ブログ

バンパイヤ(晩杯屋)ここははまります♡


ずいぶん前から、地元民からバンパイヤ、バンパイヤってなんだか聞かされていて、いったい何なんだろうと思っていたのですが、先日鳥勇さんで焼き鳥を食べていたらちょっと奥まっているところに(晩杯屋)さんの看板が見えたんです。バンハイヤ・・・何だろうバンハイヤ、あ!バンパイヤか!と今更ながら気がついたわけです。結構昔からの地元民なんですが、案外地元情報に疎い時があって、こんなタイミングで気がつくことがよくあるんです。

サクッとパリッと美味しいです。

これなんだったかな?でも美味しかった♪

刺身系も最高!

しかもお店の前まで行ったときに気がついたのですが、知り合いがお店の中で働いていたのには驚きました。まだまだ何もわかってない青二才だと反省しました。(笑い)さて、その晩杯屋さんなんですが、それからもなかなか行けなくて(というか昼間から飲む習慣がなくてどうしようかと思っていたんですが・・・)とりあえず最近覚えた、ホッピーのアルコールなしで料理をたくさん頼むという飲み方でいこうと決めて行ってきました。店内はよく見ると2店舗がつながっていて、壁に張っているメニューを見るとびっくりしちゃいますよ。ここは昭和の飲み屋さんかと。実はそれだけでもインパクトがあるんですが、値段の安さもびっくりですが、僕たち夫婦が行ったときにメニューにあった甘エビ盛りにはビックリしちゃいました。

こういうのがいいんです。

刺身は新鮮で安し。

甘エビの盛り付けはびっくりします。

この昭和な雰囲気が良いんです。

あの値段であのてんこ盛り。ほかに刺身も美味しいし、酒のつまみ系は何を食べても美味しいんです。店内でも食べれますし、外のカウンターでもオーケーですし、武蔵小山の飲み屋街の一角にある、奇跡的に残った昭和の趣がのこる最高の立ち飲みスタンドにの居酒屋としては最高峰なんではないでしょうか。こんな飲み屋さんはなかなかあるものじゃないので、絶対のおススメにしちゃいます。そうそうここは11時からやっていますので、午前中から飲みたい人には最高です!(笑)

武蔵小山温泉・清水湯3代目談。

晩杯屋

03-3785-7635

東京都品川区小山3-20

営業時間 11:00~23:30

夜10時以降入店可、日曜営業

年中無休
▼清水湯からのアクセス

大きな地図で見る

ムサコの星!豚星!(ぶたほし)に行ってきました♪


清水湯常連さんの御用達のお店、豚星(ぶたほし)さん。ついに行くことが出来ました!普段飲み屋系はなかなか子供がいるので行けませんが、(タバコとかの関係もあるので・・・)たまたま先週の日曜日、おばあちゃんが子供たちを連れて千葉の東金に遊びに行くということなので夕飯時、夫婦二人だけでしんみりと久しぶりにデートしようということになって、前から清水湯の常連さんのなかで好評価だった豚星さんに行く事になりました。

煮込みは汁が透明なんです。

なんでこんなに美味しくポテサラが作れるんだろう~。

豚星さん、いわゆる武蔵小山の東口一帯に広がる飲み屋街(相当な敷地面積に広がる昭和の面影の残る一帯)の比較的駅から離れた一角にあります。直ぐ近くには以前ご紹介した、創作フランス洋食屋のレストラン(レトロワ)さんがありますが人の流れはそんな多くないところです。そんな立地でも連日満席御礼の大人気店なんです。この日も妻と5時ごろお店に入ってものの30分ぐらいで満席!やはりいい店というものは、場所ではなくて何かほかに人を引き寄せるものがあるんだなーと思いました。

何でも揃っています♪

新鮮です♪

そんな豚星さん、今回は夫婦でお腹もすいていましたし、初めての来訪という事もあり、かなり気合も入っていましたので、焼き物は全てオーダー、他に隣りのお客さんが食べていたポテサラが無性に美味しく見えたのでまずは、ポテサラも一品、他にキャベツ、トマト、きゅうり、(野菜大好きなんです・・・・笑)定番の煮込みなどを注文しました。さすが人気店、夫婦でどれも仲良く分け合いながら食べるのですが、さすが人気店どれも素材から違うのが分かりますし、本能が美味しいと感じるものばかりで、この日は本当に豚星さんを選んでよかったなーと心から思いました。厨房では若い方が3人一生懸命働いていましたが、清水湯の常連さんが言っていたように「城南地区では一番の逸材ではないでしょうか」との前評判通りだなーと思いました。

正直やきとんはレバー以外何を食べているか分かりません・・・汗

この歳になると塩が良いっす。

立地的には決して恵まれてはいませんが、仕事に対する背骨がしっかりしていて、本当の味、料理でお客様が集ってくる素晴らしいお店に出会えたことに感謝ですし、武蔵小山にはこんないいお店が今、増殖中なんだと思うと、これからいよいよ武蔵小山は発展するような兆しを感じました。さて、豚星さん、武蔵小山温泉から歩いて2、3分ほど(清水湯の方が駅より近いのでは・・笑)清水湯の天然温泉で癒されたら、豚星さんで日頃の忙しい自分のご褒美に美味しい料理を堪能してみてはいかがでしょうか。そうそう料金設定も武蔵小山プライスでお得な感じです。笑。武蔵小山の星になること間違いなしの豚星さん、是非皆さまのお越しを清水湯ともどもお待ち申し上げております。

武蔵小山温泉・清水湯3代目談。

豚星

東京都品川区小山3-21-23 1F

[火~日]
17:00~23:30 lo. 23:00

月曜定休
▼清水湯からのアクセス

大きな地図で見る

牛太郎デビュー☆(昭和な異空間にトリップしたい方はおススメです。笑)


ついに武蔵小山の異空間にトリップしてまいりました。笑。武蔵小山の老舗中の老舗。ムサコっ子の心の故郷、牛太郎デビューを飾ることが出来ました。その日は、平日のお風呂業務を2時間ぐらい過ぎたころ、カイロ(プラクテック)の師匠から電話があり、「今、武蔵小山に着いて、牛太郎に行くけど来ない?」と誘われました。仕事中でしたが、前々から牛太郎ブログを書きたかったので、取材と割り切り、迷わず「行きます!」と答えました。となりのラーメンICHIはよく行くのですが、牛太郎は何故か今まで行く機会がなかったのでルンルン気分で暖簾(のれん)をくぐるとすでにカウンターだけの席は一つが空いているだけで、かろうじて席に座ることが出来ました。時間にして午後2時半ごろ、ムサコDEEP酒場ではすでに赤ら顔のおじさん達で一杯です。

このキュウリが美味しいのなんのって。

焼きとんも絶品!

これが、武蔵小山のDEEP(地元民)の姿なんだとあらためて思いました。完全に下町です・・・。今回、このお昼を少し回ったぐらいの時間帯に飲み屋に行っても絶対飲まないと決めていましたので、(さすがにビール臭い息でお客様に接客なんてありえませんので。)ホッピーだけを注文、あとは師匠と一緒に、キュウリ、煮込み、たまご、等を注文しました。でも完全にまだ真昼間から完全に酔っぱらっている方々のなかで、ちょっと緊張気味にしていたのですが、お隣のお客さんもその隣のお客さんも、お店の方もみんなフレンドリーなんですよね。何故か、僕のことを知っているのが不思議でしたが・・・汗。

煮込みは、絶品でした。

ポテトサラダは同じく名店“鍋の友達”風で超僕好みでした。

で、牛太郎の一品一品はとんでもなく安くてビックリです!安くて更に美味しい!(お品書きを見てビックリすると思います。100円前後)厨房で一生懸命動き回っているヒロシさんも知り合いでしたが・・・笑。このお店が人気があるのは、完全に分かりましたね。今まで行ったことがなかったのが本当に不思議ですが、清水湯の常連さんも「牛太郎はいいよ!」ってみんな言っていましたが、その理由がよく分かりました。

煮玉子も美味し~!です。

一度暖簾をくぐってみればすぐに答えは見つかります。なぜか昔から知っているような懐かしい気持ちにさせてくれる、故郷のような一杯飲み屋です。またすんごく不思議な空間ですが、清水湯帰りにでも皆さま、お立ち寄りしてみてはいかがでしょうか?完全に異空間にトリップできますよ。笑

武蔵小山温泉・清水湯3代目談。

牛太郎

03-3781-2532

東京都品川区小山4-3-13

[月~金]
14:30~20:00
[土・日・祝]
12:30~20:00
▼清水湯からのアクセス

大きな地図で見る

半額サービスが嬉しい。串もんや!


最近、ダイエットしているので食べ物ブログが激減しましたが、糖尿病になりたくないのでお許しください。(笑)さて、久しぶりに串もんやさんに、行ってきました!実はフェイスブックのお友達のFさんが「半額セールを2週間ほどやってるよ」と言うコメントを見ていたので、清水湯の定休日に早速、家族5人で串もんやさんの暖簾をくぐってまいりました。串もんやさん良いですよ。厨房で串焼いている人が、地元の後輩でその兄貴とは昔からの友達なんです。真面目にその弟が一生懸命焼いている姿を見ると嬉しくなっちゃいます。

2月24日まで半額ですね。壁に貼ってあります。(笑)

とりあえず良質な植物性タンパク質(笑)

手羽先。うんまい!

あんなに“やんちゃ”だったのに・・・(嬉)また串もんやさんの店内も凄く雰囲気があって良いですよね。凄く僕好みです!ぶっとい古材を使った合掌作りの古民家風の雰囲気は凄く感じ良く仕上がっていて、オーナーさんのセンスの良さと、こだわりを感じます。僕も清水湯のリニューアルの時に、こだわりたかったのは実はその合掌作りで柱と梁と棟がむき出しの、山の湯治場に行ったと錯覚するようなお風呂屋さんだったんです。羨ましいです。

たぶんボンジリです。旨い!

半額なんでじゃんじゃん頼みます。

サラダはこのほかシーザーサラダに味噌キャベツ2人前食べました。

さて、今回は前日の晩飯から何も食べず体調を整える意味で、軽い“プチ断食”明けでしたので相当お腹が空いていました。(笑)今回の串もんやさん「半額サービス」期間中ということもあり、また家族みんなお腹が空いていたので、頼むは、頼む、いくら半額だからと言って頼み過ぎです。取りあえず家族5人ですから、ぼんじりも5人前、ねぎまも5人前、つくねも5人前、何でも5人前ですから100人前は頼んだんじゃないでしょうか。(汗)あ、一人20本はないですね、さすがに・・・、串もんやさん、焼き鳥の専門店なんですが、実は、焼き鳥以外のメニューも充実してて、サラダも丼もつまみ系も凄く美味しいんです。

焼き鳥丼、ちょっと頼み過ぎです・・・

他にライチ、バニラアイス・・・・満腹です。

何だかんだで家族5人でほぼフルコース!スイーツまで食べ尽くしました!清水湯から歩いて1分ほど、今日もお店の中を覗いたらすんごく混んでいました。半額セールの今のうちに是非、食べに行ってみてください。本当に何を食べても美味しい武蔵小山自慢の焼き鳥屋さんです。また清水湯で沢山汗をかいた後は、串もんやさんの生ビール&焼き鳥も最高のパターンかもしれませんね!いずれにしろ武蔵小山にお越しの際は是非、お立ち寄りくださいませ。

半額セール!(2月)13日から24日まで半額焼き鳥だそうです。(電話要確認)

串もんや

03-3781-9404

東京都品川区小山3-7-14

17:00~2:00(年中無休)
▼清水湯からのアクセス

大きな地図で見る

ついに登場!どすこい酒場西海。清水湯のノボリ、実は西海さんのパクリなんです(笑)


皆さま、どすこい酒場・西海さんってご存知ですか?武蔵小山で一番有名なお店の“ちゃんこや”さんです。皆さまもご存知だとは思いますが、ご主人はその昔、お相撲さんで天竜氏などと同期だったんです。その時のしこ名が西海。足を負傷されて引退されたらしいのですが、今でも髷も結っていてお相撲さんの貫録十分、力持ちで心優しくて毎日厨房、ホールに立って元気一杯お客様をもてなしています。実は清水湯を建替えている最中、西海さんのご主人と人間ドッグで一緒になったことがあったんです。(正直遠くからでも一目で分かりました。ちょんまげでしたので・・・)で、その時ご主人に西海の人気の秘密と商売の極意を質問したんです。その時、簡潔に一言「僕は毎日店に出るよ」とおっしゃいました。その他にも色々お話したのですが、一つの自分の店(城)に魂を込めていく事が大事なんだと教わった気がします。

これで一人前。凄すぎです。

屋台で焼いた焼き立てを持ってきてくれます。これが美味しいのなんのって。

実際、西海さんに食事に行くと一番声が大きくて威勢がいいのは、大将のご主人ですし、毎日朝から晩まで自分の城を守っているそんな姿勢を感じます。題名のノボリ以外にもお客さまへのご挨拶だとか、接客マナーの良さなどは実は西海さんのマネなんですね。「勝ち馬に乗る」これが僕の信条でもあるんです(笑)。ちょっと元気がないなーと思う時は、西海さんのご主人を思い出します。そんな時は大きな声で「いらっしゃいませ。」と言えるんですね。

煮込みは脂のバランスといい絶品です。とても柔らか~♪

ただのお茶です。仕事中はけっして飲みません。

さて、先日家族で西海さんに久しぶりに食べに行きました。西海さんの定休日と清水湯の定休日が重なっていてなかなか行けないのですが、水曜の祝日という事もあり子供たちも学校がお休みでしたので家族全員賛成で西海さんにいく事に決定しました。やはり、西海と言えば“ちゃんこ”塩と味噌がありますが、今回は塩ちゃんこ一人前(何故5人家族で1人前かは写真を見てもらうとわかります。笑)他に焼き鳥盛り合わせ、刺身盛り合わせ、カニサラダ、にんにく味噌をつけて食べるきゅうり(この味噌が本当に旨い!お土産にしました。)あとお通しの煮込みが美味しかったので追加注文しました。それぞれウーロン茶のホッピーだけのノンアルコールで乾杯しました。

〆におじやで腹がパンパンになります(喜)

西海さんは量がハンパじゃないですね。(驚)味も良いし量も嬉しい大盛りで地元、武蔵小山で大人気店なのも納得です。実際、ご主人以外も奥様、従業員の方々も良い人ばかりで本当にいい店です。特に奥様は清水湯のスタッフと親友でお正月にはオールナイトで飲み明かすほど仲がいいらしいです。西海さんのお店の前には焼き鳥の屋台もあり、焼き鳥のみのテイクアウトもしています。これからの季節、友人とカップルとご家族、団体さんでお食事、忘年会、新年会に是非、西海さんの絶品ちゃんこ鍋を食べて寒い冬の季節を乗り越えて2012年最高の新年をお迎えしてみては如何でしょうか。必ずご主人の威勢の良さと鍋の美味しさで元気をもらえると思いますよ。

どすこい酒場・西海

東京都品川区小山3-12-16

03-3781-2162

11:30~14:00 17:00~23:00

ランチ営業、夜10時以降入店可(ランチは季節によって)
▼清水湯からのアクセス

大きな地図で見る

大人気店!カクちゃんの元気がでる唐揚げ 元気本舗 武蔵小山本店


こんな寒い日は熱燗でグイッといくか温泉でほっこりいきたいものですが、久しぶりにお気に入りのお店を見つけちゃいました。以前から大人気店でなかなか行く機会が無かったのですが行ってみて人気の秘密がわかりました(笑)でも赤ちょうちんの一杯飲み屋さんって最近では珍しいですよね。ここ武蔵小山にいつもお客様が絶えない人気の赤ちょうちんのお店があるのを皆さま、ご存知でしたでしょうか?今回ご紹介する角ちゃんのお店、これからの季節特におススメですし、何頼んでも庶民価格で最高ですよ。絶対、清水湯のお風呂上りは必ず寄ってみたいそんな立ち飲みのお店をご紹介したいと思います。

いつの時代もこの佇まいが落ち着きます。

僕は断然芋派です。

どれもこれも庶民価格で嬉しいですよね。

実は、僕はあまり外でお酒を飲まない主義なんで、飲み屋さん関係のブログは書くのは難しいかなぁと思っていましたし、こちらのご主人ともなかなかお会いする機会は恵まれないかもと思っていました。でも、嬉しいことに、たまたまご主人が店先で“角ちゃんの美味しいから揚げ”を売っている時に通りかかり、先日ご紹介したから揚げのお姉さんが呼び込みをしていたこともありフラフラっと立ち寄ってから揚げを買った時に初めてお会いすることが出来ました。

おでんも美味しそうです。

煮込みは絶品でした。

少しお話をしたのですが、ビックリしたのはまだご主人がお若いことと、しかも武蔵小山で何軒も人気居酒屋店を経営されていることに驚き、凄いなーと感心しました。地元にいながら町の発展に追いついていない自分に少し反省をしましたしこれからも、良いお店、良い人に出会えるように武蔵小山を愛する人間としては貪欲にぶらり武蔵小山の旅を続けようと思います。で角ちゃんの美味しいから揚げは美味しいのは当然の事、その後実際にお店の中までは入ったことが無かったものですから折角でしたので焼きとんだけでも食べに行こうと奥様と二人で暖簾をくぐってみました。(あ、暖簾は無かったかもです。)

焼きとんも種類が豊富。油が乗っていて美味しいです。

店内は立ち飲みスタイルで奥がやや大きめの空間があって、手前にカウンターのみ。僕は入った瞬間、気に入りました。理屈じゃなく居心地が良い!そんな空間だと感じました。昼間の時間帯でしたが先客のお客様が数人いて土曜日ということもありガツ刺しをつまみに生ビールやホッピーをひっかけていました。僕と奥様は焼きとんのかしら、てっぽう、レバーとコブクロ刺しを頼みました。飲み物は仕事もあるのでホッピーの黒のアルコール無しで我慢しました。清算はその都度、商品が出てきた都度にお支払いと明朗会計。いわゆるお通しなどは無いようです。

黒ホッピーって美味しいんですね(驚)これだけでノンアルコールビールとして飲めます。

全てが庶民価格。

ご主人は九州・鹿児島の出身ということもありお店作りも男らしさを感じます。焼きとんも油が乗っていて美味しかったですし、新鮮なお肉をその場で切って串に刺して、その場で焼いてくれるし値段も安いのでついつい食べ過ぎちゃいます。店員さんも気さくで店員さん目当てで来られる常連さんもいらっしゃるかも。一通り写真など撮らせていただきながら、お話しさせていただいていたら清水湯の常連さんもやってきて生ビールを美味しそうに飲んでいました。清水湯にも生ビールがあるにもかかわらず角ちゃんのお店で飲むのには何か理由があるのでしょう(笑)でも本当に気軽に入れて1,000円もあれば結構いい気分になれるこの角ちゃんのお店は僕自身これからもふらっと立ち寄っていきそうな素敵なお店になりそうです。(角ちゃんのお店は他に武蔵小山駅の近く、じらいやラーメンさんの斜め前に鍋の友という人気店もあります。まだ行ったことが無いのですが、鍋を堪能したあとにまたブログを書いていく予定です。)

カクちゃんの元気が出るから揚げ元気本舗武蔵小山本店情報

店名からいもの里 (からいものさと)

03-3788-0069

東京都品川区荏原3-4-24

12:00~23:00

夜10時以降入店可、日曜営業

▼清水湯からのアクセス

大きな地図で見る