ブログ

ついにキタ―!あっという間に大人気店!ラトリプレッタさんに行ってきました!(武蔵小山温泉グルメ紀行)


はっきし言って「イケメン」です。なんだか芸能人のよう・・・。出来る前からちょくちょく前を通っていたので進捗状況を自分のお店のように楽しみにしながら見守っていました。新進気鋭のというより、オープンの瞬間から大人気店になってしまったピザ屋さん。ラトリプレッタさんははっきし言って凄いです。またオーナーさんが超イケメンです。武蔵小山じゃ僕も負けてないなとかってに自負していましたが、なんだかオーラ―が違う。はっきしいって芸能人料理人になるんじゃないでしょうか。すんごく楽しみです。そんな人気店のラトリプレッタさんに最愛の妻とふたりで行ってまいりました。

王道のマルガリータ!

王道のマルガリータ!

オープンから大人気店!

オープンから大人気店!

4種のチーズ!

4種のチーズ!

エクスストラバージンの最高級品。頼むと少しもらえます。ピザに賭けると風味が増します。

エクスストラバージンの最高級品。頼むと少しもらえます。ピザに賭けると風味が増します。

最後はコーヒーで♪

最後はコーヒーで♪

 

 

 

 

相変わらずイケメンオーナーのさわやかな笑顔とあいさつは最高で、ランチ時だったのですが全席満席、少し待ったけど案外回転が速いのかすぐに店内に入れました。迷わず、ピザを頼み、僕は定番のマルガリータ、妻はクアトロフォルマージェ(4種類のチーズが乗ってのです。)やっぱし焼きたてのピザは最高ですね~。モッチュレラチーズもこれでもかと伸びますし、とにかく生地が美味い!一人前のピザも結構大きめなのですが、ペロリといっちゃいます。最近、武蔵小山界隈は釜で焼いてくれるピザ屋さんが激増中なんです。しかもどこも名店。そのなかで武蔵小山のニューカマーとして一躍脚光を一身にさらっているラトリプレッタさん。一度は温泉の前後に立ち寄ってみてはいかがでしょうか。たぶん虜(とりこ)になっちゃうんじゃないでしょうか。笑

武蔵小山温泉 清水湯若旦那談

ラトリプレッタ

03-6451-3537

東京都品川区小山3-13-12

11:30~15:00(L.O.14:30) 17:30~23:00(L.O.22:30)

ランチ営業

毎月第三火曜、不定休

大きな地図で見る

クーラー病には温泉がいいに決まってる~。(温泉と冷え症予防)


そろそろクラ―が必需品になってくる季節ですね。とくに日本の夏は殺人的に暑いんじゃないでしょうか。地面はアスファルトで固められていて、緑化もあるようなないような、大気も化学反応しやすいですし、熱が閉じ込められやすいので、日が暮れてもいつまでも保温状態が続いて、熱帯夜が体力を奪い、熟睡を奪うそんな、ストレスフルな灼熱の季節にはクーラーがある意味必要なのは仕方がないのかもしれません。ただクーラーの室外機がこの気温上昇の一因になっているのですが・・・。熱い南の島のハワイでさえ、日本のようなじめっとした、カラダにこたえる暑さではないのはやはり自然が残っていて、太陽の暑さを吸収するのと、比較的湿度が低いことが要因かもしれませんね。また時折スコールがあっていわゆる打ち水効果があるのも嫌な暑さではない一因かもしれません。いずれにしても、この暑い日本の季節をのりきるためにクーラーにあたることで、カラダの不調をうったえる方が増えてくるのが、このクーラー病なんです。

露天から青空をのぞむ

人間の神経は大別して交感神経と、副交感神経の二つの神経がシーソーのようにカラダの体温調整を維持しているのですが、灼熱の暑さと、強制的に冷やすクーラーとの温度差があまりにも開きすぎているのと、一日の内に何度も、体温調整を繰り返すことと、あまりにも冷え過ぎた室内で毛穴がちじこまっちゃう程にカラダを冷やしすぎることが原因で自律神経の働きがおかしくなっちゃうことがクーラー病と言われています。暑すぎることで体力を消耗することを抑える意味でクーラーを利用することは大切なことですが、やはり冷やしすぎは、体調不全の原因になっちゃうんですね。血の巡りも悪くなりますし、ここは一日一回はスッキリと毛穴を全開にしてあげて、汗をドバっと出してあげて、体内の不純物も出してあげることが健康維持の秘訣になるんです。普段から清水湯の天然温泉で強いカラダつくりをして、一年を通して健康で美しいカラダと心を手に入れてみてはいかがでしょうか。一日一回の天然温泉が必ずあなたの健康の元になるはずです。

武蔵小山温泉 清水湯 若旦那談。

本当は教えたくないジモティ―ご用達のパン屋さん。(武蔵小山温泉グルメ紀行)


清水湯からすこし離れているのですが、国道26号線沿いにあるのですぐにわかります。武蔵小山の駅から目黒郵便局にむかって歩いていくと15分くらいかかるでしょうか、白地に大きな看板で碑文谷ベーカリーとあるんです。ここは知る人ぞ知る、品川区目黒区をまたいでおそらくコスパナンバーワンのパン屋さんじゃないでしょうか。

DSC_1367

DSC_1368

DSC_1356

DSC_1357

DSC_1358

何といってもパンが美味しい!そしてパン屋さんには珍しく沢山のお弁当が並んでいるんです。それものり弁の種類の多いこと!僕のおすすめはそぼろ弁当なんです。甘みが効いていてご飯が最高にすすむくんなんです。のり弁についている玉子焼きも最高にに好みです。甘くてふわっとしていて、とにかく全体的にご飯がすんごく多くてそれでいて、価格も控えめ。朝早くからオープンしていますが、ちょっと朝寝坊してしまうと、かなり売れてしまっているくらいの人気店なんです。お惣菜も充実していますし、味よし、値段よし、量よし、そして笑顔よしの3拍子も4拍子もそろった、町の大人気パン屋さん、是非立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

 

武蔵小山温泉 清水湯若旦那談

碑文谷ベーカリー

03-3714-2711

東京都目黒区目黒本町4-12-12

5:00~21:30

定休日 火曜日
▼清水湯からのアクセス

大きな地図で見る

フロコミュニケーション(温泉雑談)


いやー、ついに上の娘は一緒にお風呂に入ってくれなくなってしまいました~。(泣く)まあ、もう中学一年生ですから意識させず、だましだましなんとなく惰性で今まで通り、家族5人でお風呂に入ってたのですが、もうなんだかんだ理由をつけて、そのうちそれが当たり前のように一人だけお風呂に入らなくなってしまいました。あ~、いつかは来る道だとわかっていながら親ごころとしては少し寂しいものがあるものです。こうなると下の3年生の女の子もそのうちなんだなと思うと残るのは長男がいつまでも親子の付き合いをしてくれるんだと思います。特に僕の場合は赤ちゃんの頃から大きな銭湯に入れていましたし、旧清水湯の激熱銭湯のお湯を何とかぬるめながら、お風呂好きになるように大切に抱きかかえながらお風呂に入っていたので、子供たちの成長を垣間見ることのできる入浴は大切な時間だったんです。

DSC04253

でも確かにこのまま大人になるまでお風呂にはいっていたら何となく違うような気もしますし、自然なことなんでしょう。銭湯の大きな湯舟、大きな空間で裸で語り合い、付き合うことのできる銭湯の空間ってやはり貴重だと思うんです。家族で入浴できるうちはこれでもかってお風呂に入るべきですし、仲間、友人、また見ず知らずの人同士でも銭湯に通ううちにお友達になることもあるでしょう。そんな唯一の裸でコミュニケーションができる人間味のある、またぬくもりのあるフロコンミュニケーションを大切にしてみてはいかがでしょうか。きっと思い出の一コマになることでしょう。

武蔵小山温泉 清水湯若旦那談。

冷やし中華はじめました~♪(武蔵小山温泉グルメ紀行)


おなじみ 「絋月」さん、餃子が絶品で、定食系もなんでも美味しくて、ちょっと無口にみえるけど心優しいご主人が作る品はどれも最高に美味しいんです。そんな絋月さんの夏の定番料理がまた始まりました!知る人ぞ知る「冷やし中華」この絋月さんの冷やし中華は沢山ある「冷やし中華」のなかでも群を抜いて美味しいんです。

絶品です!

絶品です!

酸味と言い、乗っている具材と言い、多めの量といい、コスパもいいのではないでしょうか。これからの夏、食欲がないときでもなぜかこの冷やし中華だけは完食できるから素晴らしいです。武蔵小山温泉から歩いて一分、温泉&冷やし中華なんて夏の季節、最高の贅沢じゃないでしょうか。今年の一押しは「冷やし中華」できまりです! 

 

武蔵小山温泉 清水湯若旦那談。

絋月

03-3784-1199

東京都品川区小山2-6-14

[火~金]
11:00~15:00(L.O.14:30)
17:00~24:00(L.O.23:30)
[土]
11:00~15:00(L.O.14:30)
17:00~翌1:00(L.O.翌0:30)
[日・祝]
11:00~翌1:00(L.O.翌0:30)

月曜定休(祝日の場合は翌日)
▼清水湯からのアクセス

大きな地図で見る

ファンタジーオンセン。(温泉雑談)


ファンタジーとは魔法とか幻想と言う意味らしいです。まさに魔法の国と言えばディズニーランド。誰もが知ってる夢の国です。僕たち家族はキャラメルポップコーンをいれる持参のポップコーンバケットになみなみ入れてもらってそれを頬張りながらディズニーランドを練り歩くのがお決まりのパターンです。また並ぶのがめんどくさいので大体空いているコーヒーカップかメリーゴーランドなんかで満足しちゃってます。塵ひとつ落ちてないランドとシーは世界の中でも日本がナンバーワンと言われています。実は裏方の人を知っていて聞いた話では目には見えないところで安全管理も含めて相当数のスタッフが要所要所に配置されていて、夢の国を守り支えているんだそうです。華やかな中に絶対無事故の運営をする魔法の国の書籍も何冊か読ませていただいていますが、本当に参考になることばかりです。そんな中、銭湯も街の片隅にちょこんとある中で実は銭湯にしかないものが厳然とあり、オンリーワンといえるものがあると僕は考えています。

DSC03764

それは「裸の付き合いができる」それなんですね。決して魔法でも夢でもありませんが、老若男女が一切の肩書など関係なく素の自分と接することができる。そこには人と人とのシンプルだけど人とのつながりの根本があるのではないかと思うんです。それがあるから社会の人とのつながり、その結びつきが強くなる。そんな気がするんですね。人とのつながりが希薄になっている現代にあって、さらに結して華やかではないのですが社会に現存する幻のごとく唯一の存在として銭湯はファンタジーなんじゃないかと思ったりしています。田村隆一氏の「銭湯すたれば人情すたる」という詩があるのですが世知辛い時代だからこそ「銭湯」の良さを再発見しに暖簾をくぐってみてはいかがでしょうか。

武蔵小山温泉 清水湯若旦那談。

 

 

ムサコ№1のチキンはここなんです!週末ランチもはじめました!(武蔵小山温泉グルメ紀行)


みなさま。ロティサリーチキンってご存知でしょうか?え?しらない!?実は僕も最近まで知りませんでした。ロティサリーチキン早い話が焼き鳥です・・・。それも丸ごとグリルでゆっくりぐるぐる回しながら、しかも腹の中にはたっぷりハーブを詰め込んで、肉のうまみを閉じ込めるようにしてさらにハーブの相乗効果で美味さ100倍になるんです。その美味しいロティサリーチキンがなんと武蔵小山で食べれるんです!場所は小山台高校の裏門、地元で有名な鍼灸の森林浴さんの並びにあります。

DSC_1776

DSC_1835

DSC_1833

このプリン最高!

このプリン最高!

DSC_1830DSC_1829

この美味しいチキンを食べさせてくれるお店は南フランスの田舎料理ということなんですが、少し前からランチを始めたんですね。週末限定ですが、そのランチも最高におすすめです。やはりはじめていくお店はランチで確認してから本格的に食したいものです。そんなわけで、週末限定のお得ランチを食べに、そして、さらにお安くランチメニューにロティサリーチキンがありますので是非、トライしてみてください。僕の友人はディナーにも行ってるのですが、その他のメニューも最高に美味しかったとのこと。武蔵小山に来たら是非、温泉&ロティサリーチキンの取り合わせを楽しんでみてはいかがでしょうか。

武蔵小山温泉 清水湯若旦那談。

イルドマンジュ

03-5794-4347

東京都品川区小山台1-21-17 1F

[月~木]
17:00~24:00
[金~日]
12:00~14:00
17:00~24:00
※15:00~テイクアウト有り
▼清水湯からのアクセス

大きな地図で見る

温めること、潤うことの大切さ。(温泉&乾燥肌)


先日、新聞紙上に、アトピーリスクを3割減らす効果的な方法が載っていました。これは決して温泉が効果的とは一切書いていたわけじゃないのですが、新生児の時点でグリセリンを塗るグループと乳液などの保湿をしたグループに分けた時、明らかに保湿をしたグループの新生児がその後のアトピーの発症を3割減らすことができたという統計学上発症リスクを減らすことができたとありました。アトピーは食物アレルギーやぜんそくなどの症状のきっかけになるとも指摘されているそうで、アトピーの早期予防がそれらの発症を抑える効果もあるとされています。

DSC04253-2

温泉には、保温効果のほかに保湿効果もあり、お客様のなかには、清水湯の天然温泉にはいるとお肌がしっとりするといっていただけるので、塩素が効きすぎたお湯よりもお肌には保湿効果もあり、少しはアトピー性皮膚炎やそのほかの皮膚の乾燥などに予防的な効果があるのではないかと期待しています。温泉は日々の健康レベルをボトムアップしていくことは考えられますので、ある意味免疫系や、ストレスなどに強いカラダつくりには効果があるような気がしますし、本来もっている自己免疫力や生命力など湧いてくるような強さの源泉になれるのであれば、温泉銭湯を営んでいる意味もあるのではないかと思います。保湿は保温することによって気色ばんだ肌にうっすら湿度を感じるものですから、保温は保湿に通じているようにも思いますし、温泉入浴が乾燥肌の改善に効果的なのは一理あると思います。清水湯の2種類の温泉で温泉成分を染み込ませてあげてくださいませ。武蔵小山温泉 清水湯若旦那談。

 

あ~愛しの夕焼けプリン♪(武蔵小山温泉グルメ紀行)


夕焼けプリン♪一度聞いたら忘れられない名前。いい名前じゃありませんか。夕焼けプリン一度食べたら忘れられない味。僕は酒豪でもあるのですが、甘いものも大好きです。巷のうわさで夕方だけ営業する美味しいプリン屋さんがあると風の便りで知ったのはつい最近。何度か行ったのですがいつも売り切れ。開店前にならべば何とか買えると聞きつけ、並びに並び、ついに食べることができました。夕焼けプリン僕のお気にいりはロイヤルのプレーン。スプーンですくうと、底にたまっていた蜜がじわっと染み出てきてそれがプリント混ざり合って口の中でハーモニーを奏でるんです。あ~幸せ。少し小ぶりの容器になんの変哲もないプリンなんだけど、僕のベロの味来が本能を呼び覚ますのは、このプリン只者じゃないんです。

DSC_2948

DSC_2959

DSC_2955

DSC_2960

DSC_3308美味しさは幸せを呼ぶツールにもなりますので、最近音沙汰だなとか、気まずいななんて人にあげてもいいかもです。あっという間にしこりが取れて旧知の仲を取り戻すでしょうし、家族で食べれば更に笑顔が広がるでしょう。夕方の5時から7時の2時間の営業時間、でも実際は1時間ほどで売り切れてしまうので、あり意味幻の夕焼けプリンです。実は急いで夕焼けプリンのブログを書いたののには理由があるんです。7月1日~9月19日まで夏休み期間に入るので食べたい方は今月中【残り3日間)に5時前から並ばないと約2か月間食べれなくなっちゃうんです。サー今日も一日の終わりに真っ赤な夕焼けを背に受けながら夕焼けプリンの行列に並ぼうと思います。笑

武蔵小山温泉 清水湯若旦那談。

夕焼けプリン ロッセROSSE

場所 平塚学園前 東京都品川区西中延1-2-7-102

営業時間 17時~19時(売り切れ次第終)

TEL:03-3782-7820
▼清水湯からのアクセス

大きな地図で見る

なぜ女性は長生きするのかご存知ですか?(信じるか信じないかはあなたしだいブログ)


目の前の美容室「サジ」さんは、僕の行きつけです。サジのお姉さんはヘッドスパの名人なんです。このサジさんであきらめかけていた髪の毛が生えてくるという事例が最近ふえているんです。どうやら髪の毛は、育毛剤とかより、体質改善、それに血流の流れ、気の流れなど、入れるよりも出すという東洋的な考え方の方が、理にかなっているのかもしれません。(個人的な考えですけど)お姉さんはとっても博学で、しかも育毛を通して、健康についても一過言をもっているので、髪の毛を切ってもらっているときは、いろいろと意見交換したり、また新しい情報をもらったりと、良い事尽くめなんです。そんな情報のなかで、目から鱗だったことがありました。それは、女性の生理は年数にすると約8年(と言っていた気がする)その8年と言うのは、男性と女性の平均寿命の差だと言うんです。なぜそのようなことが起きるかというと、女性は生理によって、カラダの不純物を体外に出す役割がある、それによってカラダをキレイに健康的に保つことができるそうなんです。

女性には敵いません・・・。

女性には敵いません・・・。

男の僕は目から鱗でした。過食は短命と言われています。不摂生、運動をしないことも不健康のもとと言われています。共通するのは汗をかかない。血の巡りが悪い、ということなんです。僕の父親が糖尿病からこじらせて人工透析をしたのも、まさに不摂生で運動もしなければ、食事も不規則でした。話は戻りますが、女性の生理のシステム自体すべてがわかっているわけではないのですが、毎月定期的にカラダを綺麗にしているという人体の神秘は結果として女性の長生きという副産物を生んでいることにつながっていたのかもしれませんね。我以外わが師のように、髪の毛を切ってもらいながらでも、どこでも勉強をしている若旦那でした。おっと、と言うことは温泉でいっぱい汗をかくと言うこともカラダの不純物を毛穴から出しているということに繋がってくるのかもしれません。やっぱし、温泉も長生きの元なのかもしれませんね。(笑)

武蔵小山温泉 清水湯 若旦那談。