ブログ

風は南から店名がいい!(武蔵小山温泉グルメ散歩)


武蔵小山に南からの強風がついに吹いてきました!店名だけきくと鹿児島出身の長渕剛の「風は南から」を思い出します。なんといっても奥様が鹿児島出身なのでまさに風は南から吹きまくっています。鹿児島の女性のことを「かごんま」というらしいです。余談ですが鹿児島は男尊女卑ということですが、あれは嘘です。男がだらしないので手のひらでころころ転がせるように男を立ててあげているだけなのです。なので本当は女性の方が強いのです。我が家のように・・・。

DSC_0312DSC_0313

さて、武蔵小山ラーメン激戦区の前線にできたといっていい「風は南から」さん、店名が最高にかっこいい!そしてラーメンが美味しい!黒い堂々たる存在感のラーメン、どこかの名店の流れということですが、武蔵小山の民の胃袋を鷲づかみしたことでしょう。美味しいラーメンなら武蔵小山、いい天然温泉なら武蔵小山そんな素敵な相乗効果がうまれる街、武蔵小山に皆様も一度は来てみてはいかがでしょうか。きっとカラダも心も胃袋もめろめろになってしまうでしょう。

武蔵小山温泉 清水湯若旦那談。

「風は南から」

03-6426-8814

東京都品川区小山4-4-2

【火~土】
11:00~15:00
18:00~22:30
(売切れ次第終了)

【日・祝】
11:00~18:00
(売切れ次第終了)

定休日 月曜日
▼清水湯からのアクセス

フェイスブックページの敬称について(武蔵小山温泉礼節ブログ)


若旦那は無学ですが、礼儀にはちょっとうるさいんです。そもそも昔の人間ということもありますが、ずーっと運動部でしたし、こどものころから地域では強豪のスイミングスクールに通っていました。やはり指導者は国士舘あたりからきていたので超怖かったですし、先輩後輩は普通に中学校ぐらいから厳しかった時代です。とにかく挨拶、礼儀にはうるさかった。いまでも空手道場に通っていて来月3段の審査がひかえているのですが、この年でも10人組手いっさい手加減なしで組手しますからきっと死んじゃうかもしれません。とくに武道は礼節を重んじるといわれています。その最大の理由は、お互い信頼と礼節このふたつがないと普段の稽古の組手や約束組手程度でも大けがしてしまうからなんです。お互いが一見殴り殴られ蹴り蹴られという野蛮な行為のように見えるのですが、じつは顔面を殴らないとか下段蹴りなかりして相手も関節を不能にしてしまうとか、人間性の欠ける組手は基本的にしないものなんです。あくまでも人間力を強く、また高めるためのものであり、その底流にながれるのはあくまでも相手を尊重し、信頼しながらまるで自分をうつす鏡のように自分の弱さ、強さ、を相手に写しだしながら戦うことによって弱い自分を乗り越えていくことが出来る。

DSC_0773

それが武道であり空手じゃないかとおもうんです。さて、前置きはながくなりましたが、武蔵小山温泉フェイスブックページのコメント欄に沢山の方から励ましのコメントをいただきます。じつは最初の時敬称を「様」にするか、「さん」にするか非常に悩みました。僕の結論はあえて「さん」でした。その理由はおそらくコメントをやりとする中でそれも複数回、複数日のなかで「様」でやり取りし続けると不自然じゃないかと考えたんです。実際フェイスブックのなかだけではなく清水湯に実際来てくれるお客さまもいて仲良くなっている中で「様」は遠い感じがするんじゃないでしょうか。僕は仲良くなりたいのです。数ある銭湯のなかからわざわざ清水湯を選んできていただいているのですから。でも清水湯の若旦那は様じゃなく「さん」づけで礼儀がないななんて思わないでくださいね。たまにまちがえてお客さまに挨拶するときに「押忍!」といってしまうことがあるのですから・・・。それにいつも寝る前に「今日も皆さまありがとうございました。おやすみなさい」が日課の若旦那なんですから・・・。(笑)

武蔵小山温泉 清水湯若旦那談。

 

タンが好きです、そして仙台タンが好きなんです!(武蔵小山温泉グルメ散歩)


DSC_0388息子が空手をしているんです。そして地方予選で東北、仙台に行ってきました。僕も息子も初めての仙台。仙台駅はおもっていたよりも大きくて駅周辺も栄えていて、ああこれが東北の大都市なんだなと思いました。タクシーにのって試合会場までいくなかでタクシーの運転手さんにあの地震のときの話を聞かせてもらいました。ものすごい揺れでテレビにもあったけど、仙台市内はそうでもなかったが、やはり海沿いは本当に壊滅的だったと、僕も見た印象では仙台駅周辺がそんな被害にあったようには感じなかったので地震イコール東北全部みたいなのはすこしちがうということなんだなと思いました。

DSC_0389

さて、息子は東北大会で優勝。息子と一緒にやったな!と喜び合いながらの帰りの仙台駅。ここは牛タンだろうということで仙台でも有名な「    」さんで牛タンをむしゃぶりつきました。(笑)やわらかさといい、塩加減と言い、あまりの美味しさに帰りの駅弁も牛タン。息子が完全にはまってしまったようです。こんな牛タン親子。縁があって仙台まで行けたのもうれしいことですが、仙台の牛タンは僕たち親子からしたら優勝金メダルものでした。仙台の牛タン一度はご賞味を~。

武蔵小山温泉 清水湯若旦那談。

伊達の牛たん本舗 仙台駅3階 牛たん通り店 (だてのぎゅうたんほんぽ)

022-715-5056

宮城県仙台市青葉区中央1-1-1 JR仙台駅 3F 牛たん通り内

8:00~22:30(L.O22:00)

無休
▼清水湯からのアクセス

うれしいひと言。(武蔵小山温泉若旦那ブログ)


若旦那は若く見えても47歳。けっこうオヤジです。しかもけっこうシャイなオヤジです。ある日曜日の夜。フロントにいたらキレイなお客様からひと言「ブログよんでます」……そして「素敵なお店をたくさんしっているんですね」といわれるということはグルメ散歩もよんでいただいているのでしょう。わたくし若旦那ただニコニコとほほ笑むことしかできませんでした。なぜならシャイだからです。とくにキレイなひとにはとくにシャイになるようです。よく昼の時間にくるおばちゃんパーマの常連さんとはうちとけて話ができるのになんでキレイな人には昼間のマシンガントークができないんでしょう。

DSC_0645-2

でも内心は本当にうれしかったんです。なんどもいいます。「う・れ・し・い」んです。きっと話しかけたらただニコニコならいいのですがヘラヘラしている変なおじさんにみられていないか超心配です。いままで妻にだけはいい男ぶっているのですから、銭湯のオヤジは本当に大変な職業です。ただお湯をわかしているだけではダメなのですから。キレイな人に毅然としたかっこいい対応をしなくてはならないのですから、日々修業です。つぎもし同じシチュエーションになったらきっとこういおうとおもいます。「お客さま。はい、たしかに素敵なお店をしっています。ですが、あなた以上に素敵な方は僕はしりません」と。そして武蔵小山温泉裏メニューの僕のお手製ドライマティーニをさしあげたことでしょう。突然シェーカーをふりだす僕をを貴女がびっくりするのを横目にみながら・・・。(字余り)笑

 

武蔵小山温泉 清水湯 若旦那談

ああ、イタリアを思い出す味、サルバトーレ!(武蔵小山温泉グルメ散歩)


最近、武蔵小山がイタリア化してきているのをご存知でしょうか。といよりも武蔵小山パルム商店街がイタリアミラノ市の2つの商店街と提携していることはよくしられています。僕の心の故郷イタリア、でもまったく縁も所縁もありません。友達もいません。しかも一度も行ったこともありません。でもいいじゃないですか。美味しいピザやスパゲティそしてイタ車。「サーキットの狼」世代ど真ん中の僕からしたらフェラーリの国でありランボルギーニの国、そしてランチャストラトスの国。最後のランチャ知ってる人はかなりツウです。でも車は基本アメ車が大好きです。

DSC_0302 DSC_0309

はい、関係ない話がつづきましたが、とにかく武蔵小山は陽気なイタリアの風がびゅーびゅーに最近吹いてると言うことなんですね。宅配もしてもらえますし、ここだけの話株主になると僕は10万でなりましたが・・・。毎年1万円相当の券をもらえます。美味しいピザをたべたかったら武蔵小山のサルバトーレ、あ、パスタも!そして陽気な気もちになりたかったら武蔵小山の清水湯これで決まりです!(笑)

 

 

サルバトーレクオモ&バー 武蔵小山店

03-5498-6765

東京都品川区小山3-6-15 パークホームズ武蔵小山 1F

[月~金]
Lunch 11:00~15:00(L.O.14:30)
Dinner 17:00~23:00(L.O.22:30)

[土・日・祝]
11:00~23:00(L.O.22:00)

不定休日
▼清水湯からのアクセス

湯ゾート!(武蔵小山温泉雑談ブログ)


最近、日経平均もひところよりはよくなっているようです。バブル世代としては4万近くまでいってはじけてそのまま直滑降みたいなチャートの動きをみていたのですが、その半値に戻って来たということはどういうことなんでしょう。フロノミクスをいちどは起こしてみたいものです(笑)さて、日経平均が上がっている原因に為替があるようです。ドル円で今120円弱でしょうか。ついこないだまで80円だったじゃないですか。海外旅行に行けば40円も安く買えたんです。しかも計算しづらい僕的には輸出産業のこともかんがえるとぴったし100円でいのでは。為替固定制にしちゃえばいいのになんて思います。

DSC_0770

海外旅行ならリゾートですが、町の銭湯は「湯ゾート」しかも料金変動制ではないし、しかも銭湯料金は今も連綿と続く「物価統制令」という法律で固定化されているんです。そんなインフレにもデフレにも影響されない銭湯価格の「湯ゾート」で素敵な国内町旅行気分で町のリゾートにでかけてみてはいかがでしょうか。きっとそこがあなたの「湯ゾート」になるんじゃないでしょうか。

武蔵小山温泉 清水湯若旦那談。

美味しい焼肉たべたい!(武蔵小山温泉グルメ散歩)


昔から焼肉を食べたくなると遠い空をみたくなりませんか。僕はなるんです。アメリカ人がメキシコ料理がすきなように日本人は焼肉、なぜかお隣の国の料理が恋しくなるようです。よく思うのがもともと農耕民族である日本人の食生活って黒沢明監督の戦国ものにでてくる庶民の食べてるシーンなんかが日本の原風景だと思うのですが、鍋をかこんで食べてるものと言えば葉っぱと味噌、米ではなくひえやアワ、完全なる健康食。その食生活が当たり前だと思っていたところに、肉食文化が大正デモクラシーとともにはいつてきて初めて食べたすき焼きや焼肉は食文化の革命にちかかったのではないでしょうか。

DSC_0164DSC_0165DSC_0160

きっと初めて肉、そして焼肉が食べた時の衝撃はなんで今までこんなに美味しいものを食べなかったのか~と後悔したことでしょう。さて武蔵小山が焼肉激戦区となって幾星霜。またまた新星の如くあらわれた焼肉「そら」(YAKINIKU SORA)さんは超いいですよ。肉よし、味よし、雰囲気よし!武蔵小山パルム商店街の平塚橋方面と駅からちょっとはなれていますが、武蔵小山温泉にはちょこっと近づいています。ランチもやっていますので、昼下がりの焼き肉&天然温泉でいい日を送ってみてはいかがでしょうか。

 

武蔵小山温泉 清水湯若旦那談。 (別名 SHIMIZUYU TARO)エグザイルみたいでかっこいい~。(笑)

YAKINIKU SOLA (ヤキニク ソラ)

050-5570-0281 (予約専用番号)

03-3781-0224 (お問い合わせ専用番号)

東京都品川区荏原3-5-13

17:00~24:00(L.O23:00)(ドリンクL.O23:30)

定休日 火曜日

▼清水湯からのアクセス

セロトニンは岩盤浴が効果的かも!(武蔵小山温泉健康ブログ)


皆さま。幸せになりたくないですか~!(遠くからは~い!と聞こえてきたような・・・。笑)人体の摩訶不思議なホルモンに「幸福ホルモン」というホルモンがあるのですが、そのホルモンはお腹を温めるとどうやら一杯でてくるらしいのです。幸せ・・・。ああ、なんていい響きでしょう。しかもお腹を温めるだけなんて、こんな簡単なことってないでしょう。でもお腹をさー温めようとおもってもホカロンを貼るくらいしか思いつかないんです。

DSC_5413

持続してしかも遠赤外線でカラダの芯部から温められるそれは、何と言っても清水湯の岩盤浴が最適じゃないでしょうか!清水湯の岩盤浴の岩盤は韓国の天寿石と言って貴重な鉱石なんです。そして鉱石を温めることによってある種の波動が発生するんです。その波動は細胞レベルで温めてくれるので、岩盤浴がアンチエイジング効果、デトックス効果、痩身効果が高くなってくるんです。僕も毎日岩盤浴にはいっていますが、必ずお腹を岩盤浴につけるようにしています。なんとなく幸せ者なのは、岩盤浴で幸せホルモンが出ているからなのかもしれません。けっしてお隣さんの焼肉和田さんのホルモンメニューにはのっていませんのであしからず(笑)

武蔵小山温泉 清水湯若旦那談。

支那そば本店に行ってきました!(武蔵小山温泉グルメ散歩)


ラーメンの鬼のラーメンをどうしても食べたくて、湘南に波があがったとき、その帰り道戸塚に寄り道して支那そば食べてきました。キレイな店内にきっちりとした清潔感のある店員さん、在りし日の鬼の薫陶がいまだに息づいている空気感を感じながら、純粋にラーメンを注文、と思いきやタラコおにぎりがやけに美味しそうなので「タラコおにぎり」も注文。

DSC_3496DSC_3493DSC_3489DSC_3488

シンプルなんだけどなんだか人一人の生き様か、ヒストリーを珠玉の一杯に詰め込んだようにラーメンの丼ぶりから湯気が僕の鼻の孔までくゆらせて、ただよってくる鬼のラーメンは間違いなく鬼のDNAがこの一杯の美味しいラーメンに濃縮されているのはラーメン通でない僕でも何となく感じることができました。テレビで見る鬼の真摯な仕事の姿は一見怖いのですが、目はなぜか優しく見えたのは僕だけでしょうか。いずれにしろなぜか縁がなく食べたことがなかったので、どうしても一杯食べたくて仕方なく、ついに食べに行きました。そのラーメンはやはりラーメンの鬼、仕事の鬼のなにか美味しいだけじゃなく、人の行き様をおしえていただいたような気がしてなぜか感謝の思いがわいてくるラーメンでした。

武蔵小山温泉 清水湯若旦那談。

045-827-3739

神奈川県横浜市戸塚区戸塚町4081-1

11:00~20:30(L.O.)(売り切れ次第終了)

不定休
▼清水湯からのアクセス

勝浦タンタンメン!(武蔵小山温泉グルメ散歩)


性格が辛口なのか、基本辛いものが好きな若旦那です。(笑)担担麺も最近ではいろんな種類が増えてきて、その中でも浦安にある「地獄ラーメンの3丁目」が僕の大好物になっているのですが、ご当地ラーメンで有名な「勝浦タンタンメン」もかなり大好きな味なんです。ご存知勝浦は猟師町で冷えたカラダに温まって、美味しい、漁師のためのラーメンそれが勝浦タンタンメンのはじまりだったようです。漁師いいですね、

DSC_5218DSC_5219DSC_5221

僕は風呂屋じゃなかったら本当は漁師になっていたかった。海の男漁師、そして魚が取れない時はサーフィン!漁師サーファー!?なんだどこかで聞いたことがあるような・・・。あ、海賊サーファーだ・・・。(汗)(ブログ俺は銭湯王になる)ところで勝浦に行くのは遠いのでかなかなタンタンメンを食べにいくのはちと辛いですが、お台場のアクアシティのご当地ラーメン祭りさんで、勝浦タンタンメンがご賞味できるので、開催しているうちに行って食べたほうがいいですよ~。

アクアシティ―ご当地ラーメン

http://www.aquacity.jp/floor/shop_list/1/7

TEL:03-5531-1173

 

勝浦タンタンメン関連WEBサイト

http://www.katsutan.com/