ブログ

天然温泉!琥珀色の天然黒湯温泉の真実その1。


皆さま。だんだんと寒くなってきて秋から冬の季節感が出てきたように感じます。そして本格的に鍋や温泉が似合う季節になってきたと思いますが、皆さま、如何お過ごしでしょうか。武蔵小山温泉・清水湯の2代目が平成6年に品川で初めて掘削、湧出した天然温泉・黒湯は今ではこの清水湯の宝になっていて、天然黒湯温泉がなかったら今の武蔵小山温泉・清水湯もなかったとつくづく思います。

アイラブ天然黒湯温泉♡

昔からのお客様の中でも、黄金の湯に入らず天然黒湯温泉にだけに入って帰っていくお客様もいるほどですが、数ある黒湯の中でも優れた効能、効果、特徴をあらためてをご紹介させていただきます。天然黒湯温泉の泉質名は重炭酸ソーダ泉。別名、ナトリウム炭酸水素塩泉(NaHco3)と言います。(現在の温泉法の呼び名では後者の方が一般的になっております。)有機物の量などバランスが重要になってきます。武蔵小山温泉のマイナスイオンの炭酸水素ナトリウム分は507・7mg。

天然黒湯温泉の温泉分析書。

更に黒湯の色の元になっている植物由来のおそらく淡水性の藻やコケ、水生植物などの有機物を大量に含み、フミン酸(ミネラル豊富でフミン酸を含んだ温泉は劣化がほとんど起こらずいつまでも新鮮な温泉を保つことが出来ます。)を大量に含んでいるため綺麗な琥珀色の黒湯として湧出されてきます。

 

ナノバブルが満たされている高機能天然温泉。

保健所の指導もあり飲泉は禁止にしていますが、実際は飲泉可能で効能も肝臓病、痛風、腎臓、消化器系等、特に消化器系の内臓に効能があります。温浴施設に使用する黒湯温泉としても優れていて濃すぎず薄すぎず、浴槽を汚すこともなく、配管を詰まらせることもなく、ミネラル分が豊富で安全に利用ができ、ちょうど良いバランスの取れている黒湯なので施設運営者としても使いやすく、安全性に優れていて、本当に透き通った綺麗な黒湯なんで本当に良い温泉が出たなぁと2代目の父に感謝しています。効能は美肌効果は当然の事、神経痛、関節痛、切り傷、打ち身、痔などにも効能があります。お客様の中では「寝る前の温泉は欠かせない」そうです。いつまでも温かくて良く眠れるんだそうです。また「肌がしっとり、髪もしっとりサラサラ感があって一度入ると癖になる」とおっしゃっていただける方もいます。僕自身もこれからの乾燥した季節、保護クリーム無しで温泉だけで肌の保湿を保てます。また現在ではナノバブル生成器で24時間ナノバブル化して温泉の効能効果を高効率化しており更に微細な泡で配管の洗浄効果や、肌の汚れを浮き立たせる効果も増進していますし肌への浸透力も増しております。これから本格的な温泉の季節に天然温泉で、尚且つ大量のフミン酸(天然のミネラル分)が含まれた天然黒湯温泉でこれからの寒くなる冬のシーズンを乗り切ってみては如何でしょうか?

武蔵小山温泉・三代目談

鹿児島名産!からいもの飴。病みつきのお客様続出。


鹿児島には半島が二つあって左に薩摩半島、右に大隅半島があります。その中心に錦江湾があり桜島がいつも噴煙を吹いています。鹿児島は奥様の故郷で、正直奥様と出会う前から何故か鹿児島が好きでした。不思議と知り合う友人も九州のひとが多くて特に親友は鹿児島の人だったことを懐かしく思います。不思議と宮崎もそうですが、川越姓が多いのも嬉しいです。時折鹿児島に行く時はその友人のご実家に必ずご挨拶してから天文館で白熊を食べるのが定番になってるんです。

この素朴な自然の味に懐かしさを覚えます。

鹿児島は本当に良いですね~♪基本南国ですし、時間がゆったりしています。ある時、指宿で温泉巡りをした帰り道、車を運転している時我慢に我慢をし続けて我慢しきれなくなって立ち〇○ンをした時も、あまりに我慢していたので10分ぐらい出続けたため大渋滞が出来たのに誰もクラクションを鳴らす人がいませんでした。ずーっと待っていてくれたんです。感動です!東京だったら一台一台から罵倒とヤジが飛ぶことは間違いないでしょう。さて、この素晴らしい大自然といい人しか住んでいない鹿児島と言えば、今も昔もサツマイモが名産ですが、鹿児島ではサツマイモ(薩摩芋)の事を“からいも”と呼びます。このサツマイモ、焼酎にして芋焼酎も最高なんですが、飴や水あめの材料にもなるんです。そしてこのサツマイモの飴が鹿児島の一つの有名な名産でもあるんです。

種類豊富なサツマイモの飴。どれも美味しいです。

特に奥さまの実家の大隅半島の大崎や志布志界隈の温泉施設や食品店、お土産屋さんでは必ずと言って良いほど店頭に置いてあり、絶大な人気を博している有名な飴があるんです。それが富士屋製菓のからいも飴!。地元の方々にも支持されていて子供からお年寄りの方々からも大人気の飴なんです。種類も豊富で普通のサツマイモ、紫芋、黒糖入り、あとトローっとした水飴も何故かこれからの季節食後のスイーツとして食べると、古き良き日本の食感が甦ってくるような気がします。

トローリねり飴。歯の詰め物が抜けない様にお気を付けください。

このサツマイモ(からいも)の飴、食物繊維も豊富で美味しく繊維も摂取できるし天然素材を使用した健康食品でもあるんです。食べ過ぎるとオナラが止まらなくなっちゃいますよ(笑)先日は、永ちゃん(矢沢永吉さん)の♪止まらないhaha♪を歌いながら高速道路を走っていたら覆面パトカーにつかまっちゃいましたが・・・鹿児島名産、からいもの飴。店頭にて一袋200円から販売しておりますので是非お手に取ってご賞味してみては如何でしょうか。武蔵小山の大人気商品!是非おススメです。

からいも飴 200円

アルカリ黒糖飴 200円

ミガーミル 200円(ミルク味でミルキーより美味しいのではと大人気商品)

むらさき芋飴 200円

いもねり飴 小300円、大500円、

他種類豊富な富士屋製菓の飴を是非ご堪能くださいませ。

 

 

ふわっふわっハンバーグがたまりません!絶品、隠れ家レストラン・レトロワ。


武蔵小山駅の東口を降りて目の前に広がる飲食店街。一歩入り込むと、新宿のゴールデン街以上に広くて何があるんだか地元の僕も正直わかりません・・・(汗)。実は最近、この飲食店一帯ににおしゃれで美味しいお店や、個性的なお店が続々登場してきているんです。昔から、味自慢のお店や、入りやすくて馴染みのスナックも多いのと、武蔵小山温泉・清水湯の常連のお客様も多いことから今後も一軒一軒訪れてみてご紹介してまいりたいと思います。

 

レトロワさんの外観。写真に納得しなかったので2回も撮りにいきました。

まずは、その沢山あるお店の中から特に本格的なお料理をだしてくれるレストラン〝レトロワ”さんをご紹介させていただきます。こちらのご主人は地元の出身ですが、一流ホテルで修業を長年されてきて地元に本当に美味しいレストランを出して庶民派価格で皆様に堪能してもらいたいと言う熱い思いで独立開業されたそうです。お店は確かにそんなに広くは無いのですが店内はおしゃれで落ち着いたトーンの手塗の漆喰風の壁にウッディ―な佇まい、清潔感があってご主人の仕事に対する真摯さが反映されているそんな素晴らしいレストランです。

前菜の種類も豊富です。

正直ここはご自身のお気に入り店に登録しておくべきだと思います。ご家族でも行けますし、夫婦2人の時や、恋人同士、お一人様、女子会にもピッタリ合うと思います。絶対一度は行ってみてほしい超おススメの隠れ家的レストランです。そうです、こんな場所にこんなに本格的な絶品料理を食べさせてくれるレストランがあることに一度行かれてみるとビックリする事と思います。場所は、表通りから奥まった所に位置しているので道に迷ってしまうかも知れませんが、武蔵小山の駅と清水湯の中間ぐらいに位置していますので、清水湯から行くとしたら、駅側に少し戻ってファミリーマートの正面の不動産屋さんの脇を入っていくと左手にあります。(場所の詳細は下記に記しておきます)実は僕はランチしか行ったことがないのですが、決まってハンバーグランチを食べます。

僕は濃い味なんで、いつも醤油をもらいます。

ふわふわハンバーグ、ふわっと箸で切れます。

ここのハンバーグ他では食べたことがない不思議な食感で、なんでこんなにフワフワでジューシーなのかと驚きます。フワフワだけどお肉の旨味はすんごくジューシーで超美味しいですよ。前菜も種類が多くてお昼から贅沢な気分に浸れます。仕事が無ければ昼間からワイングラス片手に奥様と乾杯してしまいそうなほどおしゃれなレストランですね。先日は一緒に行った奥様はスペアリブ食べてましたが、

柔らかくて、ジューシー♡

ランチにはスイーツも付いてきます。マロンソフトが美味しかったー。

僕も一切れ貰って食べたんですが、これもすんごく柔らかくて超が付くほど美味しかったです。店内は一階がカウンター席4席、テーブル2卓(4席)、2階テーブル席4卓(合計16席)。清水湯も基本夫婦二人が中心になって良いスタッフに恵まれて何とかここまで(リニューアルして3年半経ちますが)来れましたが、レストラン“レトロワ”さんも夫婦2人で朝から晩まで本当に一生懸命お店を切り盛りして頑張っている姿は本当に素晴らしいですね。こんな良いお店がレトロワさんはじめ武蔵小山には沢山あるのでブログもネタがつきないで助かります(笑)今度は家族で絶品ディナーを堪能しにまた子供たちのテーブルマナーの勉強も併せて訪れてみようと思います。

レストラン・レトロワ情報

東京都品川区小山3-21-1

03-6426-4086

12:00~15:00
18:00~23:30(L.O)

ランチ営業、日曜営業

定休日 水曜日
▼清水湯からのアクセス

大きな地図で見る

御礼!ふくしま市場@武蔵小山温泉・清水湯


皆さまに支えられて、ふくしま市の開催も震災後8か月目を迎えることが出来ました。皆様の温かいお気持ちと優しさの御心に感謝の思いと、御礼の思いで一杯でございます。本当にありがとうございます。また、ツイッタ―や清水湯のフロントでも「頑張ってね」とか「続ける努力が素晴らしい」、「清水湯を愛してます(笑)」など心温まる励ましもいただいて感謝の思いで一杯になります。

大人気!朝市。

元気一杯!最高の笑顔でお客様をお迎えいたします。

特に先日、11月13日に開催されたふくしま市には開催スタートから本当に沢山のお客様にお越しいただき、今までで最高の来客数を誇ることが出来たんではないでしょうか。ふくしま市の開催中も清水湯のお客様、ツイッタ―のフォロワーさん、フェイスブックのお友達、ファンさん達が援護射撃をしていただけるように自発的にふくしま市の開催をご自身のフォロワーさん達にお知らせいただいたこともSNS(ソーシャルネットワーク)の素晴らしい活用だと思いますし、人本来の温かさと優しさの心の発露なんだとあらためて感動いたしました。

花きも売っています。

トマトもおススメです。

このお新香が美味しいんです。

 

ふくしま市の福島の方々は前日までにそれぞれの畑、ご家庭で調理したお惣菜など万全の態勢でこの東京・武蔵小山に片道2時間もかけて来ていただいています。福島県東白川郡矢祭町久慈川が流れ、自然豊かで、紅葉やゆずなどの自然の恵みと特産品豊かな小さいけれど輝く町。そんな日本人の心の故郷と思えるような素晴らしい福島の大地から一生懸命、新鮮な野菜を運んで来てくれています。

福島には笑顔が似合います。

名産のゆず等を使ったドレッシング。

水も空気も綺麗で町独自での放射能検査には数値は問題無く、安心してご提供できる物ばかりです。人も良い人ばかりで福島の人たちの我慢強さ、芯の強さ、明るさは日本人のバックボーンだと思いますし、こんな時代の世相には本当に心の希望ではないかと実感いたします。さて安心の商品と安心価格で人気朝市になったふくしま市@武蔵小山温泉・清水湯、これからも毎月第2第4日曜日(雨天中止)は継続して開催してまいりますのでこれからも皆さまの温かさを励みにして安くて良いものをご提供させていただきますので今後とも何卒宜しくお願い申し上げます。

次回は11月27日(日曜日の予定です。)

皆様のお越しを心よりお待ち申し上げております。

大人気店!カクちゃんの元気がでる唐揚げ 元気本舗 武蔵小山本店


こんな寒い日は熱燗でグイッといくか温泉でほっこりいきたいものですが、久しぶりにお気に入りのお店を見つけちゃいました。以前から大人気店でなかなか行く機会が無かったのですが行ってみて人気の秘密がわかりました(笑)でも赤ちょうちんの一杯飲み屋さんって最近では珍しいですよね。ここ武蔵小山にいつもお客様が絶えない人気の赤ちょうちんのお店があるのを皆さま、ご存知でしたでしょうか?今回ご紹介する角ちゃんのお店、これからの季節特におススメですし、何頼んでも庶民価格で最高ですよ。絶対、清水湯のお風呂上りは必ず寄ってみたいそんな立ち飲みのお店をご紹介したいと思います。

いつの時代もこの佇まいが落ち着きます。

僕は断然芋派です。

どれもこれも庶民価格で嬉しいですよね。

実は、僕はあまり外でお酒を飲まない主義なんで、飲み屋さん関係のブログは書くのは難しいかなぁと思っていましたし、こちらのご主人ともなかなかお会いする機会は恵まれないかもと思っていました。でも、嬉しいことに、たまたまご主人が店先で“角ちゃんの美味しいから揚げ”を売っている時に通りかかり、先日ご紹介したから揚げのお姉さんが呼び込みをしていたこともありフラフラっと立ち寄ってから揚げを買った時に初めてお会いすることが出来ました。

おでんも美味しそうです。

煮込みは絶品でした。

少しお話をしたのですが、ビックリしたのはまだご主人がお若いことと、しかも武蔵小山で何軒も人気居酒屋店を経営されていることに驚き、凄いなーと感心しました。地元にいながら町の発展に追いついていない自分に少し反省をしましたしこれからも、良いお店、良い人に出会えるように武蔵小山を愛する人間としては貪欲にぶらり武蔵小山の旅を続けようと思います。で角ちゃんの美味しいから揚げは美味しいのは当然の事、その後実際にお店の中までは入ったことが無かったものですから折角でしたので焼きとんだけでも食べに行こうと奥様と二人で暖簾をくぐってみました。(あ、暖簾は無かったかもです。)

焼きとんも種類が豊富。油が乗っていて美味しいです。

店内は立ち飲みスタイルで奥がやや大きめの空間があって、手前にカウンターのみ。僕は入った瞬間、気に入りました。理屈じゃなく居心地が良い!そんな空間だと感じました。昼間の時間帯でしたが先客のお客様が数人いて土曜日ということもありガツ刺しをつまみに生ビールやホッピーをひっかけていました。僕と奥様は焼きとんのかしら、てっぽう、レバーとコブクロ刺しを頼みました。飲み物は仕事もあるのでホッピーの黒のアルコール無しで我慢しました。清算はその都度、商品が出てきた都度にお支払いと明朗会計。いわゆるお通しなどは無いようです。

黒ホッピーって美味しいんですね(驚)これだけでノンアルコールビールとして飲めます。

全てが庶民価格。

ご主人は九州・鹿児島の出身ということもありお店作りも男らしさを感じます。焼きとんも油が乗っていて美味しかったですし、新鮮なお肉をその場で切って串に刺して、その場で焼いてくれるし値段も安いのでついつい食べ過ぎちゃいます。店員さんも気さくで店員さん目当てで来られる常連さんもいらっしゃるかも。一通り写真など撮らせていただきながら、お話しさせていただいていたら清水湯の常連さんもやってきて生ビールを美味しそうに飲んでいました。清水湯にも生ビールがあるにもかかわらず角ちゃんのお店で飲むのには何か理由があるのでしょう(笑)でも本当に気軽に入れて1,000円もあれば結構いい気分になれるこの角ちゃんのお店は僕自身これからもふらっと立ち寄っていきそうな素敵なお店になりそうです。(角ちゃんのお店は他に武蔵小山駅の近く、じらいやラーメンさんの斜め前に鍋の友という人気店もあります。まだ行ったことが無いのですが、鍋を堪能したあとにまたブログを書いていく予定です。)

カクちゃんの元気が出るから揚げ元気本舗武蔵小山本店情報

店名からいもの里 (からいものさと)

03-3788-0069

東京都品川区荏原3-4-24

12:00~23:00

夜10時以降入店可、日曜営業

▼清水湯からのアクセス

大きな地図で見る

武蔵小山のコーヒー専門店!アマメリアエスプレッソさん。


実は緑茶が大好きな僕をコーヒー大好きな奥様に連れられてたまにお伺いするのは、地元、武蔵小山の高級マンションの1階テナントにあるコーヒー専門店AMAMERIA ESPRESSO(アマメリアエスプレッソ)さん。武蔵小山の駅からも近いですし、清水湯に来られる途中にありますので気になられている方もいらっしゃると思いますし、またお店の前を通るとコーヒーの良い香りが漂ってきてつい入ってしまう方も多いのではないでしょうか?

ウッドをきかせたモダンな外観。

外観から木の雰囲気が温かみを帯びていて、入り易いお店の佇まいをしていますし、実際コーヒーの香りに誘われてお店の中に入っていくと店内も明るく木目のフローリングとインテリアで清潔感のある雰囲気と親しみのある店員さんの笑顔の対応が素晴らしいおススメのコーヒー専門店だと感じます。開業されてまだ2年ぐらいだ思いますが、既に沢山のアマメリアファンの常連さんがいらっしゃるように見受けられます。美味しいコーヒーといい笑顔の温かみのあるお店なら毎日でも通いたくなるはずですよね。先日お伺いした時はレトロワさんの帰り道で美味しいものを食べると余韻が残ってもう少し美味しいものは無いかなということで、奥様がアマメリアさんに甘くて美味しいカフェモカがあると言うので夫婦連れだって訪れました。

甘くて美味しいスイーツ系のカフェモカ。

僕はカフェモカ、奥様はアメリカンコーヒーそれぞれビスケットが2枚添えられていたのが嬉しいですよね。苦いコーヒーが苦手な僕にはこの甘いコーヒーがむちゃくちゃ美味しかったです。お隣の方のエスプレッソを見るとハート形のラテアートが綺麗に施していたのを見て次は同じのを頼もうと思いました。

奥さんはいつもジャストブラック。

何気にビスケットが付いてる心遣いが嬉しいです。

他にサンドイッチやメープルバターートーストも美味しそうでしたし、ワッフルなどもあって小腹がすいた時は、迷わずアマメリアさんにこれからは直行になりそうです。更に店内にはオリジナル焙煎機が設置していて毎朝、焙煎して新鮮なコーヒー豆が飲めるし、コーヒー豆の販売もしていてかなり評判が良いそうです。武蔵小山温泉・清水湯にお越しの際は、是非お立ち寄りになられてみては如何でしょうか?武蔵小山は最近特に良いお店が増えて来ていますが、その中でも超おススメのコーヒー専門店です。

AMAMERIA ESPRESSO(アマメリアエスプレッソ)

アマメエリアさんのHP(良い作りですね。)

東京都品川区小山3-6-15 パークホームズ武蔵小山 1F

[平日]
11:00~20:00
[土日祝]
10:00~19:00

定休日 木曜日・第二金曜日
▼清水湯からのアクセス

大きな地図で見る

可愛い名前&本格洋食店。小さなフライパンさん。


今日はずいぶん寒いですね。皆さま、如何お過ごしでしょうか?以前、大和田獏さんの案内でテレビに出させていただいた時に一緒に放映された“小さなフライパン”さん。実はずーと以前から気になる洋食屋さんだったんです。お隣にある古道具屋まつ屋さんのおじさんとは昔から仲が良くて中学の時からお寿司を食べさせてもらえる仲なのですが、たまにまつ屋さんに遊びに行くと“小さなフライパン”さんがいつも満席でずいぶん人気あるなーと、いつかは食べにいきたいと思っていました。

可愛らしい看板。武蔵小山の名店。

その夢がついに実現することが出来ました。やはりいつもの奥様を連れ立ってデカい夫婦そろって“小さなフライパン”さんの階段を登っていくと、まず目についたのは階段の途中にあるミニチュアのお人形さんの可愛い小部屋、僕はそれを見て「ああ、こういうところでもお客様にたいして心配りをしていてご自身のお店を愛されているんだなー」と感心しました。

階段の中程にある可愛い小人の部屋。

店内に入るとやはり今日も満席で少し待ってからカウンターに座りました。その時感じたのは、お店の雰囲気が明るいなーと思いました、従業員の方々も綺麗で責任感のある雰囲気と明るい笑顔で接客されていても素晴らしいです。武蔵小山でも1番手か2番手に位置するんではないでしょうか。接客も味の一つだと思う僕としては、断然“小さなフライパン”さんの常連になろうと決めました。あと店内を見回してみると、お客様の層は女性のお客さまが多いように見受けられましたし、さすが良いお店には綺麗な雰囲気のお客様層の常連さんが多いものだとあらためて感じました。あと、長年通っていて世代を引き継いでいる常連さんというような雰囲気のある人気店だとも感じました。実は武蔵小山温泉・清水湯の常連さんM&Sさんが“小さなフライパン”さんが好きでいつも温泉に来られた際は必ずこちらに寄られるそうなんですが、必ずと言って良いほどグラタンかドリアを食べるのらしいのですが、初めての来店でしたので、一応おススメを聞きました。

たっぷりチーズのドリア。美味しかった~♪

日替わりランチ。グラタンの美味しさが際立ってます。

ランチタイムだったのでグラタン付きの日替わりランチがおススメという事なので迷わず日替わりランチを頼みました。奥様は必ず僕のブログのネタ用に違うメニューを頼んでくれるので、ドリアを頼みました。ランチにはドリンクも付いていてコーヒー、紅茶、オレンジジュースなども頼めるのも嬉しいですよね。この日の日替わりランチは大根おろしの乗ったポークソテーにブロッコリーの入ったグラタン。奥様はとろけるチーズたっぷりのドリア。やはりグラタン、ドリアは看板メニューといこともあり美味しいなーと思いました。トロットロほくほくで奥様が「子供用にお持ち帰り出来ないかしら?」と言うくらい美味しかったです。他のお客様が何を食べているか気になって横目で見てみたところハンバーグを食べている方が多かったように見えました。

ランチはドリンク類も付いてきます。

こちら“小さなフライパン”さん。落ち着いた雰囲気で、本物の美味しさのわかる良いお客様に恵まれて、従業員の方も良い人揃いで、お料理も最高の3拍子、4拍子揃った武蔵小山の名店にやっとお伺い出来て嬉しかったです。武蔵小山温泉からは少し離れていますが、一本道で分かりやすい場所にありますので、温泉のついで、散歩がてらに武蔵小山の名店“小さなフライパン”さんで舌鼓を打ち鳴らしに行ってみては如何でしょうか?一度行くと常連さんの仲間入りになることは間違いないと思います。

小さなフライパン情報

東京都品川区荏原4-4-3 大塚ビル2F

03-5702-6587

[火〜金]
11:30〜15:00(L.O.14:30)、17:00〜22:00(L.O.21:30)
[土・日・祝]
11:00〜22:00(L.O.21:30)

定休日 月曜日
▼清水湯からのアクセス

大きな地図で見る

憧れの海とともに生きる銭湯おやじ行きつけのサーフショップ。ニュービーチジャパン。


実際は海とともに生きてません・・・(すみません。)どちらかと言うと温泉とともに生きています。リアルウオーターマンは海で生業にしているような漁師さんや本物の海の男のことを言うんだと思います。只の週一サーファーでした(笑)。さて皆さま、錦秋も輝く季節になってまいりましたが、いかがお過ごしでしょうか?ところで、武蔵小山にすごく良いサーフショップがあるのをご存知でしょうか?地元で唯一のサーフショップなんで一年中海に行っている僕としては無くてはならないお気に入りのサーフショップなんです。

夜9時までやっているのが嬉しいですよね^0^

さて、このサーフショップ“ニュービーチジャパン”さん。パルム商店街に並行して走っている補助26号線沿いにあるショップですから駅からも近いですし、お車でも行きやすいので便利でいいです。僕はサーフボードの修理の為に自転車にサーフボードを片手に持って、湘南のローカルサーファーのようにパルム商店街を横切って行きますが、毎回かなり目立つようで何気に楽しみながらサーフボード片手にゆっくりとに自転車で通っています。

新品ボードがなんでこんなに安いの!ビックリ価格もあります。

 

今年はまだブーツいらずですが、冬の必需品。よく片方だけなくなります(汗)

 

ロングボードも充実。

 

子供用のこの板はすごくおススメです。軽くて丈夫、大人も乗れます。

ここのサーフショップのおススメは、数多くのおしゃれなサーフブランドの服やアクセサリー、水着関係などが大変に充実していて、サーファーじゃない人でもおすすめ商品が充実しています。ここのサーフショップはもともと卸行(おろし)もしているという事なので、サーフ関係ではないものは無いというくらいの品数の豊富さです。実際、値段も問屋の強みで非常に安心価格です。インターネットの激安価格と変わらない値段で購入できるのも嬉しいですね。

アパレルも充実。可愛いサーフブランドがてんこ盛り。

 

とにかく何でも揃っています。

店内は明るくてサーフ関係の他、スケボー(カーバーやグラビティーも豊富)、これからの時期はスノボー商品も豊富に取り揃えられています。僕は一年中、サーフィンオンリーなんですが、冬物のウエットスーツのオーダーセールも開催してますから、今のうちに作っておくことをおススメいたします。暖冬でも冬の海はジンジン骨から冷えてきますし、新しいウエットスーツは動き易いので何年かに一度は新調することをおススメいたします。冬物ウエットスーツのオーダーセールはカタログの上代からかなりの値引き率なのもここの強みです。さきほども触れましたが、サーフボードの修理、スケートボードの修理、ウエットスーツの修理、直しなども迅速に対応してくれます。またご主人は僕と同い年で、一年中、随時サーフィンスクールも開催しておりますので、お気軽にスクール生として参加して憧れのビッグウエイブに乗ることも夢ではないかもしれませんね。昨年の夏は妻と子供3人、幼稚園の先生も2人参加して初めて波に乗れたと喜んでいました。お店はご主人と奥様のお二人で仲良く切り盛りされていて、いつまでも海と山の夢のライフスタイルの入口として繁盛し続けていただきたい僕の大好きなサーフショップです。

ニュービーチジャパンHP

〒142-0062
東京都品川区小山4-5-1
TEL: 03-5788-2835
FAX: 03-5788-2836

営業時間 11時~21時

定休日 木曜日

 

▼清水湯からのアクセス

大きな地図で見る

本日13日(日曜日)はふくしま市場!


おおっと忘れるところでした!本日の日曜日(13日)はふくしま市場!最近は結構これ目当てで来ていただけるお客様も増えてまいりました(喜)。改めまして、皆さま。ごきげんいかがでしょうか。また日頃より大変にお世話になっております。今週の日曜日も元気よく、福島県矢祭町から農家の方々が駆けつけて応援新鮮野菜市場開催いたします!福島の採れたて新鮮野菜、お惣菜を沢山ご用意しておりますので、皆様のお越しを心よりお待ち申し上げております。

ご家族連れで楽しいお買いもの。

台東、根岸の頑固おやじが作った、こだわりソース(キウイ、イチゴ、ゆずなど)根岸の里ソースもございます。(300円から400円台)

道一杯に所狭しと陳列。美味しそうな野菜たち。

野菜の他にお惣菜や漬物などおばあちゃんが作った懐かしい味のする商品も豊富。武蔵小山温泉・清水湯の脇の道でも沢山の商品が陳列されています。

多少の雨でも、大丈夫。

でも、こんな銭湯って面白いですよね。武蔵小山温泉・清水湯の正面玄関と脇の私道で毎月第2、第4日曜日に朝10時から始まって夕方3時ごろまで開催しております。そして、福島の人って本当に頑張り屋で明るくて、人懐っこく、日本人の温かさを凝縮したような人が多い気がします。こんな福島の人たちが僕は大好きです。この矢祭町の野菜市は武蔵小山温泉・清水湯以外でも品川駅のホテル東横インでも月2回開催していますので、そちらでもお買いもののついでにお立ち寄りいただけましたら嬉しいです。

格安提供の新鮮野菜。

本日はお天気にも恵まれそうですし、昼ごはん、晩ごはんのお買いものついでに、また武蔵小山温泉・清水湯の温泉に入りに来たついでに是非、福島市場にお立ち寄りください。元気一杯、皆さまをお迎させていただきます。

開催時間 午前10時~15時(雨天中止)

場所 武蔵小山温泉・清水湯

商品(新鮮野菜、お惣菜、調味料、お米、乾物、福島特産品を格安提供。)

貴重!武蔵小山温泉の隠れた逸品、知る人ぞ知る・西伊豆・戸田の天然塩


西伊豆・戸田(へだと読みます)伊豆半島の西側の中心からやや上に位置し、海に張出した自然の防波堤の砂州が冬場の北西風と風波を遮るようにしているため、冬場でも温暖で独特な戸田の落ち着いていて、風光明媚と言う言葉がピッタリな土地の美しさを海のきらめきと富士の勇壮さが溶け合ってさらにこの土地の素晴らしさを醸し出しているように感じます。

毎日摂るものなので良いものにこだわりたいです。

戸田の不思議な形の砂州。自然の防波堤になっています。

 

此処に来ると、景色が一つの絵ハガキのように見えるのは僕だけでしょうか。この西伊豆・戸田、本当に素晴らしい所で伊豆の良さが全て揃っているような所なんです。海の透明度もすごく高くて、温泉もあるし、富士山も見えるし、釣りをすれば仕立ての釣り船並に爆釣することも(?)あります。僕はここでギネスに申請できるんではないかと思うぐらいの大きいカサゴを釣ったことがありました。味もギネス級でした。とにかく全てが勇壮で清廉、水も空気も清々しくて本当に良い所です。何度釣りしに、海水浴にしに、金目鯛と高足カニを食べたいと思ったかわかりません。(あまりに高価なのでいけすの高足カニはよく横目で見てました)また、山も森も綺麗、海に流れ込む川もこれまた綺麗、実は人も綺麗なんだそうです。昔、貸ボート屋さんのお婆ちゃんに聞いた話ですが、その昔にロシアの難破船が戸田の港に曳航されてきて戸田の船大工さん達が船を直してあげた歴史があり、その時の自然な流れでロシアの遺伝子が戸田に残ったらしいんです。そのせいか分かりませんが、戸田には綺麗な人が多いんだよと教えてくれました。確かに貸ボート屋のお婆ちゃん、80歳近くだったけど、面影が綺麗だった様な気がします。

で、人も、水も、山も、海も綺麗なこの戸田の海水でお塩を作ったら最高に美味しいのではと思っていたところ、なんとありました!しかも昔ながら釜炊きの天然塩作りのこだわり天然塩!この製法本当に手間暇がかかって大変だそうですけど、実は海水に含まれているミネラル分を損なうことなく、また塩の旨味を一番引き立たせる最高の手作り塩なんです。何度か伊豆の温泉旅館にも研修で行くのですが、大体どこの旅館でもお土産物として販売していました。伊豆の特産として人気のある商品ですし、僕も是非、武蔵小山温泉で販売してみたいと思いました。実際にこの天然塩、真夏の夏バテしている時に舐めてみましたが、瞬時に完全に甦りました!あの体験は凄かったですね。ただの塩がこんなに効果があるものとは信じられないぐらいの衝撃でした。半端なサプリや、栄養剤より良いかもです。最近ではこの天然塩の良さに常に購入されていくお客様も増えてきており、やはり良いものは良いという事なのかもしれません。この西伊豆・戸田の天然塩、作るのも手作り大量生産が出来ないため貴重な塩なんですが、戸田塩は熱意で武蔵小山温泉・清水湯にも卸してもらっています。1個1,000円と塩としてはかなり高額ですが、常に本物を求めている方、また料理にも合いますので本物の塩を求められる方には最高の塩ですので是非、武蔵小山温泉・清水湯にお越しの際は、フロントの前で店頭販売しておりますので御賞味してみてはいかがでしょうか。

西伊豆・戸田の天然塩1個1,000円(税込)

武蔵小山温泉・清水湯の店頭にて販売中。