ブログ

武蔵小山の王道定食屋さん。平和軒。(武蔵小山温泉グルメ紀行)


年に何回かは、ものすごく「美味しい野菜(もやし)炒め食べたーい」という衝動にかられるのですが、みなさま。そんな衝動ってありません?おそらく僕のこの衝動の原体験は、子供のころからしていた水泳のクラスが大崎の区民プールにあり、帰り道母親のお小遣いで五反田のローターリーの近くに(むかしから31アイスクリームがあったのですが。)その何件かとなり水泳の帰り道によく食べていたもやし炒めがそもそもの原因じゃないかと思うんです。いまでもうっすら覚えていますが、細長い店内に美味しい煙がただよっていてけっこう繁盛していた店内の片隅のテーブルに母親と弟の3人で美味しいもやし炒めを食べた記憶が今でも残っているんです。

この透きとおる醤油スープ。一見普通ですが、一口食べると分かります。これぞ王道なんです。

この透きとおる醤油スープ。一見普通ですが、一口食べると分かります。これぞ王道なんです。

清水湯にこられる途中で見たことがあるかもしれませんね。

清水湯にこられる途中で見たことがあるかもしれませんね。

 

だからなのか、「美味しいもやし炒め食べたーい」って忘れたころにやってくる衝動はおさえられないので、そんなときは武蔵小山の平和軒に行くことにしています。こちらの平和軒さん、武蔵小山駅から清水湯にくるちょうど道なりにあるので、お客様のなかにもご存知の方がいらっしゃるとは思いますが、東口の階段をのぼって左にまがってみやこ屋さんのやきとり(とん)の角を右にまがったバイクやさん前にあるのが「平和軒」さんなんです。個人的にはもやし炒めをメインに食べに行くのですが、平和軒さんの餃子もにんにくが効いていて超美味しいですし、チャーハンもご飯の一粒一粒が玉子と油を吸っていながらしっかりと火が通っているのでチャーハンの王道をいく美味しさなんです。またラーメンは奥様の大好物で、とくにしょうゆラーメンはシンプルながら、THEしょうゆラーメンと言える王道ラーメンなんです。

ムサコで一番おいしいんじゃないでしょうか。平和軒のチャーハン。

ムサコで一番おいしいんじゃないでしょうか。平和軒のチャーハン。

とくに半分もののメニューもそろっているので欲張りにラーメンも食べたい、チャーハンも食べたいというときは、セットものがおすすめなんです。店内はカウンター席が10席ほどですが、厨房もお店もきれいですし、店内ではご主人とおかみさんが笑顔で迎えてくれるので清水湯の温泉のついでにでも「平和軒」の美味しい中華料理に舌鼓をうちにいってみてはいかがでしょうか。温泉の秋。食欲の秋は清水湯と平和軒で決まりです!

武蔵小山温泉 清水湯若旦那談。

平和軒

03-3783-3956

東京都品川区小山3-13-1

11:30~14:30
17:30~24:00

定休日火曜日
▼清水湯からのアクセス

大きな地図で見る

夏だ!冷やし中華だ!酸辣湯麺だ!(武蔵小山温泉グルメ紀行)


夏になると一段と美味しくかんじるのが冷やし中華じゃないでしょうか。また、食欲不振気味にあるので酢の物系も夏の定番料理じゃないでしょうか。そんななか、地元武蔵小山の楼蘭さんの美味しい冷やし中華が恋しくなる季節がやってまいりました。最近ではどこに行くにもラブラブねから。などとヒューヒュー言われながら、デカい二人が連れだって食べ歩きをいつものごとくしているものですから、子供たちにまでヒューヒュー最近では言われています。(笑)さて、僕が勝手に言っている『美食通り』のパルム商店街をすこしだけ超えたところにある地元の中華の名店『楼蘭』さんにいってまいりました。楼蘭さんは実は武蔵小山の常連さんでもあるんですが、一度は食べに行っていただきたい一押しの名店なんです。

すーらーたんめーん!ゴルフはこのタイミングがいいかもです。笑

すーらーたんめーん!ゴルフはこのタイミングがいいかもです。笑

とくにこの季節、美味しくてするするっとのど越し良くてお腹にたまって元気がでてくる不思議なたべものといったら、冷やし中華と酸辣湯麺(すーらーたんめん)じゃないでしょうか。笑。(勝手にそう思い込んでます・・・。笑)冷やし中華は、上に乗っかっている具材と麺そしてタレのバランスがよくて、それにすごく綺麗に見えるんです。一口食べてみるとわかりますが、止まらなくなります。笑。酸辣湯麺(すーらーたんめん)も程よい酸っぱさが胃の奥から食欲をかきたててくれるので、トロットロのあんが熱いのですがはふはふしながら、汗だくになって一気に麺をすすって食べるのがここでの作法なんです。それとテーブルの上にある鷹の爪のはいったお酢をたっぷりかけて食べることをおすすめします。

輝いてみえます・・・。

輝いてみえます・・・。

店内は清潔そのもの、武蔵小山温泉の温泉好きのひとは皆、清潔好きなんじゃないのかな~と思えるくらいなんです。さて、夏の暑い最中、夏バテ知らずの健康生活を武蔵小山温泉の健康入浴と楼蘭さんの美味しい冷やし中華と酸辣湯麺(すーらーたんめん)のツートップ(!)で健康的に乗り越えてみてはいかがでしょうか。

武蔵小山温泉 清水湯若旦那談。

楼蘭(ろうらん)

03-3785-8315

東京都品川区小山3-23-9

11:00~15:00(L.O)
17:00~21:15(L.O)

定休日 月曜日
▼清水湯からのアクセス

大きな地図で見る

みなさまに安心しておすすめできる中華料理屋さん。安信屋さんのご紹介です。笑(武蔵小山温泉グルメ紀行)


ちょっと武蔵小山から距離がありますが、大田区の御嶽山の安信屋(あんしんや)さんは僕の友人なんです。ご主人もサーファーで月曜の定休日にはいい波をもとめて一年中海にいきながら、さらに美味しいメニューのインスピレーションを海から感じているようなリアルサーファーなんです。ちなみに僕も海で感じる最高のリラクゼーションを風呂屋で体現できないものかいつも試行削除をくりかえしているフロ(風呂)サーファーなんです。なのでお互いどこか潮の香りのするおやじなんです。(笑)さて、安信屋さん、地元御嶽山では昔から地域に貢献して長年、美味しい中華料理を提供しつづけてくれているのですが、その他にも駅の反対側でも八百屋さんを営んでいたり、この町の屋台骨を支え続けてくれています。

スープが澄みきっていて美味しそうでしょ。

スープが澄みきっていて美味しそうでしょ。

DSC_1951

お米の一粒一粒がぱらぱらしてて艶があって最高ですよ~。

お米の一粒一粒がぱらぱらしてて艶があって最高ですよ~。

定食もおすすめです。コスパが良いですよ。

定食もおすすめです。コスパが良いですよ。

 

また近くには都立雪谷高校があり、お昼の弁当の時間には安信屋というファンもいて何年たっても高校時代の安信屋さんの味が忘れられないという熱烈なファンもいるんです。店内はテーブル席で広く、一度御嶽山のお祭りの時にいったときは行列ができていて町の人気がうかがえるほどでした。安信屋さんにおすすめはと聞いてもなんでもと答えがかえってくるのですが、(笑)僕たちの家族のフェイバリット安信屋フードは炒め物の昔ながらの肉やさい炒めが定番なんです。どこにでもあるメニューですが、シンプルだからこそ美味しさに違いがでるのも野菜炒めなんじゃないでしょうか、家庭じゃ出すことのできないうま味と奥行き、ご飯が何杯も食べれちゃいます。

なにを食べても美味しいですよ~。

なにを食べても美味しいですよ~。

メニューが多くて悩んじゃいます。

メニューが多くて悩んじゃいます。

中華街にも行きますが、安信屋さんのほうが好きかも。

中華街にも行きますが、安信屋さんのほうが好きかも。

半分シリーズでいろんなものに挑戦してみては。

半分シリーズでいろんなものに挑戦してみては。

みどりと黄色の看板が目印です。

みどりと黄色の看板が目印です。

 

 

 

 

あと忘れてはいけないのがラーメン。僕はシンプルな醤油ラーメンが好きなんですが、安信屋さんのラーメンもスープが透きとおっていて、昔懐かしいけどあきのこない、心のふるさとのような美味しいラーメンなんです。肉だんごも美味しいですし、中華丼もおすすめですし、それこそチャーハンもわすれてはいけないアイテムですし、ギョーザも肉汁がじゅわって感じで最高です。安信屋さんのいいところはほとんどすべての商品に半分シリーズがあることなんです。とにかくいろんなものを一品ずつたべたいという欲張りなうちの家族のようなかたにピッタリな半分シリーズなら定食だけでお腹いっぱいになることなく、いろんな美味しい料理を堪能できるというものなのでこちらもおすすめです。武蔵小山温泉の温泉に入るついでにちょっと遠いですが、実は中原街道で一本道でいけますので、御嶽山の安信屋さんのも顔を出してみてはいかがでしょうか。きっと一年中真っ黒な粋のいいサーファー店員(社長ですが・・・。)皆さまを心よりお待ち申し上げていることでしょう!

武蔵小山温泉 清水湯若旦那談。

安信屋

03-3720-3740

東京都大田区北嶺町10-10

火~日 11:00-20:30(休憩あり)

定休日 月曜
▼清水湯からのアクセス

大きな地図で見る

餃子の王将は本当に早くて、安くて、美味しい!(吉野家か!?)


地元に根付いている個人商店的なお店の紹介が基本なんですが、やはり庶民の味だし、低価格でもあり庶民の味方的な感じもするので、戸越にある餃子の王将をご紹介しちゃいます。毎週月曜日は定休日ですから、家族で食事に行くことが多いんですが、その中でも良く行くのが餃子の王将戸越店さんなんです。

ラーメン~。

レバニラ~。

かに玉~。

マーボ~。

途中でふつうにゴマダンゴ~。

とにかく注文をだしてから出てくるのが何でこんなに早いのとビックリするくらい早いじゃないですか、注文取っている話を聞いているんじゃないかというくらい早いのと千手観音なみの手の多さで調理してるんじゃないのかと思っちゃいます。また餃子の王将というだけあって餃子も安くて美味しいですし、正直何食べても美味しく感じてしまうのは僕だけでしょうか。笑。

 

もやし~。

餃子~。

固焼きそば~。

やきそば~。

でも何故か戸越にあって武蔵小山にないもの武蔵小山にあって戸越にないものがあって、何気に住み分けしているんでしょうか。できたら武蔵小山にも王将出来てくれないかな~。さて清水湯からも近くて自転車で5分ぐらいですが、清水湯の天然温泉にはいると何故かお腹がすくので、たまには餃子の王将で食べまくってみるのもいいかもしれませんね。

武蔵小山温泉 清水湯3代目談。

餃子の王将 戸越店

03-3788-2916

東京都品川区平塚2-16-2 佐藤ビル1F

[月・日・祝]
11:30~22:30(L.O.22:00)
[火~土]
11:30~翌1:00(L.O.翌0:30)

View Larger Map

無休

地元の名店紹介!中華料理の楼蘭。


なんだか、晩秋から少しづつ冬が近づいて来ているこの頃ですが、みなさま如何お過ごしでしょうか?寒くなると恋しくなるのが、温泉それに温かくて美味しい食事、とくに美味しいラーメンは最高です。地元には美味しいラーメン専門店が多くありますが、その中でもとくに、好んで行く中華料理やさんが楼蘭さんなんです。楼蘭さんは本格的な中華料理屋さんですが、ラーメンも武蔵小山の中では最高峰なんです。店内はいつも清潔で綺麗にですし、なぜか心地よく落ち着いていてよくランチに奥様といくことが多いんです。

この時期本当にカラダが温まります。

普段は豚の角煮やチャーハンなんかも美味しくてよく食べるのですが、とくにこれからの季節におススメなのがスーラータンメンなどの麺系がおススメです。今はまっているのが(笑)このスーラータンメンですが、(実は夏ごろからしょっちゅう食べています。夏の食欲が落ちた時もこの酸っぱさがたまらなく食欲をかきたてるんです。)でもこでからの寒くなる季節もまた格別に美味しいですよね。スーラータンメンにはオリジナルの御酢も付いて来ていて御酢を好みで調整することが出来るんですが、この鷹の爪の入った御酢がちょっと肉体労働で疲れ気味のカラダに最高に効くんです。(笑)

楼蘭(ろうらん)さんは、本当に美味しい♪

医食同源といいますが、楼蘭さんの食事のあとは消化も良いですし、カラダにやさしい味付けですし、それでいて高級感もあり、武蔵小山が誇る中華料理の最高峰のお店だと思います。たしか年末には楼蘭オリジナルのおせち料理も登場するはずですし、いよいよ楼蘭さんの料理が美味しい季節になってきますので武蔵小山温泉・清水湯にお越しの際は是非お立ち寄りしてみてはいかがでしょうか。

武蔵小山温泉 清水湯3代目談。

中華料理 楼蘭

03-3785-8315

東京都品川区小山3-23-9

11:00~15:00(L.O)
17:00~21:15(L.O)

定休日 月曜日
▼清水湯からのアクセス

大きな地図で見る

大鴻運天天酒楼(ダイコウウンテンテンシュロウ)と読みます。


じつはこのブログ書くの2回目になります・・・。無線ランでワードプレスに書きこんでいると、保存する際にたまにデータが消えてしまうことがあるのですがまさにまたもや、消えてしまいました。無線ランの場合は気をつけなくちゃです・・・。しかし本当にパソコンは苦手です(苦笑い)さて今回訪問したのは、目黒通り沿いに威風堂々とそびえたつ大鴻運天天酒楼(ダイコウウンテンテンシュロウ)さんにおじゃましました。

ランチのチンジャオロース。美味しい。

いろいろ小皿がでてくるんです。

じつは前から気になってはいたのですが、ちょっと敷居が高そうだったのでいつも堂々としている奥様を連れて行きました。(笑い)ランチの最終オーダーが近かったので急いで駆け込んで、ちょっと忙(せわ)しなく食べたのですが、やはりの人気店だけのことはあるな~と思うほど美味しかったです。僕は坦々麺(僕の中では都内ナンバーワンの坦々麺を探しているんですが。)奥様はランチセット。お店のマネージャーさんらしき人が僕たちが急いでタクシーにのってわざわざ来たことを知っているので、多分サービスしてくれたと思うのですが、美味しい杏仁豆腐が2人分ついてきていました。

担担麺も美味しかったです。

餃子もちもちです。

タピオカ美味しい!

目黒通り沿いの高級住宅街にある高級中華料理店ですが、ランチはわりと庶民的な価格でしたので、うれしかったですし、杏仁豆腐のサービスもさすが一流店の心遣いと感動しました。今度はゆっくりとディナーを堪能したいと思いました。武蔵小山からも案外近いので、自転車でも行ける距離ですので美味しい中華料理を食べたあとに天然温泉で心もカラダも胃袋も充足させてあげてみてはいかがでしょうか。

武蔵小山温泉 清水湯3代目談

大鴻運天天酒楼(ダイコウウンテンテンシュロウ)

03-5721-8866

東京都目黒区鷹番1-1-7

ランチ 11:30~15:00(L.O.14:30)
ディナー 月~土 17:30~翌0:00(L.O.23:30)
ディナー 日 17:30~22:00(L.O.21:30)

ランチ営業、夜10時以降入店可、日曜営業

無休
▼清水湯からのアクセス

View Larger Map

黒酢チャーハンがお気に入りです。(揚州商人中国ラーメン。)


ここ実は家族のお気に入りなんです。とくに夏の暑い日やそろそろ涼しくなってくるとラーメンが食べたくなってきて行くことが多いんです。武蔵小山西口から歩いて5分ほど前に書いた中華の銀河さんの手前にあります。昔ながらの中華料理屋さんの古き良き雰囲気が醸し出されていて面白い店内だと思います。しかし武蔵小山には本当においしい中華料理やさんが多いいですよね。東口の駅前通りの悟空さんもそうですし、パルム中ほどの楼蘭さんも美味しいですし、こう月さんも外せません。

この黒さが健康的です。

ここのスーラ―タンメンも美味しいです。

で、今回の中国ラーメン揚州商人さんでとくにお勧めなのが、黒酢のチャーハンなんです。この黒酢のチャーハンはいわゆる日本の黒酢ではなくおそらく中国産の黒酢だと思うのですが、色がやけに黒くて酸味も程よく酸っぱくて野菜もいい感じでのっていて必須アミノ酸である黒酢とご飯の炭水化物、野菜の食物繊維がバランスが最高のチャーハンなんです。残暑が厳しい時や今日みたいに急激に気温が下がった時などにラーメンと一緒に食すのも最高じゃないでしょうか。ここは本当に何を食べてもかなり美味しいです。

これ何だったかな~。でも美味しいんです。(笑)

そう、この太麺がいいんです。

ここの杏仁豆腐は安くておいしいですね。

今の時期、黒酢を使った黒酢冷やし中華、時冷やしジャージャー麺、シンプルにネギらーめん、スーラータンメンも美味しいかもです。まだまだ残暑が続くこの時期、また季節の変わり目のこの時期に美味しい中華料理を食べてみてはいかがでしょうか。清水湯からも歩いて10分ぐらいですので揚州商人の美味しいラーメン、黒チャーハンからの天然温泉の黒湯の黒黒コースで食欲と温泉の秋シーズンを迎えてまいりましょう。

武蔵小山温泉・清水湯3代目談。

中国ラーメン揚州商人

03-3494-0166

東京都目黒区目黒1-6-16 ミョンドンビル 1F

11:00~翌4:00

ランチ営業、夜10時以降入店可、日曜営業

年中無休
▼清水湯からのアクセス

大きな地図で見る

お隣りの町にある本格中華。百番@不動前


JR目黒駅から2つ目が武蔵小山なんです!決して武蔵小杉ではありません。そもそも武蔵小杉は神奈川県なんです。ムサコの武蔵小山は東京の品川区。かなり違います。考えてみたらJR沿線から私鉄(東急目黒線)で2つ目ってかなりシティー(city)じゃないでしょうか。でも何故か昔から武蔵小山って東京の田舎臭い下町風情の町なのはなんでなんでしょうか?名前に武蔵ー!なんて古臭い名詞が付いているからでしょうか?しかたないので僕もよく「俺は東京の田舎っ子なんだ♪」などと昔のディスコ(今、ディスコなんてあるんでしょうか?)で仲良くなった女の子に吹聴したものです。(笑)

さんしょうが最高に効いています。

野菜系も美味しいです♪

本当に何食べても美味しかったです。

クセで定休日もホッピーのアルコール無しなんです。

さて、その武蔵小山と目黒のあいだに挟まれてますが、最近良いお店が増えてきている町が不動前なんです。(でも、一昔までよく目黒川が氾濫してましたが・・・)冗談はおいといて、週二回の空手道場が目黒川沿いの区民会館でありますので、道場の行き帰りの線路沿いの坂道の店の前をしょっちゅう通り過ぎて気になっていたお店があるんです。しかもいつも蒸し器から点心のいい匂いがして最高ですし、何蒸してんだろうと気になって仕方がなかったんです。それで意を決して月曜の定休日に家族でいく事にしました。

これ肉汁がじゅわわーです。

担担麺は必ず頼みます。

お米がぱらぱらして最高です。

実は、子供たちは中華があまり好きでは無いらしくて、大体肉関係かパスタ関係、でも今回はなにかが違いました。点心から色んなものを注文したのですが、どれも美味しい美味しいと平らげてしまいました。さすがです百番さん。完全に子供たちの心を鷲づかみにしたようです。笑。僕たち夫婦も結構庶的な価格で注文しやすいですし、さらにお昼のランチセットは一段とコスパな価格設定のようです。

食べ過ぎです・・・。

かわったゴマ団子ですが、お替りしちゃいました♪

だんだん何を頼んだか分からなくなってきました・・・・笑。

これなんだったかな~?スイーツではあります。

これはタピオカです。じつは白い食べ物ってピントを合わせずらいんです。。。

本当に不動前には隠れた名店が多くて武蔵小山住民としてもいつ足元をすくわれるか分かりませんので、不動前の方がたと仲良くしながらこの品川の地域を盛り上げていきたいと思いますしこれからも不動前の名店をご紹介していきたいと思います。武蔵小山温泉にお越しの際は、是非お立ち寄られてみてはいかがでしょうか。

武蔵小山温泉・清水湯3代目談。

中華料理、百番・不動前

東京都品川区西五反田5-11-14

03-5435-8161

[月~水] 11:00~16:00 17:00~23:00(L.O.22:00)

[木・金] 11:00~16:00 17:00~24:00(L.O.23:00)

[土] 11:00~16:00 17:00~22:30(L.O.21:30)
▼清水湯からのアクセス

大きな地図で見る

おかみさんが元気な四川台湾料理!


いつだったか有名ラーメンチェーン店さんでこんなことを言っていたのを覚えています。「味は普通で良いんだ」何を食べても十人並み、特徴が無いのがいいんです。だから飽きないし、長続きすると。そのラーメン屋さんは今でも右肩上がりに成長を続けていると言います。僕のブログも泳げたい焼きくんの歌がたまに聞こえてくることがあるんですが、風呂屋ならではの社会貢献もあると信じて、普通で良いので毎日ブログを書いていくことに挑戦を続けようと決意しています。

ついライスを頼んでしまいました。

美味しそうでしょ♪

でも風呂屋ネタなんて限られているので足と胃袋を使って新鮮な情報を仕込みに行く毎日です。笑。さてそんな中、最近、美味しい担担麺を探して彷徨い続けているのですが、灯台下暗し、すぐ近くにありました。美味しい担担麺!武蔵小山を東西に走っている26号線の道沿いにある「銀河」さんなんです。前から気になっていたお店で、長年、武蔵小山の地で営業を続けています。店内に入るとまづ飛び込んでくるのは、元気のいいおかみさんの声です。清水湯も相当挨拶はデカいですが、銀河さんもかなり来ています。僕はこういう威勢の良いお店が基本的に好きなんです。今回も仲良く夫婦で訪れたのですが、僕お約束のは担担麺、妻は焼きそば、そしてスイーツのライチシャーベットを頼みました。長年武蔵小山で味一筋で繁盛店としての美味しさが伝わってきます。

野菜がザックザクはいっています。

最近スイーツなしではやってらんない感じです。笑

26号線の通りから目立つんです。

他の口コミサイトを見ても納得ですが、沢山の常連のお客様に支えられ続けている美味しい四川の専門店だと分かります。(正式には四川台湾厨房なんですね。)僕が食べた担担麺は香辛料が効いていてパンチのある中に甘みもあり美味しかったです。特に気に入ったのは妻が頼んだ焼きそばこの固焼きそばと餡(あん)の絶妙なバランスは絶品でした。本当は杏仁豆腐を食べたかったのですが、売り切れでしたので代わりに食べたライチシャーベットも最高!おそらく何を食べても美味しいオーラがただよっています。さー、とくにこれからの季節暑い最中汗をかきながら四川料理なんて最高ですよね。汗をかいたら清水湯の温泉でサッパリ!皆さまのお越しをスタッフ一同心よりお待ち申し上げております。

武蔵小山温泉・清水湯3代目談。

四川台湾厨房・銀河

03-3712-1013

東京都目黒区目黒本町3-7-8

11:30~15:00(ラストオーダー14:30)
17:30~22:30(ラストオーダー22:00)

定休日火曜日
▼清水湯からのアクセス

大きな地図で見る

食べログで評判の元気なおかみさんに会いに行ってきました!


武蔵小山界隈で長年中華料理のお店を営んでいる、四川台湾厨房の銀河さんに行ってきました。昔から通りの26号線(地元民の呼称なんです。)沿いにあるんで車を運転しながらいつか食べにこようとほくそえんでいました。笑。で最近やっと行くことが出来たんです。しかも一度はランチ終了と同時に着いちゃったのでそのまますごすごと家路についてしまいましたが、今回はしっかりと食べログで営業時間を調べてからの再訪問です。

これぞ担担麺!

あんが好みです。♪

その食べログの中に、おかみさんが凄く元気がよくて2重丸だとかいてあるので凄く楽しみでした。お店に着いてから前評判通り、最初から明るい感じで接客しておススメ料理などを親切に教えてくれるところなんか、いい感じです。さて最近はまっている美味しい担担麺の流浪の旅もかねて今回も担担麺を頼みました。

ラーメンライスにするのが鉄板です。笑

ライチの風味が良い感じです。

この赤い外観が目印です。

奥様はやきそば。なぜかこの組み合わせが多いのでほとんど定番になっています。笑。今回はランチに夫婦できたので2品とスイーツにライチアイスクリームしか頼みませんでしたが、今度は子供たちも連れて色んな種類のお料理を堪能してみたいと思いました担担麺も焼きそばも凄く美味しくて大満足でした!皆さまも是非清水湯にお越しの際は銀河さんにお立ち寄りしてみてはいかがでしょうか。

武蔵小山温泉・清水湯3代目談。

四川台湾厨房・銀河

03-3712-1013

東京都目黒区目黒本町3-7-8

11:30~15:00(ラストオーダー14:30)
17:30~22:30(ラストオーダー22:00)

定休日 毎週火曜日
▼清水湯からのアクセス

大きな地図で見る