ブログ

もっちもち♪ラーメンを食べに行って出会ったおススメ和菓子店。


荏原中延の駅前にある和菓子店「伊勢屋」さん。地元の方々に愛されているオーラがぷんぷんと漂っています。先日、中延のラーメン「でびっど」さんへ美味しいラーメンを食べに行った帰り道(行く時に既に気になってはいましたが)ちょっと大人買いしてしまいました。

この照り、艶最高です。

すあまは一日たっても柔らかさが変わらないですんごく柔らかいです。

なんせお餅がふわふわすんごく柔らかいんです。このつきたてもちもちのお団子達はちょっと嬉しいですよね。年を取るほど和菓子が美味しく感じるのは僕だけでしょうか(笑)こちらの伊勢屋さん荏原中延駅前の好立地にありながらも何となく昔からある庶民的な親しみやすい和菓子店さんですね。今回初めて買い物したのですが、正直どれもお餅が柔らかくて感激しました。最近、武蔵小山ではこういう和菓子店がほとんどなくなってしまって、みたらし団子などはスーパーか、コンビニでしか買えないんですよね。

大福もやわらか。あんが甘すぎなくていいですね。

もちもちです。

ヨモギの風味がぷーんとしました。(喜)

たまに巣鴨のとげ抜き商店街に視察に行く時にたんまり塩大福、みたらし団子を買ったりしますが、荏原中延には武蔵小山になくなってきているものがまだあるのが嬉しいですね。今回、みたらし団子、すあま、大福、ヨモギ餅を買いましたがどれも昔懐かしい美味しさと、本当にとろーっとしたふわふわの食感で最高に美味しかったです。こんな近くに和菓子の名店を発見できたのラッキーでした。直ぐ近くには品川区のラーメンチャンピオンの多賀野さんがありますし、今後も荏原中延、中延界隈で美味しいお店、おススメのお店を発掘していこうとあらためて思いました。

伊勢屋製菓さん情報

東京都品川区中延3-1-2

03-3782-0161
▼清水湯からのアクセス

大きな地図で見る

!GO FOR IT!来年に向けて勇躍邁進!


皆さま。如何お過ごしでしょうか。そろそろ師走の忙しい雰囲気が出てきて、お正月を迎える準備を始めようかと思い始めるころだと思います。また大掃除の時期でもありますし、脚立を使ったり、足場の良くないところでのお掃除もあると思いますが、無事故で師走の時期を乗り越えていきたいものです。実は清水湯での大掃除で一番大変な作業が窓ふきなんです。高所恐怖症の僕としては本当に高所作業は苦手でいつも10メートルぐらいある伸縮バーで窓ふきをしますがなかなか上手く拭けないんです。ですから時間をかけて部分ごとに分けて行います。毎日がほとんど大掃除なみに掃除していますが(笑)とにかくお正月を迎える前にはひと段落できるように頑張ってまいります。さて武蔵小山温泉・清水湯も来年の飛躍に向けて今から助走をしていこうと思います。

来年は天下泰平でありたいものです。

 

来年は4周年、そして再来年は5周年。考えてみたら、あっという間にリニューアルオープンからこんなに時間が経っているんですよね。ビックリです。余談ですが、そもそも年をとればとるほど一年があっというまに過ぎ去ってしまうのは何故でしょう。毎年一年が短くなってる今日この頃です。さて武蔵小山温泉・清水湯は2つの天然温泉のあるただの銭湯、ただの銭湯でいいのですが、せっかくなので健康になれる銭湯、長生きの出来る銭湯、元気の出る銭湯、本当に温泉に入りに来て良かったなと思っていただける銭湯として更に充実させていきたいという目的を常に持っています。そこで具体的に何をするべきなのかは、銭湯イコール設備産業ゆえコストがかかるのでなるべく費用対効果の高い清水湯改善策を立てないといけないのですが、あまりお金もかけられないので、無い脳みそをフル動員してアイデア勝負で清水湯を更に愛していただける銭湯にしていこうと思います。

新年に向けて猛ダッシュです。

そこで、まず来年の予定として①2階のお休み処のスペースを拡充する。②更に2階の雰囲気を茶屋風の純和風に模様替え。③壁紙も変更予定。④各種イベントを開催。⑤武蔵小山温泉界隈のお友達店と連携して何らかのキャンペンを行う。⑥2階のスペースでヨガが出来るようにしようと考えています。(健康の基本3大要素として栄養、休養、運動が挙げられます、この運動は大別すると2種類の運動に分けることが出来ます。筋トレーニングと有酸素トレーニング、また筋トレーニングにも主要な大きい筋肉を鍛える方法とインナーマッスルを鍛える方法があります。今注目しているヨガは有酸素の要素とインナーマッスルを鍛えることが出来、低心拍数で体の負担も抑えられる優れたエクササイズと認識しています。)一つづつ、確実に形にしていくために確りとした計画が必要になってきますが、今、頭の中にある沢山のアイデアの一部ですが必ず形にしてまいります。そして来年も飛躍の年にするために残り1か月ほどですが全力で勇躍邁進できるように頑張ってまいりますので何卒よろしくお願い申し上げます。

武蔵小山温泉・清水湯3代目談。

頭皮ヘッドスパ“ヘアブースサジ”はやはり凄い!


最近、ハマっています。今回で2回目の登場。“サジ”さんのヘッドスパ!皆さま、本当に言葉より体験することをおススメいたします。話は変わりますが、一般的にサーファーは塩水、炎天下での直射日光、紫外線など結構、頭皮を酷使しているんです。日焼けしたら日焼けクリームを塗るのと同じで傷ついた頭皮に栄養を与えるのは大切だと言えます。正直真夏の海はかなり髪の毛が痛みまくりで、真冬の海も案外、紫外線が強くて顔だけ真っ黒なんてことも良くあります。そこで専門のプロにメンテナンスをしてもらう事も大切になってきます。下の対照写真はサジさんのHPから拝借しましたが、この違い驚愕です。ハーブだけでこんなことができるんですか!?

2011、4月

2011、9月

育毛に自信あり。

僕の場合、温泉は美肌、健康増進、基礎恒常性の向上、ヘアケアは「ヘアブースサジ」さんと使い分けています。ここの所、寝不足と運動過多で全身が疲れ気味だったんですが、マイクロスコ―プで頭皮の状態を見てもらったのですが、やはり疲れているという診断なんですね。どうやら内臓の疲れとか、神経性の疲れとか頭皮の部位や色で判断できるんだそうです。サジのお姉さん曰く「飲み過ぎ」と日焼けで頭皮が赤くなっているそうです。そこでもうオヤジなので迷わずハーブ育毛をチョイス♪この美容院は基本、自然治癒力とか天然素材とか体にいいものを取り入れることだけを信念にしているので自然と共感がもてます。お姉さんのMちゃんも親しみやすくて本当に良い子です。さて施術してもらう前の首の付け根のマッサージが気持ちいいんです。その後、じっくりハーブオイルを頭皮にまんべんなく降り注ぎます。ほとんど無に近い境地で頭にシュワ―っといつまでもハーブがかかっていて凄く気持ちいいです。気が付いたら寝てたなんてこともあります。下の写真は僕の頭皮です。(食事中の方は失礼いたしますが、上の写真は砂か塩が毛穴にくっついていて地肌が赤みを帯びています。下の写真は地肌が綺麗に整った状態に復元され毛穴もスッキリ毛根から立ち上がっています。)

海の帰りだったのでかなり汚れています。

綺麗に毛が立っているのがわかります?

ハーブ育毛終わってからがビックリです。マイクロスコープで毛穴を再度見るんですが、奥の奥まで綺麗さっぱりしかもうっすら新しい髪の毛も生えてきているのも見えます。Mちゃん曰く、この毛穴の中に新しい毛が生えているのが大切らしいのです。毛根のサイクルには「成長期」→「退行期」→「休止期」とあるらしくそのサイクルを自然治癒的な本来のパワーを甦らせることを目的にしているんです。確かにハーブマッサージが終わった後、頭皮がスッキリ、なんか甦った感じがしますし、髪の毛の立ち方も明らかに違います。本当にヘアブースサジさんがいれば毎日海に入っていても頭のケアは万全ですので思いっきり温泉サーファーとして一年中海に行きながら武蔵小山の地で温泉を沸かして地域貢献をすることが出来そうです。

ヘアブースサジ

東京都品川区小山2-17-35-101

03-3781-3232

定休日 月曜日、第3日曜日
▼清水湯からのアクセス

大きな地図で見る

2012年のお正月の営業はダブル朝湯!(元旦、2日)休みなしで頑張りま~す♪


少し早いのですが、HPのトップページにも更新しましたが、お正月の営業日程をお知らせいたします。2012年度の大みそかから、お正月の営業日程は、12月31日(土曜日)12時~24時。1月1日(元旦・日曜日)8時~24時。2日(月曜日)8時~24時。3日(火曜日)12時~24時。4日(水曜日)通常営業。 そして9日(成人の日・月曜日)12時~24時。となっております。今回、元旦と2日の両日が朝8時スタートの朝湯になっていますので、一年の始まりを武蔵小山温泉の朝湯から新年の出発を始めてみてはいかがでしょうか?

お正月は晴れますように~♪

 

正直、カレンダーを見たとき朝湯を連続ですることに迷いましたが、お客さまの中では既に、日曜日は朝湯、お正月2日も朝湯と鉄板になっていることから、混乱が起こってはかえってご迷惑をお掛けするのではと思い、奥様と相談してダブル朝湯を行うことにしました。毎年そうですが、お正月だけはお天気が良くなりますようにと本気で祈ります。折角仕事している訳ですから雨とか、大雪なんか降らないでほしいものです。良い天気の中、爽やかに温泉を楽しんでいただきたいです。なので今からテルテル坊主を作っておきます。(笑)また、2012年は1月16日まで休みなしで営業してまいりますので何卒宜しくお願い申し上げます。

いつか獅子舞イベントしたいです。(たむけんさんのファンなんです。)

12月31日(土曜日)12時~24時。

1月1日(元旦・日曜日)8時~24時。(朝湯からスタート)

1月2日(月曜日)8時~24時。(朝湯からスタート)

1月3日(火曜日)12時~24時。

1月4日(水曜日)12時から24時。

以後、通常営業。

1月9日(成人の日・月曜日)12時~24時。

以後、通常営業。

 

(追記)お正月営業は、各種サービスを行う予定です。現在予定しているのは、毎年恒例の越乃寒梅抽選会&千葉・東金の林さんが作った美味しい無料ニンジンサービスを予定しています。お正月も皆々様のお越しを心よりお待ち申し上げております。

武蔵小山温泉・清水湯3代目(広報担当)

 

気が付いたら串の山が出来てます。鳥勇の焼き鳥!


皆さま。こんにちは!日頃より大変にお世話になっております。武蔵小山駅前の鳥勇さん。ここは、もー説明するまでもない、駅前の超有名店ですよね。駅前の超好立地にありますし、いつも大混雑しています。僕も行くとついつい食べ過ぎちゃってお金が足りなくなってしまう事もよくあります。

壮観です。つい食べ過ぎちゃいます。

つけダレは一回だけですよ(笑)。

鳥勇さん、実は奥にちょっとしたテーブル席もあるんですが、ほとんどは立ち飲み、立ち食いでぱっと食べてささっと帰るパターンが多いです。とにかく鶏肉が柔らかくて何を食べても美味しい最高の焼き鳥屋さんです。いつも大混雑していますよね。あまりに混んでいるので僕は同じ鳥勇さんでも平塚橋方面の商店街の一番奥側の鳥勇さんにいく事が多いのですが、ちなみに商店街の奥の方が本店なんです。こちらもいつも混んでいます。

駅前の好立地にあります。ついふらっと寄っちゃいます。

それにしても武蔵小山の代表的なお店として昔から武蔵小山と言えば焼き鳥、焼き鳥と言えば武蔵小山と言われるくらい大人気店です。創業は昭和元年、僕と同じで3代目さんが一生懸命、陣頭指揮をとっています。炭にもこだわっていて紀州の備長炭を使用、遠赤外線の遠火で焼いているので柔らかいのに旨味を残しながら中までしっかり火が通っていますし、僕のお気に入りのひな肉はなかなか仕入れられない貴重な首の部分を仕入れているこだわりようです。あと、つけだれが本当に美味しいですよね。つい2回つけようとしちゃいますが、必ず口に入れる前に1回だけが原則となっていますので、宜しくお願いいたします(笑)。清水湯の常連さんも、お店の方も清水湯の馴染みの方ばかりの鳥勇さんですが、これからも大繁盛店として武蔵小山の代表的な味として君臨していってほしい最高の焼き鳥屋さんです。

鳥勇さん情報

場所 武蔵小山駅前(東口)

03-3781-0096

やきとり全品150円
▼清水湯からのアクセス

大きな地図で見る

まずい!もう一杯!清水湯の健康青汁のススメ。


青汁を飲み続けて早15年。毎日血液が体の隅々まで流れまくっている今日この頃ですが、皆さま、如何お過ごしでしょうか。青汁フリークの清水湯3代目がおススメする青汁は水も空気も綺麗な福岡県のうきは市浮羽町で栽培されたケール(キャベツの原種で地中海沿岸に自生していた栄養価の高い野菜)を100パーセント使用した青汁なんです。この青汁、無農薬、有機栽培で絞りたてを瞬間冷凍、出来立ての新鮮さとケールの生命力を閉じ込めているので、本物のケール100パーセントの青汁にこだわっている方、本当の健康を求めている方には最高の青汁なんです。

是非フレッシュな冷凍青汁をお試しください。

うきは市の自然豊かな大地。

僕と青汁の出会いは、15年ぐらい前、無理な運動のし過ぎで体の絶不調が起こりさてどうしたらよい物かと試行錯誤の末、見つけたのが青汁だったんです。当時、五反田に青汁スタンド(毎日絞りたての青汁を飲ませくれる今は無き天国のようなお店があったんですが。)その青汁を恐る恐る飲んだ時の衝撃は今も忘れられないです。当時、不味さを感じることはなかったのですが、体中の足りないビタミン、ミネラル、食物繊維などが体中に行き渡る感じがして本当に甦る感じがしました。当時は筋肉を大きくすることばかり考えていた筋肉大好き人間だったのでタンパク質ばかり摂取していて栄養学的なことの重要さをしみじみ考える時期でもありましたし、今でもケールの絞りたての青汁を販売するお店を作りたいほどです。(10年ぐらい前、真剣に青汁ビジネスに参入しようと思って千葉に3反の畑を借りてケールを一畝作ってみましたが、青虫にも大人気だったようで気が付いたら全て青虫に食べられてしまい、あっけなく退散、農業の厳しさを学びました。苦笑。)でもその時の青虫の大群を見て青虫ががさなぎから綺麗な蝶々に変貌するには大量の野菜を食べますが、同じ原理で人間も大量の野菜を摂取することは体質改善に効果があるのは一つの道理なのかもしれません。

この一杯が糖尿病を予防するんです。
分かりやすい青汁栄養比較表。

 

青汁を飲む、そして健康になると言う一連の流れには科学的な裏付けもあるのですが簡単にご説明すると、ケールの持っている栄養価は他の野菜やくだものと比べても飛びぬけて優れていることが分かります。(上記成分表参照)そしてそもそも雑草のように地中海沿岸で自生していたキャベツの原種でしたので野菜本来の生命力が他の野菜よりも優れていることが分かります。(明日葉も凄いと思いますが。)そもそも、お祖母ちゃんの口癖で「肉の3倍は野菜を食べなさい。」と言われていたことを思い出しましたし、健康作り、健康増進には自然の栄養素とりわけ緑黄色野菜を十分に摂取していく事はとても大切な事だと思います。体内デトックスの最大のメソッド(方法論)はいかに快便(笑)するかにかかっているのは自明の理なんだと思います。運動して基礎代謝をあげる、恒常性の向上なども基本的に快食快便出来ているかが前提ですし、宿便を取り除いていく、腸内を綺麗にするのは大切な事です。排泄と吸収は関連性があるんですね。どうしても不足がちになってしまう現代人の栄養素、ビタミン、ミネラル、食物繊維、葉酸、酵素等、光合成するんじゃないかと思うくらい摂取していくくらいでいいと思いますし腸内デトックスには無農薬、有機栽培の青汁、本当におススメいたします。青汁の効能は他に美白、脳内物質のセロトニン(メラトニン)などまた別の機会にご紹介させていただきますので乞うご期待ください。

青汁一杯(90cc)、200円。(店内でお飲みできます。)

冷凍青汁、7個セット1,300円(こちらがおススメです。)

※青汁の解凍方法、ぬるま湯をはったボールに冷凍青汁を入れて解凍します。必ず水面より下に沈めて解凍してください。外気で自然解凍した場合青汁がダマになってしまい飲みづらくなるためです。

※青汁はカリウムも豊富でカリウム代謝異常の方はお控えください。

武蔵小山温泉青汁友の会会長、清水湯3代目談。

デビッド伊東さんのラーメン屋さんに行ってきました。


武蔵小山の隣町、清水湯の常連さんも結構いますので中延、荏原中延周辺もご紹介させていただきます。この二つの町は中延商店街(中延スキップロード)の端と端で繋がっていて武蔵小山と似た雰囲気のある庶民的で活気のある町です。武蔵小山と同じくやはり個性的なお店が多くて中には超有名店も何軒かあります。中延は都営浅草線と大井町線、荏原中延は池上線が通っていて、特に荏原中延には荏原文化センターというプールと演劇場のある文化センターがあり子供の頃このプールで泳ぎを覚えた懐かしの場所なんです。先日久しぶりに奥様を伴って超有名店多賀野のラーメンを食べに行こうという事で(僕がしょう油、奥様が担担麺、写真を2通り撮れるように)行ったんですが、多賀野さんたまの水曜日が休日なんですよね。最近まで1か月近くお休みされていたので楽しみにして行ったので休みでがっかりでした。(現在もお昼の営業のみとなっています。12月1日時点)

さすがデビッド伊東さん。ラーメンも極めています。

さて荏原中延まできてどうしようか途方に暮れていたとき閃きました。考えてみれば最近ブログを書くときお世話になっている食べログで他のおススメ店を探そうという事になりました。しかし食べログ優秀ですね(笑)出てきます沢山良いお店の情報が。そこで前から気になっていたデビッド伊東さんのラーメン屋「でびっど」にいくことに決めました。デビッド伊東さんB21スペシャルの時から結構好きなんですよね。今でも神奈川テレビのあっぱれ!KANAGAWA大行進はなぜか見てます。(デビッドさんと三﨑幸恵アナウンサーの掛け合いが面白いので是非ご覧になってみてはいかがでしょうか。)「でびっど」さんは荏原中延から中延商店街の長い商店街を抜けて左に曲がると直ぐ左手にあります。(中延駅の真ん前です。)

一番人気のとんこつ醤油ラーメン。

品川は庶民の町ですので、セットがあるのもいいですよね。

店内は綺麗な漆喰塗りでウッディ―な風合いがでていてお金がかかっているなーと感心しました。それと奥様と一緒に一番感心したのは、厨房がすんごく綺麗で10年以上は営業しているとは思えないほど清潔感がありました。厨房の写真はさすがに撮るのも失礼だと思いありませんが(汗)。また定期的にスタッフさんとミーティングをしながら美味しさを追求しているとの事、真面目なラーメン作りを感じます。僕はランチセットのBセット(ラーメン、餃子、ライス)奥様は海苔トッピングのとんこつ醤油を注文しました。出てきたのは博多風とんこつラーメン特有の細麺でしかも替え玉オーケーありがたいですよね。(笑)

この細麺が嬉しいです。

このハリガネが気になります。

こちらのラーメン、奥様がいたくお気に入りになったらしく「美味しい、美味しい」と言って食べていました。麺は細麺の柔らかから固めんが段階的に選べますし、奥様のお気に入りのラーメン屋さんを開拓することができたので 「でびっど」さんに行ったのは大正解でした。また帰り道、清水湯の常連さんに中延商店街でバッタリ会い、五反田でお店をしているのでそちらにも取材を兼ねて家族でご飯を食べに行く約束をしました。でもクラブらしいので子供たちには刺激が強いかもです(笑)デビッド伊東さんの「でびっど」真剣にラーメンに向き合っている正統派の厨房もどこよりも綺麗で最高に美味しいラーメンを食べれる名店でした。また行きたいと思える珠玉のラーメン屋さんに出会う事が出来て感謝しました。

でびっど(らーめん)情報

東京都品川区東中延2-10-10

03-3782-8029

[月~土]
11:00~23:00
[日・祝]
11:00~21:00
▼清水湯からのアクセス

大きな地図で見る

♨逆上せ(のぼせ)♨注意報が出てます。入浴前にコップ一杯のお水を飲みましょう。


清水湯を愛していただいております全てのお客様へ、3代目からのお願いです。冬に近づいてきて外気の温度が下がれば下がるほど、浴槽のお湯の温度差の体感温度が高くなります。そうしますと血管が収縮して圧力が高くなり、(高血圧)もし血管に詰まっている個所があったりすると血液の流れが滞り軽い貧血から最悪、血管障害、虚血性疾患がおこり、脳であれば脳梗塞、くも膜下出血、脳卒中、心臓であれば不整脈、狭心症、心筋梗塞、最悪心不全など重篤な症状が起こる可能性があります。

のぼせてます。(笑)

清水湯では幸い今までこのようなことはありませんでしたが、お風呂に浸かり過ぎて体を温めすぎてしまった事からいわゆる“のぼせ”という湯あたりの症状で救急車に運ばれる方は特に冬に近づいてくるこの季節だんだんと多くなってくる傾向があります。逆上せ(のぼせ)の原因は過労、ストレス、生活習慣、飲酒、(2日酔い)、あと上記の血管障害(循環器系の持病)などを持っている方が逆上せることが傾向として多いようです。

たまにお風呂に沈みそうになる人もいます・・・
倒れたら頭を上げて動脈を冷やします。首、脇、足の付け根、など。
関係あるかな~

この逆上せ、いくら気をつけていてもなる時はなってしまう事もあるのですが、本来、お風呂の入浴とは日本人の本来持っている古典的な風習であり習慣だと言えますので、入浴作法として湯あたりするような入浴は自ずから律していくことが大切だと思います。今日は調子がイマイチだなと思う時は、入浴を控える、例えばシャワーだけで済ませるなど必ず自分の体調と対話をするように温泉入浴を楽しんでいただきたいと存じます。また、武蔵小山温泉・清水湯の全浴槽に張られているお湯は全て天然温泉ですので、本当に良く温まる傾向から慣れないと逆上せやすい傾向にあります。ですから清水湯に初めてお越しいただいた方や少し疲れているなーと感じている方は長湯はお控えになっていただいた方が安全、安心のご入浴が楽しめると思います。まずはかけ湯。体をお湯に馴染ませてください。ちなみに天然温泉の入浴方法は、財団中央温泉研究所の温泉分析別表の浴用上の一般的注意事項によると初めは3分程度、その後休憩を入れながら体と対話しながら入浴することを勧めています。(長湯は禁物です。)温泉入浴の指針で「湯治は、七日一回り、三回りを要す」と言うことわざがありますが天然温泉は使い方次第で毒にもなれば薬にもなることを理解していただき、温泉でご健康、ご長寿を手に入れてみては如何でしょうか?

・入浴上の注意点。①食事の直前、直後の入浴は控える。②飲酒しての入浴は控える。③高度の動脈硬化症、高血圧症、心臓病は温泉入浴の禁忌となっております。充分お気をつけてご入浴ください。(温泉分析別表参照)

武蔵小山温泉・清水湯3代目談。

参考文献 財温泉中央研究所、温泉ソムリエが教える幸せになる入浴法http://onsen-s.com/n009-siawase.htm(webサイト)。

 

(自認)配管洗浄のプロ!清水湯3代目。


公認ではなく自認です(笑)なぜなら掃除に命をかけているから(というより死に掛けたことがあるから。)です。リニューアルオープン前の清水湯は木造造りの銭湯でしたので浴場の壁や天井に断熱材など入っていなくて結露が付きやすく直ぐに黒カビが生えやすい環境だったんです。通常、銭湯では天井や富士山の絵にカビが生えるとほとんどが軽く水洗いをしてその上から、厚塗りするようにペンキを塗っていきます。当然、黒カビは繁殖力も強いですし、厚塗りしたペンキの中で生きていますから、しばらくするとまた一斉にカビが生えてきます。

防護服もっていた風呂屋も相応珍しいと思います。
ちょっとデザインが違いますが、こんな感じです。(送気マスク)

年に一回約30万円かけて壁天井の(富士山絵以外)の塗装を施すんです。で一年も経つと(正直3か月目ぐらいからカビは生えだしてきますが)また塗装するというとっても不経済なことを繰り返すんですね。僕も3代目をついでから一回お願いしたんですが、塗装したては綺麗で気持ちが良いのですが、風呂屋の作りや環境にもよりますが、本当にあっという間にカビがはえてきました。そこで僕が思いついたのは車の修理やサーフボードの修理が趣味だった時期もあったのでエアコンプレッサーを持っていたのでそのエアコンプレッサーを使って送気マスクに空気を送って防護服を着て浴場の天井や壁に薄い塩素をぶっかけてみたら綺麗になるんじゃないかと閃きました。それは見事的中して天井、壁、富士山の絵(富士山は無かったのですがタイル絵の目地等)が綺麗ピカピカになりました。

富士山絵のイメージ図

配管洗浄は自分で出来るように。これが大切です。

経費は塩素代だけですから原液20リットルでも1500円、そんなに使う訳ないので、100リットルの水に500ccほどの塩素剤で数十円、しかも手軽に自分で出来ますし、年3回から4回はしてましたのでいつも綺麗ピカピカ!ただ古い施設でしたのでメッキのはがれた蛇口や、シャワーの金属部分が黒くなってしまうので注意が必要でした。実は、この時、事故が起こりかけたんです。当時、毎回気をつけることは、防護服の外は薄いとはいえ塩素の立ち込めた空間、送気マスクから送られる空気以外は呼吸が出来ない事、(薄いとはいえ塩素を吸入するとしばらく呼吸が苦しくなります。また塩素ガスはそもそも毒ガスですから非常に危険です。)一番大事なのは、送気マスクの空気を送るホースを折り曲げたりしない事。なぜなら、空気が止まって呼吸が出来なくなるから、実際防護服に工夫はしていましたが直ぐには脱げないので折り曲がった空気ホースを探しているあいだ呼吸が出来ないので本当に死ぬかと思いました。今、考えると人畜無害な塩素剤(漂白剤)があればいいのですが(どなたかごぞんじないですか?)、そういう意味では、こんな死に掛けそうになるような事をしてまで掃除に精魂かけていたんだなというのは銭湯のおやじとしても結構珍しい部類に入るといまでも自認しています。そして、最近でも配管洗浄の不備でナントカ菌が出たとかでニュースになることがありますが、これも銭湯の人間であれば配管洗浄は全て自分で出来るようにならないといけない事ですね。

配管洗浄計画からこの銭湯を設計しました。

確かに大変な作業ですが、業者任せになっているとつい作業予定日を忘れたり、最悪、塩素濃度も測らないこともでてくるので常に絶対無事故、絶対安全の銭湯哲学を強固に持っていく事が大切になってきます。品川銭湯組合では年1回の保健所の検査以外に組合独自で検査をします。実は武蔵小山温泉・清水湯は更に独自に何項目の検査を行います。皆さまに安心・安全の天然温泉をご提供するためにこれからも心の緩みが安全の緩みにつながることを自覚して毎日、常に新しい決意で皆様に喜んでいただける銭湯を築いてまいりますので2012年も武蔵小山温泉・清水湯を何卒よろしくお願い申し上げます。

武蔵小山温泉・清水湯3代目談。

ついに登場!どすこい酒場西海。清水湯のノボリ、実は西海さんのパクリなんです(笑)


皆さま、どすこい酒場・西海さんってご存知ですか?武蔵小山で一番有名なお店の“ちゃんこや”さんです。皆さまもご存知だとは思いますが、ご主人はその昔、お相撲さんで天竜氏などと同期だったんです。その時のしこ名が西海。足を負傷されて引退されたらしいのですが、今でも髷も結っていてお相撲さんの貫録十分、力持ちで心優しくて毎日厨房、ホールに立って元気一杯お客様をもてなしています。実は清水湯を建替えている最中、西海さんのご主人と人間ドッグで一緒になったことがあったんです。(正直遠くからでも一目で分かりました。ちょんまげでしたので・・・)で、その時ご主人に西海の人気の秘密と商売の極意を質問したんです。その時、簡潔に一言「僕は毎日店に出るよ」とおっしゃいました。その他にも色々お話したのですが、一つの自分の店(城)に魂を込めていく事が大事なんだと教わった気がします。

これで一人前。凄すぎです。

屋台で焼いた焼き立てを持ってきてくれます。これが美味しいのなんのって。

実際、西海さんに食事に行くと一番声が大きくて威勢がいいのは、大将のご主人ですし、毎日朝から晩まで自分の城を守っているそんな姿勢を感じます。題名のノボリ以外にもお客さまへのご挨拶だとか、接客マナーの良さなどは実は西海さんのマネなんですね。「勝ち馬に乗る」これが僕の信条でもあるんです(笑)。ちょっと元気がないなーと思う時は、西海さんのご主人を思い出します。そんな時は大きな声で「いらっしゃいませ。」と言えるんですね。

煮込みは脂のバランスといい絶品です。とても柔らか~♪

ただのお茶です。仕事中はけっして飲みません。

さて、先日家族で西海さんに久しぶりに食べに行きました。西海さんの定休日と清水湯の定休日が重なっていてなかなか行けないのですが、水曜の祝日という事もあり子供たちも学校がお休みでしたので家族全員賛成で西海さんにいく事に決定しました。やはり、西海と言えば“ちゃんこ”塩と味噌がありますが、今回は塩ちゃんこ一人前(何故5人家族で1人前かは写真を見てもらうとわかります。笑)他に焼き鳥盛り合わせ、刺身盛り合わせ、カニサラダ、にんにく味噌をつけて食べるきゅうり(この味噌が本当に旨い!お土産にしました。)あとお通しの煮込みが美味しかったので追加注文しました。それぞれウーロン茶のホッピーだけのノンアルコールで乾杯しました。

〆におじやで腹がパンパンになります(喜)

西海さんは量がハンパじゃないですね。(驚)味も良いし量も嬉しい大盛りで地元、武蔵小山で大人気店なのも納得です。実際、ご主人以外も奥様、従業員の方々も良い人ばかりで本当にいい店です。特に奥様は清水湯のスタッフと親友でお正月にはオールナイトで飲み明かすほど仲がいいらしいです。西海さんのお店の前には焼き鳥の屋台もあり、焼き鳥のみのテイクアウトもしています。これからの季節、友人とカップルとご家族、団体さんでお食事、忘年会、新年会に是非、西海さんの絶品ちゃんこ鍋を食べて寒い冬の季節を乗り越えて2012年最高の新年をお迎えしてみては如何でしょうか。必ずご主人の威勢の良さと鍋の美味しさで元気をもらえると思いますよ。

どすこい酒場・西海

東京都品川区小山3-12-16

03-3781-2162

11:30~14:00 17:00~23:00

ランチ営業、夜10時以降入店可(ランチは季節によって)
▼清水湯からのアクセス

大きな地図で見る