ブログ

季節の変わり目は温泉入浴健康法がおススメです。


皆様。いかがお過ごしでしょうか。 日増しに秋の色合いを深めてきていることを実感してくる毎日ですね。さらに、この時期は昼の気温と夕方以降の気温差が激しく、体調管理が大変な時期でもあります。気温の寒暖差が激しいと自律神経系が乱れて、体調が不調を感じ始めます。不眠、腰痛、めまい、食欲不振など、これら不定愁訴はなんとなく怠いとかなんとなく調子が悪いなど原因がハッキリしないことが多く、その故、はっきりとした処方も出来ずにいつまでも調子が優れないというなんとなく調子が悪いスパイラルに陥ることが見受けられます。そんな時は、いっそおばあちゃんの知恵袋で「昔から冷えは万病の元」という格言があるのですから、ふんだんにかけ流しの天然黒湯温泉&黄金の湯で体の芯から温めてみてはいかがでしょうか。

創業当時から見守る招き猫。

武蔵小山温泉のお客様には “ 天然黒湯温泉&黄金の湯 ” に入るようになってから「変形性膝関節症の関節に溜まった水を抜く手術をしなくて済んだ」「生理痛が無くなった」「脳梗塞のリハビリで来ているが、本当に良くなった」など嬉しいお声を沢山いただいております。  ___今後、これらの嬉しいお声は“武蔵小山温泉 体験談 ”として新しいリンクを作成する予定ですので楽しみにお待ちいただければ幸いでございます。季節の変わり目の、体調不良には、体を心から温める “ 健康温泉入浴法” が当店最大のおススメでございます。

HSP(ヒートショックプロテイン)


皆さま。日頃より武蔵小山温泉をご利用いただき誠にありがとうございます。この度、新装、新たにホームページをリニューアルすることになりました。単に皆様に喜んでいただきたい、その思いともに皆様の傍に寄り添う様にこ のホームページが皆様がいつでも楽しく見ていただけき、そして日頃からこのホームページを開いて武蔵小山温泉の日々刻々と発信するお得情報に常に接していただければ幸せです。

黄金の湯

季節は、焼けるような猛暑から秋の虫が快く鳴く、爽快な秋の季節になってまいりました。また更に秋は深まり、ついには冬の温泉のハイシーズンに突 入してまいります。本来、人間の身体は疲れると休息を欲し、お腹が空くと食べ物を欲すのと同じで、寒くなり体が冷えると温泉に入りたくなるものです。“古来より冷えは万病の元”と言われているように冷えが原因で不定愁訴(頭痛、腰痛、不眠など)が現れてくるものです。それらを予防する意味でも体を温めて心身 の復調を促すことは非常に理に適った健康法であると言えます。

天然黒湯温泉

武蔵小山温泉は贅沢にも2種類の自家 天然温泉が敷地内から湧出されていて、ふんだんに浴槽内にかけ流されております。また、天然黒湯温泉にはナ ノバブルが充填されており、黄金の湯は都内にはまずここにしかない濃度と効能を兼ね備えた貴重な源泉が療養泉と認定されております。聞きなれない言葉かもしれませんが、体を温めることを科学的に解き明かした理論が最近、脚光を浴びて来ております。

それは“HSP ヒートショックプロテイン”またの名を  “ストレス防御タンパク質”と言われています。簡単に言いますと人間の人体は40度から42度ぐらいの加温療法をするとストレス障害、病気、の予防に効果があり、自然治癒力を高めることが出来るんです。皆さまもお気づきだとは思いますが、この温度まさにお風呂の温度ですよね。

ナノバブルを簡単に説明した看板。

難しいこ とはわからなくても、武蔵小山温泉の2種類の天然温泉のお風呂に入るだけで健康で生き生きとした生活が送れるなんて素敵なことだと思いませんか?これか ら秋から冬のシーズン、銭湯の日あり、ハロウインイベントあり、ゆず湯あり、各種イベントありで皆々様が武蔵小山温泉に来ていただいて明日への活力になっていただく事が私共の使命だと確信しておりますので是非、武蔵小山温泉にお越しになって天然温泉の源泉力を堪能してみてはいかがでしょう か。スタッフ一同、皆様のお越しを心よりお待ち申し上げております。 (エビデンス出典文献 加温生活 ヒートショックプロテインがあなたの健康を守 る)

おすすめ美味しいお店 地元で大人気 “さんきち”


天然温泉・療養泉 黒湯&黄金の湯がふんだんにかけ流されている武蔵小山温泉 清水湯の一押しのお店。 武蔵小山温泉から歩いて3分の “とんかつのさんきち” まず、お店の扉を開くと目に入るのは美人で笑顔が最高なおかみさん。そして寡黙だけど優しそうなご主人。ご夫婦二人でこの繁盛店のカウンター10席、テーブル15席を切り盛りしています。

そして店内を見渡せば、メニューの多さにビックリ! 揚げ物の種類はほとんど網羅して、さらに特製ドレッシングが最高なサラダ、僕の子供たちが大好きなお母さんの味がする豚汁、付け合せにも玉ねぎスライスを炒めたバランスの良い取り合わせで油物やステーキもお腹いっぱいだけどお腹すっきりです。その沢山のメニューから組み合わせて自分だけのセットも可能。お値段もリーズナブルでエンゲル係数も優しい指数。

この大きさで1,000円、キャベツ、ライス食べ放題。

今、特におススメなのはとんかつセット。 ドデカとんかつに甘口のたれがよく合います。1000円でご飯、キャベツ食べ放題でこのボリュームは納得価格!とにかく武蔵小山温泉でひとっ風呂浴びたら“さんきち”さんにGO!これからも、地元民しか知らないお店や絶品美味しいお店をご紹介してまいります!

さんきち 基本情報

品川区小山3-12-10 金曜&第3木曜休
11:30~14:00(ランチ)
17:00~22:00営業時間 11時から22時

▼清水湯からのアクセス

大きな地図で見る

大好評 福島市場開催!


天然黒湯温泉で有名な武蔵小山温泉 恒例の大好評のふくしま市、福島県は矢祭町のその日採りたての新鮮野菜を販売いたします。

活況のふくしま市。

震災後、日本の心のふるさと、また日本人の心の原風景である東北の福島県。日本の県の中で2番目に大きな国土をもつ福島県に元気になってもらいたい。そんな思いでこのふくしま市は武蔵小山温泉で開催されます。でも単純に美味しいから、新鮮だから、安いから、良いものだからそんな楽しい気持ちでこの新鮮野菜市にご参加してみてはいかがでしょうか?

武蔵小山温泉の2種類の天然温泉、天然鉱石を使用した健康岩盤浴、貴方の身体の内側から美しさを作り変えていく、また、体質改善していく最高のお風呂でひとっ風呂浴びた後に武蔵小山温泉の正面、数寄屋門で開催予定のふくしま市で楽しいお買いものをしてみてはいかがでしょうか。


開催予定日は毎月第ニ、第四日曜日、雨天中止、朝10時から夕方3時ごろまで開催しております。開催日の詳細は武蔵小山温泉の玄関脇の掲示板に貼り出しておりますので何卒、宜しくお願い申し上げます。
__ 旬な野菜、その日に採れたて新鮮野菜、人気商品のお惣菜も格安販売。皆様のお越しを心よりお待ち申し上げております。温泉のついでに是非お立ち寄りくださいませ。

岩盤浴のススメ by 専属健康運動指導士


皆様。日頃より武蔵小山温泉 天然黒湯温泉 & 黄金の湯 をご利用いただきまして誠にありがとうごいます。この度は武蔵小山温泉専属の健康運動指導士がおススメする女性専用の天然岩盤浴をご紹介させていただきたいと存じます。

実は夫婦で毎日利用している岩盤浴。あくまでも女性専用です。

武蔵小山温泉 清水湯の天然岩盤浴は 韓国 月岳山の貴重な天然鉱石 天寿石を使用しております。この天寿石は有名な秋田県の玉川温泉と同じ体に健康増進効果のある物質が豊富に含まれており。発汗作用、美肌作用、に特に優れた効果を表します。またこの時期、寒暖の激しさからくる自律神経系の不調も体を芯から温めるという行為が健康維持促進につながることに効果が期待を持てます。

体の芯を温めるという一つの原理は 人間の脊椎を温めるという事に関連してまいります。この脊椎には脊髄が通っており、また各脊椎体の椎間孔からはそれぞれ自律神経が各臓器につながっています。身体が冷えると運動能力も神経も鈍重になるのと同じで運動前のストレッチング、事前運動は事故防止、運動能力の発揮に効果があります。同じように岩盤浴で脊椎を温めるという行為は脳から視床下部さらに脊髄へと第二の脳を温めて脳みそに身体は温まってますよ!調子いいですよ!とフィードバック(反射神経の一種)を行っていることと同義なんですね。昔から先人が「冷えは万病の元」と言っている言葉はとっても含蓄のある奥深い言葉なんです。武蔵小山温泉の岩盤浴 & 天然温泉`Sで健康・長寿・美肌をゲットしてみては如何でしょうか。

武蔵小山温泉HPリニューアルの挨拶。


この度は、美人過ぎるWEBディレクターのSさん。素敵な写真を残しくれたO氏。そして陰ながら支えてくれた妻に最大の感謝の思いと御礼の気持ちを伝えたいと存じています。中学しか卒業していない僕が長文の文章を書くのは妻に10年前に送ったラブレター以来で本当に苦難の連続でした。また、もとからパソコン嫌いの僕が(車は好きだけど運転は嫌いと同じ感覚ですが)おそらく基本中の基本、人に聞くのも恥ずかしい設定なども躓きまくって四面楚歌に陥っているときも容赦なくある叱咤の指導・・・正直心が折れました。でも、断崖絶壁の時(HP作成で大袈裟ですが)だからこそ、本当の気持ちを再認識することが出来ました。それは、日本一の銭湯にしたい!その思いをお互いが共有していることを実感することが出来たんです。

常に初心の心を忘れずにお客様に喜んでいただける銭湯を築いてまいります。

僕は目には見えないけど人には道があると確信しています。またその道はHPを作る、お客様に喜んでいただきたいという目標に対しても歴然と道はあると思うんです。その道を導いてくれる人のことを指導者といい、師範といったり、時にはコンサルタントと言ったりするんだと確信しました。このHPが沢山の方の目に触れ、常にパソコン、スマホ、携帯のトップ画面にあり、皆様の座右のHPになれれば最高にうれしいです。

結びに僕の遅筆の故、思いのほか作成に時間がかかってしまったことをお詫び申し上げます。そして我儘なことばかり言って本当に申し訳ありませんでした。これからも多くのお客様にご高覧していただけるように最大の努力をしてまいりますので今後とも何卒宜しくお願い申し上げます。