としても嬉しいよころです。

さて、爆龍さん、最近ではメニューも増えてきて、冷やし中華(期間限定)、まぜそば、塩ラーメン、なども大人気!さらに人々の心を鷲づかみにする珠玉の逸品が目白押し状態になっています。ラーメンは「爆龍」さん。武蔵小山にお越しの際は是非、ご堪能くださいませ。天然温泉と美味しいラーメン!武蔵小山の黄金散歩コースでございます。

爆龍

03-6338-9333

東京都品川区小山4-8-5

【平日】
11:30~15:30(L.O)
17:30~21:00(L.O)
【土・日・祝】
11:30~20:00(L.O)

定住日 月曜日
▼清水湯からのアクセス

銭湯の人間模様(武蔵小山温泉人生ブログ)


今はなき番台・・・。現在ではフロントになっています。そんなお客様との最前線。風呂屋なりの出来うる限りの接客を心がけています。お客様商売とひとことで言いますが、本当に番台(フロント)という舞台にいると沢山の人生模様を覗うことができるんです。いつもくる常連さんでも今日は機嫌が悪いなとか今日は疲れ気味だなとか、今日はなにかいいことがあったのかなとか、人と接する基本的な仕事が実はいい刺激となってるのです。「いい湯だったよ」「いい温泉だね」とか言って帰っていく姿はかすかに湯気を帯びていて清潔感と颯爽とした後ろ姿に希望の光明が射しているように見えることがあります。そして番台から聞こえてくるお客様の話し声は時おり心温まる会話もあるんです。

ぽつんと誰かを待っている老年の婦人。温かそうな半纏(はんてん)を着てどこか楽しそうにしている。時間を約束していたのでしょう。上気だった血色のいい顔のご主人が「まった?」といって隣にちょこんと座った。首をふる婦人。「おとうさん、ラムネのむ?」嬉しそうに頷きながら「のみたいね」と答えるご主人は、フロントにいた僕に声をかけてきた。「太郎くん、ラムネちょうだい」おもむろに足元にある冷蔵庫から一本のラムネを手にとった。ビー玉の栓を専用の栓抜きで力一杯押すとシュワってビンの中の気圧が抜けて発泡しながら注ぎ口から溢れてきた。「おじさんおばさん。はい、どうぞ」といって手渡した。近所の常連さん。毎日やってくる。いつも決まったように風呂上り夫婦で一本のラムネを仲よく分け合う。こんな仲の良い老夫婦になりたい。そう思った。

武蔵小山温泉 湯旦那(いまペンネームを検討中)

武蔵小山が誇る!中華の井門(武蔵小山温泉グルメ散歩)


いやー、行ってきました。昨年開かれた70周年記念同窓会!じもと区立中学校の荏原第一中学校!創立70周年!その35期の幹事を今回う承りまして、70期の中で最大に同窓生が集まったのはやはり僕のお蔭なのでした(笑)そしてそのお疲れ様会が武蔵小山の名門中華料理店「井門」さんで開催されることになり、なんと!ただ飯だと言うので行ってまいりました。やはり井門さん美味しいっす!普段は麺類の安い系しか頼めない若旦那ですが、ここぞとばかりに喰うわ飲むわの酒池肉林状態。中華の王道食スタイルの丸いテーブルがくるくる回る、永遠に料理が取れない何てこともなく、本当に楽しい、満足のお疲れ様会でした。

次回は10年後還暦ですよ。10年ごとにやる同窓会って本当に激渋!歳の取り方劣化のしかたがハンパない。でも地元の中学の同窓の方方のお役に立てることはとてもいいこと。中学時代に出会ったのも何かの「縁」ひょっとしたら同窓会長になってしまうかもです。さて、そんな「井門」さんのコースフルな中華料理を楽しめるのは10年後。長生きしなくちゃ!

井門 武蔵小山
▼清水湯からのアクセス

武蔵曰く「富士山のような銭湯になれ」(武蔵小山温泉雑談ブログ)


流行り、好景気、どこにでも人気者はいて、いつか人気は去っていくのです。でも最近の芸能人のようにまた人気の波に乗って人気をくり返す人もいます。きっとテレビに出ない時も努力を怠らなかったんだろうなと勝手に想像してしまいます。小説「宮本武蔵」の中で武蔵が弟子の伊織に言う言葉がつまでも新鮮です。「富士山のような男になれ」(趣意)人気は繰り返す。流行りは繰り返す。時代は回っている。

最近、なんとなく銭湯ブームと言われています。よく言うのですが今、株買い時だよと一般ピーポーが言いだしたら大体株は下がると見ていいでしょう。昔からブームに乗るのが下手でそもそも乗る気がないのだから性質が悪い。富士山を見て、威風堂々としていて自分が人気者だなんて気にもしない。そんな富士山に憧れて、あるかないかの流行などに右往左往することほど愚かなことはないのです。そう富士山のように堂々として自分の使命を果たしていく、その使命とは温泉を沸かし続けること。そしてお客様を笑顔にし続けること、そのことを富士山の如く、ぶれずに真っ向勝負で進んでいくだけなのです。どうせなら流行を自分が作る気概で銭湯を守り続けていく。それが一番かっくいい富士山の似合う、そして富士山のような銭湯ではないでしょうか。

武蔵小山温泉 清水湯若旦那談。

玉に玉子が玉んなくなる時がある(武蔵小山温泉家グルメブログ)


タマタマすみません!考えようには「玉」だらけの銭湯・武蔵小山温泉ではございますが、今回の玉は「温泉玉子」!の玉ちゃん!武蔵小山名物!そして若旦那お手製の本当の温泉で茹でた正真正銘の温泉玉子。それが武蔵小山温泉名物「温泉玉子」なのでした。じつはちょっと茹で方にこだわりがありまして昔からビール好きな若旦那。昔の清水湯の時は番台仕事がなくて力仕事の釜焚き、薪わり、チェンソー仕事、掃除、などなど裏方仕事だけだったので昼間からビールを飲んでいた時期がありました(けっしてアル中ではありません)でも今考えると昼間から酒臭いのも問題でした。今は夜の風呂掃除が終わるまで一滴も飲むことはありません・・。

さて、そんな玉ちゃんの温泉玉子ちゃん。時タマ、売れ残っちゃうことがあるんです。でもそんな時は、もともと、玉子大好きな若旦那は玉子&マヨネーズでペロリなんです。マジ美味しいですよ。固ゆで作るより、半熟で作るマヨ玉はパンにはさんでも、ご飯と一緒にたべても最高の一品になるのです。そうなのです。タマんない玉子&マヨネーズは最強の組み合わせじゃないでしょうか。何と言っても「天然温泉」成分も沁みこんでいるのですから。

武蔵小山温泉 清水湯 若旦那談。

下剋上受験@武蔵小山温泉(武蔵小山温泉教育パパブログ)


乱世の時代。家臣が主家を倒す、または名もなき民が上にのし上がっていくことを下剋上といいます。いいネーミングをつけたなぁと去年の暮にこんなことが僕の知らないところで沸騰していたのかとビックリしました。なんといって僕の子供も下剋上受験だったからなのです。まさに6年生の追い込みの季節。このテレビドラマの予告が始まり、計画的に勉強しているからテレビ予約して毎週日曜日の朝ごはんを食べながら家族全員で見ました。でも僕はテレビが放映される前にさっそくアマゾンで小説と馬淵教室との協著テキストを購入。読み終えてなんと僕と共通項の多い事かビックリ。ちょう長女と同学年の可能性も。リアルタイムで進行している中学受験、長男はなかなかスイッチが入らず、このドラマを見て気持ちに変化が、なんでもう一年早く放映されないのかとちょっと残念がっていたのです。

中学受験・・・。子供に与える経験則としては大変に素晴らしいと思っています。花も咲く時期が異なるようにひょっとしたら今じゃなかったのかもしれないけどドラマにあるように「戦う敵との距離がわかった」ということばが本当に腑に落ちました。きっと大学は行きたいところに行けるんじゃないかなと思います。それはいい習慣がついたこと。そして志す方向性を見つけたこと。受験期間厳しい凌ぎ合いの中、勝ちえた合格の喜びは何物にも代えられない達成感!そんな経験を早い時期に出来たことは子供にとって最高の財産であり経験だったと思うのです。勉強、そして受験。小学生だからできること感じることまだ未完成だからこれでもかという大量の勉強をすることが「今」できたことが親と子、ともどもにいい経験になりました。息子は運動神経もいいので勉強だけが下剋上ではないとも思えるのですが、与えられた登るべき山に登る。そこが大事なのだと思うのです。挑戦することそれが大切なのです。中学受験は親力も試されると言われています。その通りだと思いました。親の成長。そこに感化され子供の伸びる。中卒の僕も沢山勉強させていただきました。僕も何かに挑戦したくなってきました。でもまだあと一年。次女の受験。あと9か月。まだ下剋上は続きます。

 

武蔵小山温泉 湯旦那(最近子供と勉強ばかりしていてお店にでれないのが悩みです笑)

一途はラーメンだけじゃないんです!(武蔵小山温泉グルメ散歩)


独創的なラーメン!至高のラーメン!ここまで素材にこだわり、美味しさにこだわったラーメンがあるでしょうか。あるんです!それが武蔵小山の「一途」さん。最近では週一で食していますが、何故かお肌が艶々してくるのは気のせいなのでしょうか。きっとフランス料理仕込みのフォンドボーが細胞のすみずみまで美肌コラーゲン的なる美味しいスープに溶けこんでくまなく行き渡っているせいかもしれません。そんな、美容と健康にもいい現代が求めてやまない究極のラーメン「一途」さんですが、じつはおすすめはラーメンだけではなくなってきているのです。

サイドオーダーにやけにコスパの良いメニュー。その中のそぼろ丼(さき丼)豚バラの丼ぶり(ふみ丼)真鯛のマリネフリットどれもコスパ良すぎでしかも最高に美味しい!だてに雅叙園でエースコックさんだった訳ではないのです!とくに真鯛のマリネフリットなんか6枚程はいって600円!ですからびっくり仰天の超コストパフォーマンスでしょう!ラーメンの基本3兄弟たく、みち、としそれ以外にもここオリジナルの絶ピンラーメンが増えていて美味さへのあくなき追求はとどまることをしらない「一途」この美味しさへの思いはどこまでも一途なのでしょう!

武蔵小山温泉 清水湯 フロサーファー(若旦那以外の名前を考え中)

一途 武蔵小山

03-6426-8428

東京都品川区小山2-17-30

【平 日】11:30~15:00  18:00〜22:00(L.O)

【土日祝】11:30〜22:00(L.O)
▼清水湯からのアクセス

サーフボード(中古美品)情報(武蔵小山温泉サーフボード情報ブログ)


僕、大のサーフィン好き。ちかくに寄るとすこし海の匂いがします(笑)でもそんなにうまくないです。ただ楽しければいい。海に浮かんでいれば幸せ。前のりされても気にしない。基本一人で海にいくのが好きです。それは僕と海。二人きりで対話したいから。さてそんな僕こと若旦那。毎年サーフボードをオーダーで削ってもらいます。するとどうしてもサーフボードだらけになってきちゃうのです。どれもお気に入りのサーフボード。大切に保管しているのですが、今年は同時に4枚削ってもらいました。すこし悲しいのですが大切に乗っていただけるかたにお譲りしたいと思います。僕の身長が181センチ。体重83キロ。サーフィン歴20年。多分中級者レベル。基本クセのないサーフボード達です。ご興味のある方はinfo@shimizuyu.comにメールください。

 

 

 

個人売買ですのでノークレーム、ノーリターンでお願いします。ご希望の方はフィンもありますのでお気軽に申し付け下さい。

武蔵小山温泉 若旦那談。

*武蔵小山温泉サーフィン倶楽部を立ち上げようかと検討中。

基本波のある時の平日サーフィン。ゆるいつながり。大人数でいっきにポイントに押しよせてリズムを崩すようなサーフィングループではなく節度とマナー、そして基本ルールを守りながら最大限楽しみながら心から海とサーフィンと自分の家族を愛するサーフィングループができたらいいなぁと思っています。ライングループでゆるいつながりの情報交換しましょう!サーフィンしなくても海好き、若旦那好きならだれでもOK!

サイズ62~63.上から3番目は57.幅、厚みは希望の方は写真データを送りますので宜しくお願いいたします。

返信が遅くなることもありますがご了承の程お願いいたします。(当日いただいたご質問には当日お返しいたします)

価格はぶっちゃけ3万前後。カスタムオーダーで当時14,5万で作った美品のサーフボード。シーズン前の超お買い得ボードです。

ガレージに入りきらなくなったので泣く泣く処分!でもまだあと10本はありますけど・・・。

元山!武蔵小山には最高峰の山があるのです(武蔵小山温泉グルメ散歩)


武蔵小山の最高峰焼肉の総本山!それが「元山」さん。土日祝日は5時のオープンまえには行列が出来ていてすこし遅れるとすでに満席、焼肉の回転は速くないのでけっこう待たなければならなくなってしまうのです。元山。ああ元山!僕が通いだしたのは中学生の頃、街のゴッドファーザーと仲良しだった僕は仲間と武蔵小山の街を徘徊していると週一の確率で会うことがあり、その度に「太郎、腹減ってないか?」と聞かれ「はい!腹減ってます!」と答えると「俺の名前だして言いから元山行って腹いっぱい食ってこい」と言ってくれたものでした。

武蔵小山は昔から心意気のいい人達の多い街だったのです。そんなゴッドファーザーを真似て後輩に腹減ってないか?と聞いてラーメン喰ってこいと500円玉を渡して「せいや」に行かすのはちょっとケチな若旦那でした。さて元山さんの新鮮焼肉、いつでもある訳ではない「ハツ刺し」、この超絶美味しいのにコスパは最高。値段の割に量が多い!そしていつでもクオリティーが高い、そして新鮮!分煙してくれるとなおいい!そんな元山さんはこれからも武蔵小山の最高峰の焼肉屋さんでい続けることでしょう!

元山

03-3785-8545

東京都品川区小山3-23-17

17時営業開始
▼清水湯からのアクセス